ぴよこ☆くらふと☆わ〜くす

PEUGEOT3008 | Honda X-ADV(2021) | Kawasaki Z H2(2021)で主にツーリングに行ったりしているブログです。

【Day4】自走で行ける日本最東端へ!天気が大変わるぅございました(´;ω;`)ブワッ

【Day1】

piyoco-craft-works.hateblo.jp

【Day2】

piyoco-craft-works.hateblo.jp

【Day3】

piyoco-craft-works.hateblo.jp

 

無事に迎えた北海道ツーリングDay4、北海道上陸3日目は釧路スタート。

予報では朝から雨。

 

出発時点ではなんとか曇りで済んでいる…とはいえ昨日釧路に向かう道中でかなり降られてしまい、装備は完全に水没。

 

生乾きの状態で、特にグローブはかなりつらい感じになっている(´;ω;`)ブワッ

今日も終日晴れというわけではなく、多分昼前くらいには雨に降られる予定。なので最初からパンツだけはワークマンで買った防水ジーンズにし、雨雲すぐに取り出せる位置へと移動。

 

最初はパッキングをどうするべきかよくわかっていなかったけれど、ツーリング4日目ともなると最適化が捗ってくる。これは実際にツーリングを行ってみないとわからないことだったな…

 

というわけで雨を避けて午前8時に釧路をスタート。

 

よく見る「KUSHIRO」の文字はこのあたりにあったのか。

 

高速道路の無料区間を使い移動。

言うて下道でも多分そんなに変わらないw

 

厚岸湖?

 

厚岸の道の駅

 

このすぐ先で北海道に上陸して初のネズミ捕りに遭遇!

 

道警でしか見ることができないレーダーパト!

北海道も取り締まりが多いと聞いていたけど、なんだかんだ道内を1,000km以上走ってやっと最初の1台(1回)の取り締まりに遭遇した。

 

恐らく走ってきた道や時間帯、天候の関係で取り締まりをやっていなかったんだと思う。

 

大雨の中では取り締まりはやらないだろうし、幹線道路から外れた道でも実施可能性は低く、人員などを考えると車どおりが多い国道で街と街の境目くらいに多いんだと思う。

 

しばらくするとルパン三世の原作者モンキーパンチ先生の故郷である浜中町。

 

浜中のいたるところにルパンのキャラがいるらしい、鳥取でいうとこのコナン駅周辺みたいな感じだろうかな。

 

茶内駅にはルパンがいたね。

 

ルパンが絶対に乗らないだろうバイクとツーショットw

 

根室本線は北海道の鉄道あるあるでかなり本数が少ないw

 

結局汽車自体を見ることはできずw

 

北方領土圧が強くなったところで根室入り。

 

今日は日本最北端である納沙布岬を目指している!

 

実はもう20年以上バイクに乗っており、総走行距離も50万km以上だっていうのに日本の端を制覇したことがあるバイクって1台もないんだよなw

 

なので、このX-ADVが初だね。

 

東だけを残しているけど西南はGWの九州で制覇し、北は北海道上陸1日目に宗谷岬で制覇したのでここでラスト、ちょっとドキドキw

 

風蓮湖に寄り道。

 

空の色模様もあってかここも世界の終わり感が強いw

 

遊歩道があるけど歩く気力はないw

 

遠くから眺める。ここも羆が出るらしい。

 

関東圏に住んでいるとあまり意識しないけど、北海道は人が住んでいる場所よりも圧倒的に自然が多く、自然の中を人間が移動させていただいているという感覚が強いため、羆などの野生動物に注意する必要があるね。

 

この風蓮湖も昨日の野付半島のようにちょっと寒しい感じがする。

 

昔とある歌の歌詞に「さみしいときは北へ」ってあったけど、余計さみしくなるね(何

 

さらに東へ向かう。

 

納沙布岬手前で急に開けた場所に出る。

北方原生園とかいうらしい。

 

とにかくスケールが壮大で、強い風が吹く静かな場所。

まるで世界に自分ひとりだけになったような錯覚に陥れるのが北海道。

 

そしてやってきた納沙布岬!

