読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴよこ☆くらふと☆わ〜くす。

FIAT500Xとハヤブサ、時々家族を愛でるおっさんのごった煮ブログ。

モーサイからの女子ふたりとのお泊まり会

f:id:kumawo0017:20170324105609j:plain

いつぞや熱海へ温泉旅行に行こうと企画していたんだけど、同期の五月兎さんが諸事情(金欠)で中止となり代わりのイベントが開催されることにw

 

そのイベント用に500Xをの回収を兼ねて埼玉に帰り、とある場所へ買い物へ。

f:id:kumawo0017:20170324104833j:plain

ハードオフかよwwwww

 

ハードオフなんざ来るのは十数年ぶりだろう?中古品は基本ヤフオクあたりで仕入れるのでこの手の店に足を運ぶことがないんだよね、最近は。

 

今回は当日の朝にイベントに必要なものが足りないことに気づき急遽の捜し物。既に生産中止から10年以上経っているものなので入手は困難か?と思ったが、普通に置いていたので助かった。

 

その後にさらに買い物へ。

f:id:kumawo0017:20170324110544j:plain

東京ひよ子の工場!!

www.tokyo-hiyoko.co.jp

銘菓東京ひよ子は知っている人なら知っていることなんだけど、工場はじつは埼玉県草加市にある(ぉ

 

草加はよくせんべいの街だと言われるけれど、ぼくから言わせればひよ子の街。

 

ひよ子自体が元々は福岡のお菓子なので「東京ェ…」となりがちなのだが、まぁその辺はどうでもいい。とにかく工場直売所でひよ子が買える。

f:id:kumawo0017:20170324110216j:plain

なんでひよ子をわざわざここで仕入れたのか、それは翌日のお楽しみだ。

 

家が近いから入手するという大役を背負っての買い物だった。

 

買い物後は一度車を置いて隼に乗り換えてモーサイへ。

駐輪場が遠いorz...

f:id:kumawo0017:20170324130745j:plain

会場まで徒歩15分も掛る僻地。

f:id:kumawo0017:20170324143609j:plain

イベントよりも駐輪場のバイクを眺めている方が楽しい気がするw

 

1600円払っても正直観たいブースは限られているんですよねー。

f:id:kumawo0017:20170324133027j:plain

まずは我らがアグスタさん。

 

倒産報道はガン無視でそもそもブランドどーなってんの?という続報すら伏せられたまましれっと今年もブースを展示している。

 

ある日突然なくなってもまったく不思議ではないブランド。

でもアグスタのデザインは最高だよね。

f:id:kumawo0017:20170324134321j:plain

展示車はRCがメイン。

f:id:kumawo0017:20170324133040j:plain

DUCATIですら今は普通に跨り可能なのに、アグスタは跨がらせてくれないこの特別さもまたブランド構築には必要なことだろう…けど倒産する。

f:id:kumawo0017:20170324134348j:plain

次に買うなら身体に優しいレーサーがいいなぁと思っているのでF4は気になるところ。ただこのカラーリングで通勤は少々目立ちすぎる。ほんの1年半くらいとはいえMVアグスタというブランドを自分も所有していたというのは個人的には誇れることだと思っている。よくよく考えるとフィアットとMVアグスタを持っているというのもなかなか壮絶だよね。まともな人生を送る気がまるでないような気がするw

 

次いでモトコルセさん。

f:id:kumawo0017:20170324133153j:plain

年齢的にはビモータあたりに乗っておきたい、大人のバイクだね。

f:id:kumawo0017:20170324133338j:plain

Avintonのこいつは凄くかっこいい!これで通勤が似合う男になりたい人生。

f:id:kumawo0017:20170324133349j:plain

なかなかいいお値段する。OPだけで下手したら500Xが買えてしまう。限りなく贅沢品なんだけど、贅沢品だからこそ惜しみなく金を使うというのは正しいことだってのはぼくの考え方です。時計だってなんだって、100万円のものと100円ショップで売っているもの、なにが違うのかといえば時間がわかるという機能だけを見れば両者は目的を果たせている。バイクだって、自動車だって同じことだよねー。目的地までいけることだけを考えれば、自動車は100万円の軽自動車も2億円のランボルギーニも同じ目的地にたどり着くということだけで見ればなにも変わらない。なにも変わらないけどそこに何らかの理由で高いお金を払う、それは趣味性だったり、そういうものがあるからだよねー。なので本当に欲しいと惚れたなら、肝臓を売ってでも買うのじゃ!

