ぴよこ☆くらふと☆わ〜くす。

FIAT500Xとハヤブサ、時々家族を愛でるおっさんのごった煮ブログ。

レネゲードを選ばなかった世界、500Xを選んだ世界

f:id:kumawo0017:20170719001943j:plain

500Xを買うときに、悩んだ1台が兄弟車のレネゲードでした。

 

こうやって並べてみるのは初めて。

 

レネゲードと500X、同じプラットフォームから生まれた2台。

 

OEMとは違い、完全にブランドによって個性を変えてんですね。

 

R8とウラカンみたいなものかな?

青島文化教材社 1/24 スーパーカーシリーズ No.4 ランボルギーニ ウラカンLP610-4 プラモデル
 

 

同じFCAグループ内ながら、ジープとフィアットが同じプラットフォームから2車種生み出すのは初めてで、それぞれに個性があって面白いなぁ。

 

同じAWD同士でも随分とキャラは違う。

f:id:kumawo0017:20170717220848j:plain

プラットフォームも同じであれば搭載されるAWDのシステムもまったく同じ。

 

 

違うのはAWD時の走行性能かな。

 

f:id:kumawo0017:20170719164717p:plain

http://www.jeep-japan.com/renegade/performance/

レネゲードの場合、AWDはセレクテインとなり、ROCKモードがある。LOCKと一瞬間違えて、「お、AWD固定か」と思ったけれど、ROCKなので岩だ。岩場も走れるモードってことなのかもしれない。実際問題、どこまで走れるのか・・・試している人はいないかな??

 

対して500Xはドライブモードセレクターになってます。

f:id:kumawo0017:20170719164905p:plain

http://www.fiat-auto.co.jp/500x/performance/

レネゲード トレイルホークが5種類の走行モードを持つのに対して500Xは3モード、うち1モードのトラクションモードはクロスプラス乗りなら「これいつ使うの?」って思うほどに使わない。基本AUTOモードで事足りる。スポーツモードも街乗りするといちいち1速までダウンシフトして変速ショックが大きくて乗りづらい。ジムカーナや山坂道くらいでしか使わない。ステアリングアシストが弱まるので、スポーティーになるし、スロットルレスポンスがよくなるのでたしかにスポーツだけども、PPT3とRaceChipを組み込んでいる500Xだと、AUTOで十分すぎるほどに速い。

 

キャラにあったシステムを採用しているのも面白いですね。

 

f:id:kumawo0017:20170719165217p:plain

f:id:kumawo0017:20170719165303p:plain

公式サイトの機構紹介でも雰囲気が随分違います。

 

なにより国内導入モデルはエンジンが駆動方式で大きく違うからね。

f:id:kumawo0017:20170719165532p:plain

エンジンもレネゲードはAWDが2.4L自然吸気を採用するのも面白いです。

 

実際レネゲードでオフロードを本気で走る人がどれだけいるのか・・・。

 

f:id:kumawo0017:20170719151122j:plain

 

それは確かにわからないけれど、ジープ兄弟の末っ子として位置づけられるレネゲードにはシティユースが大半だろうとそれなりの悪路走破性を持たせる・・・その覚悟がエンジンからも見て取れて、低速トルクがゆたかな自然吸気をAWDに採用したんでしょう。ターボみたいにブーストが掛からないとトルクが細いんだと悪路では単純に使いづらいですからね。

 

たまたま見かけたトレイルホークは凄くきれいで、そして格好よかった。

 f:id:kumawo0017:20170717220904j:plain

レネゲードをもし買っていたら・・・どんな生活をしていただろう?

 

最近、仕事でほぼ毎日湘南の方に繰り出すのだけど、海辺の道路を走っていると、本当ここはレネゲードで走りたい道だと思う。

 

けれど、少し抜けて箱根のほうまで来ると500Xが楽しい。

 

仕事を終えて都心に戻ってきても、500Xは映える。

 

会社の女子たちにはジープより見た目がルパンもどきだからフィアットの方が似合うとわけの分からない評価までされる、だれが猿顔やねん。

 

レネゲードだったら、毎週末は湘南だっただろうね。

 

冬場は毎週スキー場☆ミ

広瀬香美 THE BEST

広瀬香美 THE BEST "Love Winters"

 

当然、車内は広瀬香美に決まってる。

松任谷由実40周年記念ベストアルバム 日本の恋と、ユーミンと。 (通常盤)

松任谷由実40周年記念ベストアルバム 日本の恋と、ユーミンと。 (通常盤)

 

新潟県民的には松任谷由実も(・∀・)イイネ!!

