ぴよこ☆くらふと☆わ〜くすVersion令和

PEUGEOT3008と車中泊とサウナが好き。

なかなか発売されないのでX-ADV用のエアクリフィルターを個人輸入し交換してみた。

エアクリフィルターを交換したい病

f:id:kumawo0017:20211231214508j:plain

マフラーを交換したのにエアクリ変えてないやついる?いねーよな!

このブログを御覧になっている古い方ならもう書くまでもないですが自分が乗る四輪、二輪は今まですべて社外品の純正形状のエアクリに交換しています。

 

四輪でも使っているのはK&Nで二輪でもラインナップがあれば必ずK&Nにします。

メーカーを統一するのはクリーナーとオイルも使えるから。

他社のフィルターにも使えると思うけど気持ちよくないので自分はフィルターとオイルのメーカーは必ず合わせるようにしています。

 

エアクリフィルター交換をする理由は「吸気効率のアップ」と「メンテコスト削減」という理由があり前者に関しては四輪にせよ二輪にせよ大きな変化を体感でき、特にマフラーを交換しているのであれば給排気のバランスを取るために吸気効率を改善できる高効率なフィルターに交換するのは定石とも言えます。

piyoco-craft-works.hateblo.jp

納車後すぐにマフラーだけは交換していましたが肝心のエアクリフィルターは交換しておらず、その理由はシンプルに「日本で普通に買えなかったから」。

 

初代と現行ではエンジン出力の増加や回転数の変更など全体的に性能アップしておりそれに伴う吸気効率の改善からかフィルターの形状も変更されているので流用ができません。AmazonやWebikeなどでは初代X-ADV用のフィルターはありましたが2021年モデルはまだ取り扱いがないのです(2021年12月現在)。

 

海外まで視野を広げればSNSで各社ラインナップに追加しましたと発表があったりしていましたが、日本のバイクなのに日本ではそれらがなかなか売られないという状況だったのです。バイクは日本だけどパーツメーカーは日本じゃないしねw

 

そのうち取り扱いは始まるだろうと思いましたが距離も1万kmを超えているし、早い段階でパーツを交換したいというのが自分の気持ちとしてもあったので仕方がないので今回は海外サイトで購入し個人輸入する形を取りました。

続きを読む

新年最初のカスタム、除電グッズを試す

f:id:kumawo0017:20220107202024j:plain

大雪警報から一夜明けて結局雪はそこまで積もらなかった印象。

 

「身構えているときに大雪は来ないものだ」

 

f:id:kumawo0017:20220107202021j:plain

買い物に行く用事があったので息子と雪下ろし、ガチガチに凍ってます。

 

雪を載せて走る人もいますがおろせるだけはおろしましょう、凍った雪はただの凶器…四輪でもダメージありますが幹線道路は雪が消えた状態ではバイクも普通に走ってますしそんな中で固まった氷が吹っ飛んできたらほんとに危ない。

 

雪の塊で息子とサッカーしてましたが蹴っても簡単には壊れないくらいの雪の塊が頭とかに直撃したらヘルメット有無関係なく振り落とされるし、地面に転がってるのを踏んでも危ない。

続きを読む

2022年もオールシーズンタイヤ

f:id:kumawo0017:20220106141525j:plain

あけおめです、気がつけばもう明けて7日なのです。

 

2022年もPEUGEOT3008とHONDA X-ADVの2台体制でやっていきます、よろしくおねがいしますという感じ。

 

今年は3月末に3008の車検がやってきます、過去車の9割が車検を通さずに乗り換えになっていますが3008はほぼ間違いなく車検を通しますね。お金がないってのもあります(X-ADVに買い替えたし)が3008がそれだけ満足度の高いクルマですでに9.7万kmを超えていますがまったく飽きない。

 

過去車のいずれも新車で初回車検では10万kmに届くのですが5万kmくらいで「もういいかな」って思うような些細な不満があるのです。多くの人の年間走行距離はわかりませんが年1万kmだとして5年くらい乗ったことにはなるわけです、おそらく特別なクルマでもない限りそのくらいの距離に乗るといわゆる「クルマが好き」って人は乗り換えたくなるもんじゃないですかね、しらんけど。

f:id:kumawo0017:20220101221725j:plain

なので3008も例外なく飽きるかなぁと思ったのですがまったく飽きていないというか、欲しい車はあるんですよ、アウトランダーPHEVとかね。

別にサーキット走りたいわけじゃないし、峠を攻めたいわけでもない、ただ長距離を走りたい、移動が趣味な人にはPHEV最高でしょうと思うし7人乗りになって間違いなく3008より車内での生活は快適になるはずですが別に3008でも車中泊できていて不満がないわけです、ブログにまだしていませんが昨年末に年内最後の車中泊をしてきたのですがこのクルマに乗り換えてから間違いなく過去最高回数の車中泊をしていますし、九州も何度も行きました。

 

車中泊と言ってもYouTuberがやっているような車内でご飯を作るとかではなく自分の場合はただ寝るだけ。移動して疲れたら仮眠してまた移動する、その程度の用途であれば正直足を伸ばして眠れるならなんでもいいわけで特別広いクルマもいらないし、車内で何かをしたいわけでもないのでAC電源取れる必要性が現時点ではあまり重要度としては高くないわけです。