 

f:id:kumawo0017:20170324133404j:plain

モーサイはアグスタ・ビモータ・ドゥカティブースだけで満腹になれるなぁ・・・。

 

スズキはGSX1000が新しくなったけどハヤブサまだかよ(´;ω;`)ブワッ

f:id:kumawo0017:20170324133853j:plain

GSXフレームシリーズでみたいのは1000Rじゃない。1300R。

f:id:kumawo0017:20170324134016j:plain

ベルシスの250ccもちょっと惹かれるところはあったが、そこじゃない。

そこじゃないんだよ!聖杯とかもどうでもいい。

ぼくらが望むものは・・・

f:id:kumawo0017:20170324133558j:plain

こいつに勝るものの登場、それイコールがGSX1300Rなんだよね。

 

スズキが次を出さないから、むしろこいつに浮気してもいいんじゃないかと。。。

 

f:id:kumawo0017:20170324135812j:plain

UNICORNさんに初代ハヤブサレプリカを現行ハヤブサベースか1000Rベースで出して頂きたいところ。別にアフターパーツで強化してもよいのだが、やっぱり各部の劣化は否めない。カタナほどではないにせよ、ハヤブサも初代となればそろそろ20年選手になってくる。当時生まれた子供が成人しようという頃だ。そのバイクで現代の戦闘機を相手にできるというのも十分すごいし、それは同じ時代に出たバイクの中じゃ多分ZX12Rくらいしかできない芸当だと思うけど、とにかくまぁメーカが続く戦闘機を出してくれいなのだから残念すぎる。次期ハヤブサが出たとき、自分は神を捨てることができるのか?そのときにならなきゃ理解らない。とはいえ機械は機械として愛することを信条にしているので、初代を上回る魅力があればあっさりそのときは乗り換える。

f:id:kumawo0017:20170324141053j:plain

現実的に今一番欲しいのが1299パニ子さん。

 

初めて跨ってみたけどぼくの体型にはちょうどいい。元々レーサーレプリカ向けの体型しているので、逆にハヤブサだとでかすぎる。1299ならハヤブサと排気量的には同じなので乗り換えるならこっちかなー。

 

スーパースポーツはお買い得なドゥカティだ。

f:id:kumawo0017:20170324141018j:plain

 

f:id:kumawo0017:20170324141429j:plain

162万円で買えます。ポジションもかなり楽だし、女性が結構またがっていてそれで絵になるバイク。女性向けのドゥカティとしてよいかもしれない。

f:id:kumawo0017:20170324143822j:plain

見るものもそんなになかったのでさくっと撤退。

 

500Xに乗り換えて、19時に会社に同期を迎えに行きそのまま長津田会。

f:id:kumawo0017:20170324222131j:plain

熱海が長津田になって経費削減になっているのかは激しく謎。そもそも交通費は全額ぼく持ちなので宿代が同僚の家になっただけでそこまで削減できた感はない。入社当時からん何かと仲がよかった3人だし、女性陣はあんま気にしてないみたいだけど30すぎたおっさんからするとそれなりにドキドキはする。ただ、逆を言えば同い年と年上女性の家には週に何度も泊まっているので年下の家が初めてってだけ。いきなり熱海に行くよりは自宅に泊めてもらうほうが抵抗感は薄いかも?

f:id:kumawo0017:20170324223822j:plain

正直、回転寿司はスシローだと思うんだ…orz...

 

寿司を食べて初万葉の湯。

f:id:kumawo0017:20170325014507j:plain

五月兎氏、御用達。彼氏とめっちゃ行くらしい。。。

この手のスーパー銭湯系は全然使わないのでよくわからない。

でもぼくはスーパー銭湯に2000円を超える金額を払うなら地方の温泉まで行ってしまう。そこは車を運転できる人間と、そうでない人間の行動範囲の差か…。

f:id:kumawo0017:20170324230702j:plain

妹分2人が和気藹々と女風呂に消える中、男はひとりさくっと風呂に入り、マッサージチェアで爆睡し、漫画コーナーで只管島耕作を読みふける。

f:id:kumawo0017:20170325001701j:plain

小学生の頃に「島耕作のようになりたい」と願った少年は33歳で島耕作と同じ課長職になれましたが、全然島さん風な大人にはなれてませんね…orz...

f:id:kumawo0017:20170325013717j:plain

しかしここに万葉の湯があったことにまったく気づかなかったなぁ。

f:id:kumawo0017:20170325012107j:plain

さすがに眠い。1時過ぎに退館して、同僚宅へ帰還。

f:id:kumawo0017:20170325020209j:plain

さて、女性ふたりとお泊まり会になったらやることはひとつだ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kumawo0017:20170324074536j:plain

キタワァ*・゚゚・*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゚゚・* !!!!!