 

夏場は毎週湘南の海☆ミ

海のYeah!!

海のYeah!!

  • アーティスト: サザンオールスターズ,桑田佳祐,トミー・スナイダー,小林武史,門倉聡,斉藤ノブ,リアル・フィッシュ,片山敦夫
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 1998/06/25
  • メディア: CD
  • 購入: 12人 クリック: 136回
  • この商品を含むブログ (174件) を見る
 

当然、車内はサザン・オールスターズだ。

BEST of TUBEst ~All Time Best~

BEST of TUBEst ~All Time Best~

 

TUBEも(・∀・)イイネ!!

 

ガチ、レネゲードなら、FWDモデルでも全然そういうBGMを流しながら無駄にスキー場や海水浴場に繰り出したい。

 

ちなみに、ぼくはスキーもボードも、泳ぎもサーフィンもまったくやらない。

 

海水浴とか言葉はいいけど、あれって入水自殺と何が違うのか未だにわかんない。

 

話を戻して…

 

f:id:kumawo0017:20170710230041j:plain

レネゲードも500Xも雑誌での評価はアレだったね。

 

けども、オーナー目線で言えばそんなに悪くない。

 

当然ネガは、ライバルに比べると多いのは認めます、認めちゃうんです

 

でもそこに目をつむり、有り余る魅力と愛おしさがあります。

 

馬鹿ほど可愛い、じゃないけれど、とにかく愛おしいのです。

 

我が家の500Xは納車されてから1年数ヶ月で3万km目前。

 

だけどちっとも飽きないし、乗り換え願望もない〜。

 

あれから随分と魅力的な・・・

 

3008や、

www.peugeot.co.jp

 

アウディのQ2とか

www.audi.co.jp

 

C-HRとか

toyota.jp

 

正直、すっごい車が勢揃いしたー。

 

500Xを買うときに、これらがあったら正直・・・何を買ったかはやっぱわかんない。

 

けれど、こういうのってタイミングと、めぐり合わせがあって、そう思うと500Xを買おうと決めたときは500Xが最善であり、それを選んでよかったと今でも思う。

 

500Xがある生活が、今の自分の生活そのもの。

f:id:kumawo0017:20170625231833j:plain

500Xがない生活をイメージできる?できない。

 

レネゲードは確かに欲しい1台だったけれど、500Xであっても後悔はない。

 

進み道が少しだけ変わった、人生は常に選択なので、これもまた道。

ローゼンメイデン 愛蔵版 コミック 全10巻完結セット (ヤングジャンプコミックス)

ローゼンメイデン 愛蔵版 コミック 全10巻完結セット (ヤングジャンプコミックス)

 

まいた世界とまかなかった世界みたいな話でしょうか、なんか違う?w

 

そういう人間くさいことを考えさせてくれるのも、またイタ車の魅力でしょうか。

f:id:kumawo0017:20170719001943j:plain

レネゲードと並べて、そんなことを思ってしまった今日このごろです。

 

なんでか昨日から頭痛が痛いです(´;ω;`)ブワッ

CG 2017年 08 月号 [雑誌]

CG 2017年 08 月号 [雑誌]

 

 

やらかした連休。

世間は三連休らしいDeath!

残念ながらサービス業である我々はそんなこと関係なしに出勤ですがね…おまけに土曜日もMTGだったので連休なのにいつもより休みが少ないっていうねwwwww

 

ねこぺん日和の新作グッズが出たというので、その情報を得た木曜日に速攻でロフトへ

f:id:kumawo0017:20170717104328j:plain

今回はぬいぐるみがでました!!

f:id:kumawo0017:20170713193037j:plain

発売日の午後に行ったのに、既にぬいぐるみはこの2種類しか手に入らなかった。。

ぺんちゃんは超絶人気のようです。

 

ねこくんも可愛いんだけど、ぬいぐるみになると何か違う感が出ていたのは、多分鼻?の縁取りが白だったからで、黒にすると可愛さが増す気がします!!

