ぴよこ☆くらふと☆わ〜くすVersion令和

PEUGEOT3008と車中泊とサウナが好き。

プジョー3008はSUVでもよく走る(かもしれない)

f:id:kumawo0017:20201105194458j:plain

金沢2日目!

日付が変わる前からぽつぽつ降り出した雨は、朝方には豪雨に(´;ω;`)

 

これぞ北陸!って感じの天気でむしろいい!

 

東京から着た部下は「陰鬱だわ」とモチベーション0になっていたけど、これだから東京の人間は困る(どやっ

 

何がどやなのかわからんけど、こういう天気でこその北陸なので雨は雨で楽しみたい。

 

なので仕事前にさくっとホーム林道をアタ…ドライブしてきました☆ミ

f:id:kumawo0017:20201105194300j:plain

山菜を取りに来たクルマであって、タイムアタックするクルマには見えない(何

 

早朝の林道でこれから全k…ドライブするクルマというより、マジ山菜取りに来たおっさんのクルマだわこれ。夜中にいたら「こいつ自殺しにきたのかな」or「不法投棄でもしにきたか」って思われるだけで、K察に別な意味で職質されそうなやつ。

 

でも走るよ!(何

f:id:kumawo0017:20201105194256j:plain

学生、社会人の5年間…もう何千回走ったかもわからないし、失明しても正確にゴール地点までたどり着けるんじゃないかってくらいに熟知した林道。金沢に帰るというのは、この林道を走るとイコールであると言っても過言ではないし、なぜか九州に1.5年で4回くらい行っておきながら金沢には一度も着ていなかった3008を連れてくることができたね。

 

やっぱりホームは違う!走るとそれがよくわかるよ。

f:id:kumawo0017:20201113105332p:plain

年々走るクルマが肥大化する…

 

はじめて走ったときはアルトワークスでその全幅は1395mmだった。

 

次はプレオで1475mm。

 

次はマーチ12SRで1670mm。

 

次はFTOで1735mm。

 

次はランエボの1770mm…

 

次はフィアット500Xで1795mm。

 

そしていきなり3008で1860mm…orz...

 

でも振り返るといきなり巨大化したわけではなく、ほんと年々広がっていってるwww最初に走ったアルトワークスと比べると465mmも巨大化した。その間18年である。でも順当なステップアップというか、肥大化。この林道を走ったことはないけれど、Z33に乗っていたときに東京は戸越銀座で道に迷ったときに1815mmの全幅で涙しそうになっていたけど、今やそのへんは普通に3008で走っているので当時の初心者ぶりと今の熟練ぶりを感じることができるね、どーでもいいですよー。

 

さてさてホームを走るのだ!

 

3008は「オートマチック・トランスミッション」、「ディーゼルターボ」、「SUV」の3大「走り屋が助走つけて殴るレベル」のスポーツカーであってはいけない条件を満たしている素晴らしいクルマ、どこぞの炭治郎なら「3008、お前は林道を走ってはいけないクルマだ」って言いそうなレベル。

 

でも走るよ、楽しいからw

 

流石にこの手のクルマには敵わないけどwwwww

f:id:kumawo0017:20201105134758j:plain

SUVにはSUVなりの楽しみ方があるし、実際どんなSUVでも全開で攻め立てたことがある人なら「案外速くね?」とか「案外面白くね?」って思うはず。

www.youtube.com

エクリプスクロスPHEVがいいなぁと思って最近Youtubeを見ているんだけどいい感じに走ってるよね、SUVだってちゃんと仕上げればそれなりに走る。適度にロールしてスライドしていく感じはSUV特有というか、自分はスポーツカーがガンガン攻めているより、この手のクルマが攻めているところのほうがかっこいいって思ってしまうw

 

意外性って重要やんね?

 

f:id:kumawo0017:20201105140206j:plain

この並びで3008が攻めるなんて誰も思わない、だがそこがいい(きりっ

 

それでそれなりについていければ尚、いい。

 

ランエボでコペンに勝ってもランエボやしな…って世間は思うだろうけど、3008なら「なんで3008が」と思ってもらえる、同条件で戦う競技に興味はなく、不利な状況で戦ってそれなりの戦果を残すのが楽しいし、それがドライバーの技量を一番知らしめることができるっていつも思ってるw

 

だから500Xでもジムカーナやったしねwwwww

 

3008で走るのは楽しい、でも決して速いクルマじゃないので限界の6割〜8割ペースでお楽しむのが一番。

 

f:id:kumawo0017:20200913214646j:plain

タイヤの限界を使い切らない範囲でってことw

 