 

X-ADVで日本の4端を制覇(´;ω;`)ブワッ

納車1年を前にして実現。

 

今までもきっとやれる機会はあったはずだし、なんなら時間だって若いころの方があったはずなんだけど、それがこの40歳を前にして達成したっていうことにつくづくタイミングってやつがあるんだなと思うね。

 

その先にある灯台が本当の意味での自走でいける最北端ぽい。

 

説明書きを読むと北海道初の灯台らしい。

 

天気が良ければ展望もよさそうなんだけどな…

 

荒れてらっしゃるw

 

ぎりぎり雨雲を避けているけど、ここから先は雨に突っ込むルートです。。

 

とりあえず雨が降る前にお昼ご飯を食べる!

 

日本四端制覇記念にごちそうだ!

 

北海道にきてはじめて北海道らしい食べ物じゃね?カニうまー!

 

H2SXの人がいました。

 

これは北方領土関連の施設だった気がする。

 

日本最東端の公衆トイレ!最北端は大雨でそれどころじゃなかったw

 

北方領土資料館もあり、無料なので入ってみると…

 

これをもらえました。もしかして四端に全部あるのこれw(無知)

正直行った思い出の方が重要でこの手の証明書はあんま興味ないんだよw

 

証明されようが、されまいが、自分が行っていればそれでいいw

 

資料館にいたかわゆいあざらしさんたち(´;ω;`)ブワッ

 

そのギャップがすごいw

 

島の文化的な展示も。

 

北方領土が返ってくれば、ツーリングの幅も広がるね(´;ω;`)ブワッ

 

橋でつながれば自走でいける最東端が変わるな。

 

あったなぁこんなの。

 

歴史を感じます。

 

根室ってなんとなく寒い印象があったけどな。

 

この日は結構暑かった。

 

これあれっしょ、神戸のポートタワー的な。

すでに廃墟化してたけどw

 

ここまで来たので日本最東端の駅も寄ってみる。

 

荷物が重すぎて砂利にハマって抜けれなくなったw

 

最北端は稚内でそれなりの駅だったけど、端の駅は基本こんなもんだなw

 

この雰囲気が実にいい。

 

沿線の雰囲気もよさそうなので乗りたいんだけどね、、、バイク旅だしなw

 

はい、そして戻る途中で豪雨…ここから先は基本ずっと雨(´;ω;`)ブワッ

 

今日は旭川まで戻ります。。。

なんで宿を360kmも先に取ったのか…

 

快走路とはいえ大雨の中じゃペースもあげられない。。。

 

美幌峠は景色がいいんだそうだけど・・・

 

霧がすごくて2台先の車はほとんど見えないwww

 

美幌のあたりで一度晴れたけど…

 

この先もまた雨なので雨具は脱げないわ・・・

 

遠軽のあたりから台風か?ってくらいの暴風雨…雨具の意味(´;ω;`)ブワッ

遠軽のあたりから旭川までの区間は高速道の無料区間が続くんだけど、一般道よりペースが遅い車が多く、対面通行ばかりだから抜くに抜けず…それでも一般道より速くはつくんだろうけど、晴天だったらぶっちゃけ使わなくていいかなと思ったw

なんとか無事に旭川にたどりつきました。。。

 

ホテルの駐車場、アスファルトがやわくてスタンドが埋まったw

 

普通のラブホwwwwでもね、無駄に広いから水没した装備を並べて乾かすにはいい。

近くに食べるところがないか、受付の兄ちゃんに聞いたら「埼玉から来たなら北海道にしかないセイコマどうでしょう」と水曜どうでしょう的な感じでおすすめされた。。。

 

うちの近所(車での近所)にセイコマあるんだけどな(ぉ

 

埼玉と茨城にもセイコマあるんだよ…だから北海道に来てまで行くような場所でもないw

 

田舎のラブホの特性上、郊外にあることが多く、飲食店もなければ大雨の中をバイクで移動する気力もないので結局セイコマ…

本当に北海道にいるのかってレベルで北海道名物を味わっていない気がするw

 

北海道をツーリングして思ったのは、宿は当日探した方がいいんじゃね(繁忙期除く)ってこと…なんでみんなキャンツーとかライハなんだろうなって思ってたけど、天候を見ていく場所をフレキシブルに変えた方がいいからって理由もありそう。

 

「ここに行く」って決めて宿を取ってしまうと、今回みたいに根室でやめておけばいいものを無理やり旭川まで移動する羽目になる(´;ω;`)ブワッ

 

なので、このツーリングではこの旭川以降は宿の予約をやめました。。。

 

何事も実体験からの学びが重要っすね。。。ほんと。

 

この日の移動距離は537km…ほとんど観光もしておらず、ほんと移動メインの1日でした。