読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴよこ☆くらふと☆わ〜くす。

FIAT500Xとハヤブサ、時々家族を愛でるおっさんのごった煮ブログ。

インフラエンジニア、人生ではなくクルマの査定をお願いする。

四輪・二輪

みなさんは車買取店を利用したことはありますか?

 

ぼくは、なかった(きりっ

 

そもそもクルマを乗り換えるときはいつも廃車かそれに準ずる状態で手放すかだれかにあげる的な感じ。

 

そもそも値段がつくような人気車に乗ることが稀でFTOなんて愛着を持ってフルレストアにちかいことをしたのに査定額は0円でした(号泣

 

そもそも査定自体はされることよりもすることが多かった人です。

JAAI 中古自動車査定士技能検定

こんなものを取らされる業界で働いていたことがある、お察しくださいだね☆

 

基準となる車の価格が載っている本(なんとかブックだっけか?)がないから基準額はわからないけど、状態を見ればどのくらい減額されるかはわかるし、査定も散々やらされてきて、小間使い的に休日は下取り車ばっか見てきたので現場を離れた今でもそれなりにポイントは把握しているつもり。そもそも素人が少し勉強すりゃあとは場数を踏むだけなので誰でもできます☆(ゝω・)v

そんなことから同僚や友人の車を査定で見られるポイントだけさくっと直してなるべく高値で売れるようにしたりなど手伝わされることだってある。けれど、それができるがゆえに、自分の車に価値がないこともひと目でわかり、いつも売るならゼロ円でも引き取って直してでも乗りたいという人に渡すというルールを課してきました。

 

けれど今回だけは違う。

 

車探しをしていく中で、どこのディーラー査定でも3年前に9万km走った状態で買ったときと同じ値段で6万kmも走ったのに値段がつくと言われたんだよね。

 

人気があった絶版車が高く売れるいわゆる「GT-R現象」というやつか!スカイラインGT-RはR34型が生産中止になり、次期型が発表されると一気に中古市場が賑わった記憶があります。名車と呼ばれる車には往々にしてこういった現象があり、今でもシビックやインテグラのような車が高値で取引されたり、盗難の被害にあったりするのにはワケがあるということですね。普通に考えたら90年代の車なんか盗んでも鉄を溶かして売るだけで価値なんかありませんからな(暴言

 

ディーラー査定ではない買取専門店にエボを査定してもらった場合、このクルマは一体いくらで売れるのか?オーナーとしては単純に興味があった

 

査定は一括査定のサービスよく見ているみんカラでcarview査定に申し込みました。

なんでcarview?という質問はさておいて、みんカラを使っていることもあるし、まぁ変なサービスよりは安心感があるだろうレベルです。面倒がないことが一番です。

kaitori.carview.co.jp

詳細は公式か、他にも利用した感想を書いているブログは多々あるのでそちらを見ていただくとして、今回は率直に自分が使ったときの感想だけを書いていきます。

 

申し込みはWebで検索すれば出てきますがぼくはみんカラの車種情報ページから飛びました。

f:id:kumawo0017:20160210160854p:plain

【買取相場をチェック】ってとこ。

 

初期入力項目はあっさりめです。どのみち、実際にみてもらうのである程度は適当でよいと思います。

f:id:kumawo0017:20160210161555p:plain

 

個人情報を入力して、呼べる業者を選択する画面へ。

f:id:kumawo0017:20160210161705p:plain

郵便番号を入力しますが、その郵便番号にもとづいて最寄りの買取店最大?8社を表示します。呼ぶか呼ばないかは判断しろってことね。チェックを外してぼくは今回3社おねがいしました(画像はブログ用に適当な住所を打ち込んで表示させたものなので実際に来た買取店とは異なります)。

 

申し込みボタンを押した直後…いやほんと感覚的には10秒くらい?で電話が鳴り、そこから怒涛の出張させてくださいコール。。。仕事の休憩中に申し込んだけどこれは8社チェック入れたら大変なことになるぞ…と感じました。3社くらいに抑えておいて正解だった。

 

「今すぐにお伺いします!」

「本日お伺いできます!」

 

熱い、あつすぎる!でも仕事中なんだよw(仕事中に申し込むなよ)

 

数日後の休日に来てもらうことにしました。

 

買取査定の定番手法に業者を一同に集めてオークション形式で買い取らせるというものや、名刺の裏や紙に金額を書かせて一番高い業者を選ぶという一撃必殺系のやり方があります。最近では割りとメジャーなので業者さんも同時刻に一緒のタイミングで査定バッティングすることも珍しくないようなので相手が拒絶しなければそうすると余計な時間を食わずに済むと思いますね。今回は三社ですが、なんだかんだで一時間近くは拘束されるので3社でもバラバラの時間で着てもらうと3時間コース。外にいなければいけないのでこの時期はしんどいですねw

