ぴよこ☆くらふと☆わ〜くす。

FIAT500Xとハヤブサ、時々家族を愛でるおっさんのごった煮ブログ。

家族向け車選びの旅〜前提〜

今すぐに、というわけではないのですけども、車を乗り換えようという話が嫁との間に湧いて出てきたわけです。

 

いま乗っているくるま。

f:id:kumawo0017:20130301230805j:plain

三菱 ランサーエボリューション9 GSR

 

これに大人二人、幼児一名の三名体制で運用しておるわけです。

 

news.livedoor.com

 

ランエボと言えば、WRC一世風靡した名車中の名車。

2L世界最強と言われ、スバルのインプレッサと長らく争いを続け、進化することを義務付けられたような走るための車。

 

とはいえ、エボリューション8以降はコンフォート性もメーカは重視(といっても、一般的な快適性を想像すると裏切られる)した作りをしており、このエボリューション9では遮音性なども向上させ、シート生地も泥臭いWRCのイメージからはかけ離れた本皮のRECAROシートを純正で奢るなど、割りと普段使いもできる車になっています。

 

元々がランサーセディア

f:id:kumawo0017:20150823222604p:plain

(画像拝借)

実用5ナンバーセダンのボディを拡張させ競技車両化したモデルですので車内の移住性はそこまで悪くなく、トランクも競技車両にしてはタイヤ付きのホイールも17インチなら2本は入るし、大人二人でキャンプにも行きましたけどトランクにテントやらBBQコンロやら大型の機材も積めるほどのユーティリティは兼ね備えています。

馬力もあるので過積載しても鈍亀ってことはなく、アクセルを踏んでブーストさえ掛ければ強烈なGを感じシートに押し付けられながらの加速を味わえる暴力性も持っている。

 

そんな車。

 

速さを求める車なので、箱根とかのワインディングを走ると凄く楽しい。

 

電子制御4WDでとにかく曲がる。日常では高速道路のループなんかはハンドル舵角一定で動かすこと無く、アクセルの踏み加減だけでより曲げたり、外側に膨らませたりと不気味な動きをする車でもあり、そこが凄く楽しいんです。

 

元々結婚直後で、子供もいなかったし、嫁と二人で乗るならばセダンで十分。いやいや2シータでも十分でした。

でも昨年に子供が生まれ、使用用途が片道15kmの埼玉から都内への往復(地味に渋滞ばっか)と月に1度の自分の実家(グンマ)への帰省がメインになると、この世界最強クラスの性能はまったく生かす場がなくなるわけです。

 

子供がある程度大きくなれば強烈な加速Gは大喜びでしょうけど、小さな子どもにはただの暴力でしかなく、とにかくのんびり走る。莫大なトルクを生かしてのんびり走るというそれだけになってしまい、チューニングしてあるので7000rpmまで一気に吹け上がる三菱伝統の4G63DOHCターボエンジンは3000rpmを超えて回ることなんか月に1度もないという状況。

そして、嫁と子供の送り迎えで自宅と都内の往復30kmの燃費は5km/Lという物悲しさ。

お世辞にも快適とは言えない後部座席で揺られながら眠る妻子を眺めると、ちょっと心苦しい感じもする。

 

箱根にたまに走りにいけたらいいけれど、燃費だってよくないし、お金も掛かる。

なにより休日はなるべく家族とも過ごしたいし、そもそもバイクにも乗りたい…

なのに車でも走りに行きます!なんてのは金銭的な問題よりも、家族とのコミュニケーションの問題が生じてくるわけで、であれば車に乗るときは家族全員ででかけたいという気持ちになってきたわけなんです。

 

なので嫁にちらっと「車、買い換えようか?」と提案してみました。

 

嫁は車にはさっぱり詳しくなく、ランエボすらカローラみたいな普通のセダンだと思っており、たまに乗るミニバンはセダンより快適だねくらいの認識でしかないのです。

 

