ぴよこ☆くらふと☆わ〜くす。

FIAT500Xとハヤブサ、時々家族を愛でるおっさんのごった煮ブログ。

55555。

f:id:kumawo0017:20180808142135j:plain

金沢で広坂ハイボールに出会って以来、毎日ハイボールが日課になっている。家飲みが多いけれど、ストックしていたデュワーズを飲み干してしまったので、次は何を買おうかってところで研究のために会社帰りに寄れる三田のウィスキーバーへ立ち寄った。

r.gnavi.co.jp

田町で働いていたこともあるくらいなのに、まったく知らなかった。

f:id:kumawo0017:20180808142417j:plain

税務署に行った同僚がたまたま見つけたのがここだった。世界5大ウィスキーを楽しめるというだけあって、次に買うやつを探すにはぴったりじゃなかろうかと。

デュワーズを選んだのは広坂ハイボールがこれで作られていると聞いたから。特段アルコールに強いわけでもない自分が家飲みで二杯も三杯もハイボールで行けちゃうあたり飲みやすくて好きだった。ジャパニーズもカナディアンもアメリカンも、とりあえずおすすめを一品ずつ飲んでみたけどどれも美味しくて正直決めきらない。スモーキーなやつが割と好きなんだけど何がいいんだろう。。。うーん、迷う。

 

f:id:kumawo0017:20180805145806j:plain

話は全く変わるけれど、交換して1000kmは走ったASSOのパッド・・・ホイールが全然汚れないんだ。純正だと洗車してもすぐに真っ黒になるのに、ホイールを指で触ってもうっすら黒い汚れがつくくらいで本当に全然汚れていない。そのかわりの制動力に不安を感じるところも若干はあれど、それは扱いやすさと捉えればいいので、まぁ仕様だと割り切ってる。

 

f:id:kumawo0017:20180804211140j:plain

そしてついに55555kmが出た。日付と時間をずらして、5速にして数字を揃える努力w55km/hを狙える場所ではなかったからそこは諦めた。二年弱でこの距離は自分の所有車の中では少ないほうだけれど、バイクをまったく乗らなくなったのでここ一年はクルマの走行距離が伸びる傾向にある。事故で乗れない期間もあったから、それを除くと既に6万kmは超えていたんだろうね。

www.fiat-auto.co.jp

最近わりと見かけるようになったけどまだまだレネゲードに比べるとその機会は少ない500Xだけど、個人的には買ってよかったクルマ。なんというか飽きない。2年乗っても特段飽きがこないクルマは初だったりする。乗りたいクルマは輸入車でいくつかあるにせよ(3008とかね)、あえて買い換えるほどとも思わない。多分500XにABARTHが出ればそのABARTHモデルに乗り換えるかもしれないけれど、また同じ500Xでもいいやと思える謎の魅力がある。飽きないって案外重要なことかもしれない。

ランエボのような尖ったクルマは確かに実用的だったけど、二年で飽きた。多分、人気がありすぎるクルマで、どこに行ってもエボだって・・・特に中学生くらいから見られるのがあまり得意ではなかった。マニアックなクルマが好きだし、誰からも評価されるような人気車種に乗りたくない願望があるので仕方ないんだけども、 そういう自分の変な性格にマッチするのも500Xだってことなんだろうなぁ。

 

意外に壊れないし、消耗品を交換していけば全然まだまだ走れる。

 

気を使わなくてもいいってのは最新のイタ車なんだろうか。最近の酷暑の都内の大渋滞でも壊れないんだから大したものだね。

 

というわけで次の5万kmもよろしくね☆