そもそもな、3008でアジアンタイヤでのその性能は使い切れないと思ってる、サーキットで180km/hくらいからフルブレーキかけて旋回するようなシチュエーションならしらんけど(ぉ

 

なぜならってタイヤの限界が来る前にブレーキ制御が働いてクルマをアンダーにもオーバーにもせずニュートラルな状態で曲げてくれちゃうから。豪雨のとき、あのぽんこつを自分が思ってGYのEAGLE LS EXEで「あかん、これ滑るわ」って状況でも四輪ブレーキが独立したなんともいえない効き方をしてクルマを車線内にとどめてくれた。林道でもテールスライドするだろうなって勢いで攻めても滑る手前くらいでリアだけブレーキを効かせてテールスライドを防いでくれる。

 

その制御が入るのがタイヤ限界のかなり手前なので常識的な速度域で走るとほとんどなにも起きない。

 

 

f:id:kumawo0017:20200720153005j:plain

ナンカンNS-25のようなタイヤでも限界の範囲内で楽しめるやで。

 

このタイヤ、ハイスピードで攻めてもたわまないし、そこそこグリップする。レインでの安心感は抜群で豪雨の林道でも踏んでいけるから素敵だと思う。

f:id:kumawo0017:20201105194250j:plain

タイヤは国産!ハイブランド志向の人にもぜひ試してもらいたいアイアンタイヤ、旬が短いのかもしれないけど、レーサーでもなければそんな旬とか気にせんやろ(ぉ

f:id:kumawo0017:20201113130209p:plain

ホームはやっぱりいいね。全国津々浦々のワインディングも攻めがいはあるけれどホームはメートル原器みたいなもので基準になるものだから、いまどの程度3008が仕上がっているのか、ドライバーの腕はどの程度劣化したのかが数値でも体感でもよくわかる。コンディションを図るには最高の場所だった。

 

3008でも意外と走れるんだなぁ、ディーゼルパワー最高やで!

f:id:kumawo0017:20201105194245j:plain

で、よくよく考えてみると3008はそりゃよく走るんだよなぁ?と。

 

308TCRはサーキット、208はラリー、3008は…

 

 

 

 

 

 

f:id:kumawo0017:20201109152134p:plain

な?

 

そらあんた走るで…って話。

 

ホームを楽しみ、一瞬の仕事を片付け、ランチはラーメン世界

f:id:kumawo0017:20201109152520j:plain

どちゃくそ懐かしい味・・・この独特なちっこいチャーシューが世界!って感じ。ここはチャーハンも美味いのでぜひともセットで食べていただきたい、量が多すぎて吐くかと思ったけど(ぉ

f:id:kumawo0017:20201109152450j:plain

金沢にもライコランドできとるうぅううううう(´;ω;`)ブワッ

 

わしがおった頃は南海部品くらいしかなかった希ガス。。。

f:id:kumawo0017:20201109152500j:plain

きょうのおやどはこちら。

 

ADV乗りにFORZA…なんたる嫌味な。。。

 

お前はFORZAなんか買えんよ、ADV乗ってやがれっていう会社からの辛辣なメッセージとして受け取ろう。

ゲームで言えばグランツーリスモ派なんでFORZAはやったこともないですけどね?

 

金沢の夜と言えばもう安定の五郎八。

f:id:kumawo0017:20201109152455j:plain

平日なら予約も取れるだろうと予約をとってのんびりGO。

f:id:kumawo0017:20201109152528j:plain

刺身をたべてー

f:id:kumawo0017:20201109152436j:plain

治部煮くってー

f:id:kumawo0017:20201109152510j:plain

えびくってー

 

からの~

f:id:kumawo0017:20201109152446j:plain

二日連続の広坂ハイボールwwwwどんだけ好きやねんwwwww

f:id:kumawo0017:20201109152525j:plain

大満足なり☆彡

f:id:kumawo0017:20201109152505j:plain

近江町市場にほど近いホテルだったけど近江町市場は結局行かなかったなぁ、会社の同僚は金沢初みたいで行ったらしいけど観光客向けになってしまってなんだか足も運ばなくなりましたね。。。

 

どうも枕が変わると寝付けないみたいで、結局朝方までうだうだしていました。

 

ってかこのホテル、カーテン?というかブラインドがやばくて、室内の明かりをつけていると外から丸見えwwwww寝付けず夜中に起きて何の気なしに窓の外をみたら向かいの部屋がいろいろはっちゃけてて「あかんばい!」ってなりました。そういうマニアにはお勧めですね、どういうマニアだよ。

Motor Fan illustrated Vol.106

Motor Fan illustrated Vol.106

  • 作者:三栄書房
  • 発売日: 2015/07/24
  • メディア: Kindle版