 

会社のねこくん好きの女の子にもお土産を買いつつ、我が家にもぺんちゃんがやってきたので幸せ気分なのです。

 

ぬいぐるみは既にロフトから壊滅しているようで…初日にGETしてよかった。。。

 

幸せ気分といえば土曜日はやっと予約していたねこぺん日和カフェの日だった!!

nekopenbiyori-cafe.jp

予約開始日の当日に仕事を放棄して予約した土曜日夜の会です。

f:id:kumawo0017:20170715194045j:plain

キタワァ*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:* ミ ☆

f:id:kumawo0017:20170715194131j:plain

高まるテンション!

 

しかし・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

予約時間を1時間勘違いし、入場できず←

 

 

やらかした…1時間遅く行ってしまったんです。。。

 

超人気のイベント故に予約なしで入店はできず。。。物販すら買えず。。。

 

事前予約特典のマイクロファイバータオルだけもらって無念の帰路(´;ω;`)ブワッ

 

久々に泣いた、原宿で30すぎたおっさんが無念すぎて涙する絵は割りとシュールだけど、ガチ泣いた(´;ω;`)ブワッ

 

友達と二人で行った為「お前なにやってんの」くらいに罵倒され続け。

 

あまりの悲しさに海が観たくなったので湘南までドライブ。

f:id:kumawo0017:20170715221207j:plain

ラーメンくらい食べなきゃやってらんねー!とむかし通っていた深夜営業のラーメン屋に出向くも、ラーメン屋が今日にかぎって深夜営業をやっていない(´;ω;`)ブワッ

 

じゃ、じゃあ帰り道に大黒SAでラーメンを…

 

大黒に行くも暴走族対応で閉鎖(´;ω;`)ブワッ

 

なにも成し遂げられないまま、深夜2時に無念の帰宅。。。。

 

世間は三連休初日だというのにこの無様ぶり。。

 

翌朝は息子とお出かけ。

 

その前に、アルミテープチューンをやりなおす。

f:id:kumawo0017:20170716101104j:plain

雑なのは気にしない←

フロントのアンダーカバーに貼ってみた。

 

リアにも。

f:id:kumawo0017:20170716101143j:plain

曲がってるのは気にしない、性格曲がってるので。

 

ついでに樹脂の燃料タンクにも貼り付ける。

f:id:kumawo0017:20170716101117j:plain

ここに貼って何の効果があるのかはよくわからないw

 

車高が高い車なので貼り付けるのも楽ですな。

 

ドアミラーにも貼り付ける。

f:id:kumawo0017:20170716134836j:plain

風切音が低減されるそうで。

 

形状をギザギザにするのがいいというのはアルミテープチューンでは割りと常識みたいなんだけど、この形状で思い出したのがこれ。

自然界に学ぶ最先端の技術|一般財団法人セブン‐イレブン記念財団

新幹線500系が登場した当時、あの気味の悪いパンタグラフになんだこれと思った人はそれなりにいたと思うんだけど、あれは時速300kmを超える500系の騒音低減のための工夫だというのは割りと有名な話。アルミテープにそれを施すことによって空力の最適化を更に助長するということなのかもわかりませんね。なので風邪の向きに対してエッジを立ててあげるといいのかもーと思いつつやってみた。

 

アンダーカバーへの施工は割りと効果があったようで、不思議と車が下側に引っ張られる感覚がでてきた。

 

ハンドリングも若干重さが増して、コーナーでの安定感は高い。

 

空力的に不利な形状の500Xだから空力の最適化は大きな効果が出るのかもなぁと思いつつ、とはいえ最高速付近では差がでないので、あくまで街乗りでのフィーリング変化したというところが面白い。

 

風切音が減ったかどうかは正直わからないかな。。。

 