 

f:id:kumawo0017:20170325022200j:plain

ニンテンドー64!!

NINTENDO64 本体

NINTENDO64 本体

 

96年発売ってこれ20年前のハードなのか、これ…

 

発売当時に買った記憶があるので13歳ってことだね。中学生の頃にマリカーにめっちゃハマった。最年少26歳の五月兎に至っては6歳のときに出たハードだ。

 

6歳といえばぼくらにとればSFC時代なのでなんというかジェネレーションギャップを感じる(´;ω;`)ブワッ

f:id:kumawo0017:20170324114538j:plain

懐かしいソフト満載だが、今日はスマブラを只管に楽しむ。

ニンテンドウオールスター! 大乱闘 スマッシュブラザーズ

ニンテンドウオールスター! 大乱闘 スマッシュブラザーズ

 

これは名作だよね。64自体国内ではあまり振るわなかったハードな気がするけれど、ソフトには名作が多い。007などはその筆頭。

4人対戦ができるというところが当時のパリピには非常に受けていたはずだ。

ただ20年前のゲームを、PS4が出ているこの時代にプレイするのはどうなのか?

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)

 

TVにケーブルを差し込むときに同僚が「これHDMIじゃないの?」って聞いてきた時に「この時代にHDMIはねーよwwww」と素でツッコミをいれてしまうほどに色々と不安もあるけれど、そんな不安はカセットを差し込み、電源スイッチをスライドさせた瞬間に吹っ飛んだ。

 

「なつかしいwwwwwwww」 

 

荒い画像、でもこれを当時はすごい綺麗だと思ったんだよねー。

 

そして、ゲームの面白さというのは画質じゃないということを再認識させてくれる。

 

荒い画像ながら、初めて見ると時間を忘れて大絶叫で大騒ぎ!!

 

当時からスマブラは名作だったし、すごい盛り上がれるゲームだったが、今やっても童心に帰って大騒ぎできるゲームだ。3人なので元総務師弟チームで同期を相手にするが、やたら強くて全然勝てない(´;ω;`)ブワッ 

 

おまけにコンピュータでLV9のドンキーをいれたら阿頼耶識搭載のモビルスーツみたいな動きをしだして「動きが見えない!?」とぼくのキャプテン・ファルコンのファルコンパンチが当たらないorz...

 

そんなこんなで朝の4時過ぎまで大盛り上がり!!

 

ハードオフでコントローラーを急遽GETしたかいがあったというものよ。

f:id:kumawo0017:20170324104851j:plain

そう、我が家にはコントローラーが2つしかなかった・・・。

 

朝イチで64は発見したのに、コントローラーがないという絶望。

f:id:kumawo0017:20170326231152p:plain

 

 

そもそも妻と2人でマリカーやるために買ったハードだったので家族分のコントローラーしかなかった。

 

そこで休暇を取得してコントローラーを探す旅に出たのだ(ぉ

f:id:kumawo0017:20170326231410p:plain

部下の期待と信頼に応えることがマネージャーのしごとだよね(仕事しろ

 

そんな期待と信頼に応える33歳も時間が時間なのでもう眠い。普段はほぼ全裸で寝るのだがさすがに女子2人を前にそれは如何なものかと思うので今日は上下完全武装だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kumawo0017:20170325222543j:plain

33歳男性の寝間着姿。

 

島耕作への理想とは程遠いものがある。最早女子より女子っぽい格好になっている。

そんなこんなで限りなく朝に寝るという久々にゲームしてオールに近くなる金曜日だった。こういう日があってもたまにはいい。

365日パリピBOOK―その遊び方、古くない? (主婦の友生活シリーズ)

365日パリピBOOK―その遊び方、古くない? (主婦の友生活シリーズ)