ぴよこ☆くらふと☆わ〜くす。

FIAT500Xとハヤブサ、時々家族を愛でるおっさんのごった煮ブログ。

WPA2を超えろ?企業向けWi-Fiの新規格?

業態的に&業務的に仕方ないことだけど、営業電話ってのは毎日のようにかかってくる。

 

5月に入って圧倒的に増えたのが光回線系の営業。

 

弊社は店舗運営やっているので、店舗側に回線営業が来るのだけどトラブルがあまりに多かったので本部で一括して請け負うように依頼したらアホみたいに2日に1件ペースで電話が来るwwww

 

この5月ってタイミングはその手の営業会社に新卒社員が入り、研修が終わり「ガンガン、コールしていきたい」シーズンなわけですよ^^

 

こちらからするとはた迷惑で、取り次ぐ段階で「NTT」とか「光回線の担当者宛」とか来たら問答無用で「担当者は爆死しました」と伝えてもらうように言っているのだけど、最近は考え方を変えて、「ちょっと待て、ネタとしたら面白いんじゃなかろうか?」ということで積極的に電話に出るようにしている。

 

まさか企業の回線担当者がこんなチープなやり取りで契約するとかって無いと思うんだけど、よく考えて判断してもらうって意味での備忘録的に書いていきたい所存。

【企業Aからの電話】

「NTTの光回線とWi-Fiを任されているって会社からお電話です」

 

取り次がれた時点で頭に??が浮かぶw

 

弊社のWi-Fiは電気屋で買ってきた無線ルータをぼくが設置しているんだがwwwwww管理を誰かに委託した記憶は微塵も無ぇよwwwwwww

 

面白すぎて速攻で電話に出ることを決意w

(以下、けっこうはしょる。)

 

?「この度NTTが法人様向けの新しいWi-Fi規格を作りましたので御社のWi-Fiも無料で交換に伺いたいと思いますがよろしいでしょうか。」

 

この時点で突っ込みどころがあるわけで、もうね、玉ねぎ吹きそうになったわww

 

^^「え・・・NTTが新しい規格作ったの?」

 

?「はい、法人様向けですが、セキュリティが強化された新しい規格です。従来のWi-Fiよりも強固なセキュリティが保たれ、速度も今までよりもずっと早いです」

 

^^「え・・・なにそれこわい。」

 

?「それが今なら無料でお使いいただけます☆(ゝω・)v」

 

www.netspotapp.com

 

Wi-Fiのセキュリティ規格ってWPA2以上のものが開発されたなんて聞いたことなかったし、自分の不勉強なんだろうかって思わず頭にハテナが連打されたわけです。

 

^^「えっと・・・ちなみになんていう規格ですかね」

 

?「はい」

 

 

?「その名も」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

?「ギガ○くWi-Fiです!(どやっ」

 

 

 

(;゚;ж(;゚;ж(;゚;ж(;゚;ж;゚;)ж;゚;)ж;゚;)ж;゚;)スペシャルブッ

 

 

 

節子・・・それ、セキュリティ規格ちゃう、サービス名称や!!

 

^^「それはサービス名ですよね…」

 

?「はい?」

 

^^「いやだから、NTTが新しいセキュリティ規格作ったってさ、WPA2を超える規格をNTTさんが作ったの?」

 

?「そういう専門的な話は一切わかりませんので弊社の技術担当からお電話させます」

 

 

 

 

 

わからねぇのかよwwwwwwwwwwwwwww

 

思わず吹き出して大笑いしちゃった、失礼しましたwww

 

適当すぎるだろwww人の時間奪って電話してくるなら最低限そこだけでも調べとけよwwwww

 

もうけっこうけっこう、こけこっこーなので電話切っちゃったけど、こういうのに引っかかって契約する企業があるってことなんだろうか・・・。

 

そもそも口頭で契約が成立しちゃうってのも怖い。

 

無知な社員が「無料ならOK」と電話口で言ったがために契約が成立し、無料は無料でも「三ヶ月」無料のことであり4ヶ月目から費用を請求され慌てて解約しようとすると「二年縛りなので違約金が発生する」と言われ、泣く泣く違約金で10万円近く支払った事例も弊社ではあった(´;ω;`)ブワッ

 

確かに嘘は言っていない、「3ヶ月」という枕詞がないだけで「無料」期間は確かにあったし。

 

この手の光回線とかNTT代理店系の契約が厄介なのは携帯電話同様の縛りだね。

 

ちなみに60ヶ月縛りを最近よく目にする。

 

60ヶ月は5年。

 

先のぎがなんとかにしても最低利用期間は5年。

 

flets.com

NTT公式をちゃんと見れば書いてある。代理店を通して契約しても大本のサービスがこれである以上、代理店が違約金を肩代わりしてくれるサービスでもない限りは必ず公式に記載の違約金が発生することを頭に入れて起きたところ。

 

今より安くなるっていうても、そこまで極端に安くはならないし、契約によっては純粋にWi-Fi代金の4000円くらいが上乗せされるだけなのでサポートがついたWi-Fiを利用したいとかならありなんだろうけど、少なくとも弊社ではいらないサービスだ。

 

社員向けの研修で自分が話したことでもあるんだけども、サービスの良し悪し、必要・不要はわからない、そんなのは最悪個人が判断すればいいこと。けれどあまりに契約を理解していない人が多すぎて死ねる

 

電話口で契約が成立するようなものでも、まずサービス概要を必ず取り寄せる。企業であれば必ず契約書類を書面でもらう

 

無料のサービスは基本的にないと考える

 

自分たちがサービス業をおこなっているにも関わらず、無料の意味・意図を理解していない人が多すぎるのはかなり怖い。客寄せで1回無料みたいなイベントはやるだろうけど、永続的に無料とか慈善事業でもない限りはありえない。裏があるってなんで考えられないのか・・・。

 

「今すぐに」とか煽ってくるサービスは基本的に胡散臭いって今日日の中学生でも理解していることじゃないのかなぁ…と残念な気持ちになる。

 

大人なので、そういうところは冷静に判断していきたいよねぇと法務担当とがっくししている今日このごろですた。

 

ちなみに電話をかけてきた会社をぐぐってみると。

f:id:kumawo0017:20180516101339p:plain

TOPにこんなものが出てくる同名企業があって大変だなぁと思う。。。ネットに悪評が出たら社名を変えるとかあるあるなんだろうし、たまたま名前が被ってクレームもらうとか・・・弊社も似た名前の会社のクレームをもらうことがまれにあるので人のことは言えないけれど苦労が絶えないねって思う今日このごろ。

 

ほんと、なんていうかだまし討的にサービスを提供するような仕事だけは就きたくないなって心底思うのでした。。。

 

こんな記事見ている人もそんなにいないのだろうけど、まぁ中小企業のシステム担当兼総務担当がよく受ける電話だと思うので新米さんが見ていたら気をつけようねって話です。

 

ネタに困らないからシリーズ化しようかなw