というより音楽もそれなりの音量で流しているし、風切音が出る速度域だとロードノイズのほうが耳につく。ただ、若干だけどロードノイズが気になるようになったので風切音が減って静かになったと言えるかもしれない。理屈の上ではそれなりに効果があることなのでやらないよりはそのまま残しておくかという感じでそのままにしておこう。

f:id:kumawo0017:20170716115508j:plain

燃費への変化もそこまで大きくな無い。高速燃費は16km/Lをキープする。アンダーパネルへの施工でなんとなくだけどアクセルの踏む量が増えた気がする。なんとなくだけど。それはイコールでダウンフォースが増えたってことなのかもしれないけど、燃費がそこまで悪化しないのでやっぱり気のせいかもしれない←

f:id:kumawo0017:20170716134830j:plain

数日前にやけに車が不安定になったことがあった。何が起きたのか?と思ったら、適当に貼ったアルミテープが車体の片側だけすべて剥がれていた(3箇所ほど)。つまり左右非対称になっていて、これを左右とも同じ箇所を剥がしたら不安定さが払拭されたことがあった。お手軽なテープを貼るという行為だけど、フィーリングに確かに影響はしているのだなぁと感じて、だったらもっと何かのついでに色々な箇所にテープを試してみようかという気持ちにはなっている。

 

そんな感じのチューンをしつつ、息子が海に行きたいというので三浦半島へ。

 

しかし、休日の三浦半島は馬鹿みたいに混雑する。

f:id:kumawo0017:20170716152548j:plain

正午に家を出たのに、城ヶ島についたのは15時すぎ。

f:id:kumawo0017:20170716152655j:plain

火サスに出そうな場所だなぁ…城ヶ島って三浦半島側から見るとこんな断崖絶壁なイメージがないんだけど、裏側から見るとなかなか迫力あります。

 

息子は「怖い・・・」とビビってましたがw

 

馬の背まで降りてくると岩場が出てきます。

f:id:kumawo0017:20170716154310j:plain

池がたくさんできているので、まだ泳げない息子を遊ばせるにはちょうどいい。

f:id:kumawo0017:20170716154834j:plain

小魚やカニ、ヤドカリもいっぱいいます。

f:id:kumawo0017:20170716154814j:plain

そんな生き物を興味津々に見つめている。

去年も海には行ったけど、あのときよりはずっと大人になっている。

f:id:kumawo0017:20170716155200j:plain

流されたパパのサンダルを拾ってきてくれたり、自分であれがしたい、これがしたいと意思を伝えてくるようになって、成長を感じた(´;ω;`)ブワッ

 

最近、あまりベタベタ息子と過ごせていなかったので、一緒に遊ぶと向こうもそれなりに嬉しそうだったので来てよかったなぁと思いつつ。

 

とはいえ連休中日の観光地なんかくるものじゃない。

f:id:kumawo0017:20170716214934j:plain

たったの210kmを走るだけで7時間40分もかかっている。

 

うち140kmくらいは高速道路を使っているはず。

 

どんだけ下道で時間を食われたか・・・それくらい、どこの道も渋滞で動けなかった。

f:id:kumawo0017:20170716214951j:plain

高速道路主体だったのに平均時速は27kmまで落ちた(汗

 

燃費も一時期は8kmを切る勢いで、これなら自転車の方が全然早く往復できたかもしれない。

 

アイドリングストップが使えるとはいえ、渋滞で再始動を繰り返すとエンジンチェックランプがついてしまうトラブルも抱えているのであえてのOFF。

 

そうしておけば500Xはトラブらない。

 

持病があるなら、それがでないように乗ってあげるのもドライバーの務めだろうなと。ネガと知って付き合えば、それはネガじゃなく、ただの個性として扱える。

 

目的のカフェには行けず、渋滞で体力をがっつり削られて散々な連休だったけど、息子が楽しそうだったのでそれだけが救いかなぁ…

f:id:kumawo0017:20170716235205j:plain

世間は連休最終日ですが、がっつり仕事がんばるぞい☆

 

いめちぇん。

自宅の回線をNURO光に切り替えることを決めてみた今日このごろ。

www.nuro.jp

別にPS4がほしいからって契約したんじゃないんだからね!!←

www.gran-turismo.com

どうせ延期すると思いながらも10月19日発売とリリースされたんでね?