そんなことからやっぱり可能であれば一度の時間に着てもらうのがスムーズなのでおすすめです。

 

この手の買取の当たり前ですが、相手は必ず「いくらくらいだと思いますか?」を聞いてきます。そりゃそうですよね、当然のことです。「安く買い取り、高く売る」ことが商売ですから。「できるだけ高くw」とは言いません、それは不毛です。

 

査定基準価格は個人では分からないのでぼくのように予めクルマを買い換える気があるのであればディーラーなど複数巡っているはずなのでその過程で査定をお願いして価格を出してもらうことで平均がわかり感覚的に「このクルマにはこのくらいの値段がつくのだな」とわかります。

直接聞けば教えてくれる場合もありますけどね、基準価格。

 

買取業者と違いディーラーの場合は査定件数にもノルマがあると思うので査定は喜んでしてくれると思いますよ。

 

そこで得た価格に多少プラスした価格を買取業者には「ディーラーではXXX万円と言われている、これより高ければ売る。ただ自分のクルマはチューニングカーなので専門の業者に引き取ってもらい次のオーナーまで渡して欲しいと願ってるので場合によっては額が低くても売る可能性はある」と伝えました。

 

ディーラー査定は一般的に低いと思われがちですが、そうでない場合も多々あります。

 

ディーラー特有の技があり、「本体価格を値引きしないけどメーカー報奨金や系列店の他車種の値引き額を流用してそれを査定額にプラス、高額査定価格をだして実質値引き」ができることもあります。

 

エボには多分そんな感じの金額がつけられておりどの買取業者も限界だと言った額よりも高い金額がどのディーラーでもついていました。

 

こちらとしては高く買い取られれば別によいのでそこはどうでもよいのですが。

 

ディーラー査定の金額+数万円の額を告げると1社はこちらが提示した金額を聞いて「しぶすぎてむり、その車だと売値は170万円くらいだからほとんど利益でない」と言って去っていきました(って15万km走っててもエボってそんな値段で売れるのか!)

。かなりあっさり目ですが一日で10件は査定に回ると行っていたので買い取れないとわかったら身を引くという姿勢は正しいですね。

 

イメージより親切だったのはガ◯バー(伏せ字意味ないw)さんで、担当の方は「うちの査定額はXXX万円なのでディーラーさんには負けていますが、普通このクルマでXX円引くってことは珍しいしそれだけ実質値引きされているということなので、うちで買い取らせてもらうよりディーラーさんに売ったほうがトータルでお得なのでそれをおすすめします」と言ってくれました。無理にということもなく、かといってドライに帰ることもなく、クルマが好きな人なんだなってわかる感じでスポーツカーあれこれについて話したりして楽しかったですし、そのような適切なアドバイスをしてくれるあたり好感が持てます。

 

最後は人と人のやりとりなので、もしここで買取がダメでも次もまたガ◯バーさんに査定してもらい、機会があれば買い取ってもらいたいねって思えます。

 

もう1社のト◯スト企画さんの担当は面白い方で、とにかく喋るwww査定しろよwwwって言いたくなったけどとにかく雑談雑談。

ただ、クルマがクルマなので雑談の中でどこをいじっているのか?ということを知ろうとしていたのかもしれません。

中古の場合は使われ方が重要です。サーキットを走ることが好きな人のクルマなら当然各部の負荷は普通に走るクルマより多いし壊れるリスクも高いですからね。

またこのお店はヤフオクでショップも開いていて、ぼくのエボはノーマルで戻す過程でけっこうこの店を利用させてもらっていたのでよく知っていますが、部品単体でも売却できるところなので付属品もちゃんと評価してくれるところはありがたいです。

そこは普通の買取業者では難しいですね…

あまりに面白い人で、結局商談はボツになりましたが、申し訳なかったので不要になったアルミホイールを引き取ってもらいました

BBSだけど前のオーナーが使っていてボロボロで、捨てるにも面倒で処分に困ってはいたし、向こうも溶かすなり売るなりできるのでWin-Winではありました。

さすがにこのホイール処分は名のしれたガ◯バーさんとかにはお願いできませんw

 

今回は3社しか呼びませんでしたが、自分が抱いていた買取業者って怖い人!みたいなイメージは皆無でした。

 

当然だけどねw

 

carviewさんの名前を使って呼ばれている以上、そこまで悪い態度を取れば契約が危ういのだろうしそういう意味では単独で買取業者を利用するよりも安心感がある。このような安心感が名のしれた一括査定サービスのメリットなのかなって思います。

知らずに買うと損をする。中古車選びの裏の裏!

知らずに買うと損をする。中古車選びの裏の裏!