 

もちろん災害対策などを考えればPHEVは魅力的なのでもし買い換えるならPHEVになるんでしょうけど今すぐに買い替えたいかと言われたらそうでもない。

 

突き詰めていくと3008は飽きないというよりは「これで十分」というほどよさがあります。X-ADVも同じですが「器用貧乏」なSUVはあらゆることに使えちゃうので不便なところもあるけれど別に買い換えるほど不便でもないしなぁというやつなのです。

 

SUVで言えば前車もフィアット500XでSUVでしたがあちらはクラスが1クラス小さいSUVなので狭く、車中泊を考えても窮屈でした。なので1サイズ大きな3008に乗り換えましたがこのくらいで本当に十分、買い換えるほどの不満なし…なのです。

 

単に自分にハマるクルマがこれだった、だから車検に備えて色々と準備しないとですね。

続きを読む

10年OGKユーザーだった自分がSHOEI GT-Air Ⅱを買った話

衝動買いしたSHOEI GT-Air Ⅱのレビュー

piyoco-craft-works.hateblo.jp

年末にオイル交換に行ったはずがヘルメットを買った話は前回のブログをご参照。

 

まず自分はかれこれ10年以上OGKの一筋のユーザーでした。

 

OGK以前はSHOEIだったのですが、バイク歴にブランクがあり2011年3月にGSX-1300Rでバイクに大学生の時以来なので数年ぶりにバイクに復帰した際、車体は買えたけど装備に回すお金が持たずコストメリットが高い(意訳:安い)OGKのヘルメットを使ったら意外にしっくり来て以来ずっとOGKを使っています。

piyoco-craft-works.hateblo.jp

最近では2021年10月、X-ADVの納車に合わせ車体カラーとマッチするグレーのRYUKIを購入しています。

それから2カ月でSHOEIを追加購入しているのでそんなにヘルメット買う必要ある?って思う人もいると思うのですがそのあたりについても以降に書きますし、あとは皆さん気になるOGKの倍の金額するSHOEIはそれほどにいいのか?という点に関しても思ったことを書いていきます。

 

お暇な方はどぞ

続きを読む

2021年走り納め

f:id:kumawo0017:20211231214442j:plain

怪しげなインナーが届いた2021年最終日、大晦日だよドラえもんって今でもやってるの?TVは視ないからわからんのですけどね。

こいつらが真冬のバイクでどれほどの性能があるのか見極めたい、ヒートテックなんか目じゃないくらいの金額なので一着ずつしか買えないけれど(´;ω;`)石油王になりたい人生であった。

 

出発と同時にエンジン警告灯がついて消えなくなった。

f:id:kumawo0017:20211231214347j:plain

壊れたというより、例のリチウムイオンバッテリー始動チャレンジに失敗し、エンジンが失火したことでなにかエラーが残った可能性が高い。

 

自宅周辺も気温5℃だったのにバッテリーの暖気なしにエンジンを始動し、セルを連続で回して失敗を繰り返したこともよくなかった。

 

電源OFFで数分放置したら消えたのでそのまま出発。

 

今日は霞ヶ浦に行く。

f:id:kumawo0017:20220101005132p:plain

先日買ったSHOEI GT-Air Ⅱのテストと年内最後…走り納めを兼ねて。

 

常磐道は三郷料金所手前で大渋滞、事故が起きたらしい。

f:id:kumawo0017:20220101005428p:plain

6、7台くらいの玉突きだった。

 

年末になって至るところで事故が起きる、普段運転しないような人も増えるんだろう。

 

初心者マークとレンタカーの台数はかなりのものでそういうクルマには極力近づかず、さっさと距離を置く…不意な車線変更や急ブレーキで殺されかけたことは一度や二度ではない。

 

単独事故ならいいが、巻き込みは勘弁だ。

f:id:kumawo0017:20220101011332p:plain

GT-Air Ⅱでの初高速は快適そのものだった、なるほどこれが皆がいうSHOEIの「静か」というやつか…と。

 

風が強いので風切り音はそれなりにしたもののGoProの動画で音声を聞くとRYUKIよりも全然聞こえ方がクリアだ。

 

静かというより音が柔らかくなっているので耳栓が不要。

フィッティングもしっかりしているので車線変更で左右に首を振っても負担が少なく、空力特性も優れていることもあるのか変に風で頭を振られたりもしない。

 

インナーサンバイザーはOGKのそれよりも薄いのか薄曇りでも使えるし、日差しがきつくてもそのまま使えるくらいの透過率だと思う。

 

OGKのバイザーは濃いめなのか薄曇りだと暗すぎたりする、それはそれで上げ下げすればいいだけなので気にはならないが。

f:id:kumawo0017:20220101011955p:plain

ヘルメット自体の静寂性も高いがスクリーンを上げると1段静寂性が高まる。

 

AMC製のスクリーンの透過率もいい具合なので以前のプーチと違いちゃんと実用に耐える、あれはカラー選定を間違えただけなんだけどね。

続きを読む