元々契約していた回線の縛りが解けたので、ちょうどいいやとNUROを試してみることにしました。まずは宅内工事。

f:id:kumawo0017:20170714111953j:plain

無事に線は通ったので次が宅外工事かな。立会で都合二日は拘束されるのがかったるい。時間も大雑把にしか指定できないので半休も微妙。とりあえず今日は全休にして、立会に参加。

 

11時から13時の間ってことだったけど、

f:id:kumawo0017:20170714235617p:plain

11時ちょうどくらいにきて小一時間作業していったかな。

f:id:kumawo0017:20170714115418j:plain

まだ使えないけどONUだけは放置されていった。NUROはたぶんこのマンションでも使っているユーザはそこまで多くはないのではと踏んでいて、その分安定して速度も出てくれるんじゃないかという期待もあったり。現在のフレッツだと夜中でも10Mbpsを余裕で下回る。

f:id:kumawo0017:20170714235931p:plain

動画なんてカクカクw

これが改善されるだけでも大きな期待ができるというもの。

続きを読む

好きになる。

仕事で横浜に行ったときに、すごいカッコイイ500Xに遭遇。

f:id:kumawo0017:20170627152214j:plain

ドライバーは遠目に見た限りはセレブ感漂う女性でした。

 

しかし、この500Xのなんとカッコイイことか。

 

車高下げてるし、ホイールはポップスタープラスのやつを塗ったのかな?

f:id:kumawo0017:20170710191306p:plain

ボディカラーはOPのパールレッドだと思うけど、後ろを見たときにマフラーが左右出しになっていて、クロスプラスに左右出しのマフラーなんてあったかな?

 

cybershop.asso.co.jp

ASSOさんのマフラーはFWDモデルにしか対応していない。もしかするといつのまにかAWD対応のマフラーが出たのかもしれないデスネ。

 

マフラーを変えたいなという気持ちはかなりあり… 

エアクリも交換しているし、RceChipで出力もあげている。ターボカーなのでよく吸って、よく吐くはもう基本的なことなんだけどもいい感じのマフラーって早々見つからないんです、だって500Xだし。。。これがABARTH595とか124なら話は別で各社からマフラーも出てくるのだろうけど、何しろクロスオーバーというカテゴリで快適性を重視されている車なのでマフラー1本とっても種類は潤沢とは言えないし、音もジェントルなものが多いようです。ぼくが求める爆音マフラーは多分ないwいっそワンオフかなぁ。まぁ爆音マフラーが流行る時代じゃないってのもわかりますけど、そこはおっさんなのでご愛嬌だ(にっこり

 

CGの8月号でコンパクトSUV特集を見つけました。 

f:id:kumawo0017:20170710230041j:plain

よくよくみると。

f:id:kumawo0017:20170710230152j:plain

500Xも出てきます。ただし、FWDのポップスタープラスですが。

この手の雑誌でクロスプラスが出てくるのってモーターマガジンくらいしか知らないw 

Motor Magazine (モーターマガジン) 2017年8月号 [雑誌]

Motor Magazine (モーターマガジン) 2017年8月号 [雑誌]

 

長期レポート車に出てくるやつですわ。

f:id:kumawo0017:20170710223139j:plain

CG企画での評価は・・・

 

堂々の最下位wwwwww

 

出て来るライバル車の大半は1度は試乗したことがあるけれど、たしかに500Xに比べるとかなりの出来栄えです。。

f:id:kumawo0017:20170408142030j:plain

新型のMINIなんて少し動かしただけで素晴らしいと思える出来栄えでした。さすがはドイツ車です、お値段はそれなりだけど、性能や快適性ひとつとっても「売れるツボ」を抑えていると思うのです。

f:id:kumawo0017:20170331152019j:plain

3008にしても、先代をイメージさせつつも快適性や先進性を大幅に煮詰めてきて3段飛びくらいで素晴らしい車になったと思います。これがあと1年半早く出ていれば、ぼくはほぼ間違いなく3008を買っていたでしょう・・・PEUGEOT贔屓であることを除いても万人受けするフランス車という気がする。万人受けしそうとはいえそこはフランス車の洒落っ気を失っていないから面白い。パノラミックサンルーフとあの内装だけでもフランス車に乗る価値があると思う。

 