嫁は運転もしないし(MT免許はある)、子供と後部座席に乗ることしかしないので今回はせめてもの罪滅ぼし?ということで嫁に車を選ばせようということになりました。

 

まず、車に詳しくない嫁に車を選ばせるにあたり「何を重視するか?」をヒアリング。

 

すると、

  1. 荷物がたくさん載ること
  2. 車内が広く、後部座席が快適であること
  3. 静かであること
  4. 燃費がよいこと
  5. 5人乗りor7人乗り

 

とざっくり5つの要望が出てきました。

 

■荷物がたくさん載ること

ランサーでも荷物は十分に載ります。

なので最低基準はランサーで、それより少ない容量はありえない。

理想はミニバンみたいにシートを倒せばベビーカーだってそのまま載るような広さ。

広ければ広いほど楽でいいよね、という話です。

 

■車内が広く、後部座席が快適であること

嫁は後部座席にチャイルドシートの息子と二人で乗ることがほとんど。

子供を実家に預けたときに、助手席に乗るくらいで日常の8割は後部座席。

なので後部座席の足元の広さだったり、乗り心地、見晴らしのよさを重視したいとのこと。あと、やたらサンルーフにこだわりがあるようで、できればサンルーフで空を眺めたいという女性的な要望もありました。

 

■静かであること

そんな嫁がランエボに唯一不満があるとすれば、それは「音」

車検対応とはいえ、マフラーを交換しており、音が車内にけっこう籠もります。

セダンなのに運転席と後部座席との会話は結構声を大きくしないとできないほど…

そして既に走行距離が15万kmのランエボは、各所からの異音が凄い。

こういう不快な音がなくなってほしいという要望。

これってでもどんな車でも叶う気がするw

 

■燃費がよいこと

ランエボの街乗り燃費が4〜8km、高速燃費で12kmほど。

しかもハイオク指定。

どう考えてもお財布にはやさしくない。

なのでレギュラーガソリンであることは大前提で、燃費も街乗りで10km/Lは行けば好ましい。街乗りと贅沢は言わずとも、高速燃費は20km/Lに届いてくれるといいよねっていうこれが実は最大の課題でもあり、難しい…

 

■5人乗りor7人乗り

嫁の中でも微妙なラインらしく、7人乗りであれば実家の両親と妹を乗せて出かけることができる(運転手は私ですけど…)。でもそんな機会は月に1度あるか、ないか…日常ではたまに私が通勤に使うくらいで、あとは3人で乗ることがメイン。なのに空気ばかり運ぶミニバン形状の7人乗りって必要ですか議論。

もちろん人は乗れた方がよい。

だけれども、そういう多人数乗車は車体も大きく、燃費だって自ずと悪くなる。

ハイブリッドなどもあるけれど、結果として値段は高いし、極端に燃費がよいわけではない。たとえば、家族が増えるとか、そういうときになればミニバンは検討の余地があるけれどもどうだろう?

一応見てみようという話

 

 

まぁランエボ特に不満もないって言っているくらいなので、こんなもんかなぁと。

 

とはいえ好みはあるようで、SUVタイプかミニバン、要するに今のセダンみたいに天井が低かったり車高が低いのは嫌だよってことのようです。

 

全メーカ、全車種を見るのは無理なので、各メーカのSUVだったりをWebで調べてまずはカタログを準備。店頭を回る時間もそんなにない(子連れだしね)のである程度メーカを絞っていきます。

 

f:id:kumawo0017:20150823230016j:plain

 

トヨタ

アルファード

ハリアー

 

【ホンダ】

嫁が希望する車種なし

 

【日産】

嫁が希望する車種なし

 

【スバル】

フォレスター

・クロスオーバーセブン

 

【三菱】

・デリカ

アウトランダー

 

マツダ

・CX-3

・CX-5

 

ざっくりこんな感じだった模様。

 

というわけで車種を絞り、覚悟を決めてお店周りを始めていきますー

 

次回へ続く…