雑誌の評価は確かに、オーナー目線でも頷ける。

f:id:kumawo0017:20170710223240j:plain

とはいえ、車格を考えればライバルと比べて極端に狭いわけじゃないし、500X/レネゲードのホイールベースは本企画の車の中では最短の2570mm。単純な考え方で言えばホイールベースがながければその分車内の長さにも直結するところはあるのでボディの全長よりもそこを比べたい・・・Q2ですらホイールベースが2595mmと500Xより25mmも長い。同じ車格で、2.5cmは小さいようで大きい。なので純粋に比べるならPEUGEOTなら2008だろうし、いくら同格の車がないとはいえ、このクラスで純粋な荷室の広さなどを比べられても困るw

 

f:id:kumawo0017:20170712221217j:plain

他車と比較にならない、ごもっとも。そもそも他車よりも小型なのだから致し方ない。

 

500Xを買う層はそもそもこいつにそこまでの居住性を求めちゃいない。

 

500よりは大きいというだけだし、日本基準で見れば大きめではあるけれどあくまで500のクロスオーバーという位置づけなのだから、そこに極端な広さは付与されていない。純粋な荷物の積載力ならセダンのランエボの方が上。

f:id:kumawo0017:20170711094754j:plain

とはいえ180人分のBBQの食材、酒を搭載して大人3人で移動できるくらいの積載力はある。このサイズ感でこれなら正直いって十分すぎると思わないかな?本当に広い車が欲しいなら他を選ぶだろうし、この適度なサイズ感を好んで買っているのが500Xのオーナーだと思う。

 

全体的な動力性能なども極端に優れているわけではないにしろ、AWDモデルならノーマルで1.4Lターボで170馬力もある。

f:id:kumawo0017:20170709073840j:plain

マルチエアは低速寄りのセッティングで、ノーマルではスロットルレスポンスの悪さなどが目立つけれどそれはRaceChipとPPTのおかげでかなり改善された。

f:id:kumawo0017:20170624130522j:plain

現状のぼくの500Xであれば最早何の不満もない。ひとりで乗るときはスポーティに、複数名で移動するときはブローオフサウンドすら響かせない領域でまったり走れる。AWDの500Xはそれなりに重さがあるので恐らくFWDモデルと比べると高速域などので乗り心地にだいぶ差がでるんじゃないかと思う、そのへんも評価が変わる処かと。

f:id:kumawo0017:20170709073932j:plain

ジムカーナでおろしたテンパータイヤを再び搭載したんだ。それは単純に高速域でガソリンが10Lも入っていない状態で走ったときに車が物凄く不安定に感じられたから。ある程度はリアに荷重をかけないと車が跳ねるし、逆にアクセルを踏めなくなった。そんなことからジムカーナでは撤去すべきものだけど、街乗りではむしろ搭載したほうが、重いほうがいいという判断ができた。

f:id:kumawo0017:20170707005238j:plain

500Xはお求めやすいイタリアンSUVだけれど、初物であるこいつの成熟度は正直ライバルに比べれば至らない。けれど完璧である車よりも、こうした不満が残る車の方が逆にぼくは楽しいと思う。そもそも不満が多い車が嫌なら最初から日本車を買えばいいし、輸入車ならドイツ車を、VWかアウディ、BMWを選べばまず外さない。それをやらない以上は不完全であるがゆえを楽しみたい層だと思うし、そういう層が大切に育てていきたい車でしょ、500Xって。

f:id:kumawo0017:20170707000638j:plain

1年数ヶ月、2.7万kmを走って尚、500Xの魅力を再認識できる。癖のある9ATも最早ここまでくれば愛嬌になり、それでも最近はPPTのおかげかそこまで悪癖も気にならなくなった。モータースポーツで使うのであれば間違いなくMTかDCTが好ましい。けれど長距離移動には8速まで実用で使える9ATのメリットはそれなりにある。適材適所という言葉が適切かはわかんないけど、高速移動に主眼をおくならクロスプラスはなかなかいい選択肢。ライバルに比べたってずいぶん安いし。

 

不完全なところを補っていくのがチューニング。

f:id:kumawo0017:20170709073829j:plain

アルミテープチューンもなかなかおもしろく、ついつい貼っては剥がしを繰り返し、だいぶ好みの味付けを出せるようになった。

 

先日隣に並んだ車。

f:id:kumawo0017:20170701163001j:plain

アルミテープチューンが露骨すぎた。露骨すぎてテストでもしているのかもしれないなと思った。オカルトとはいえない科学的根拠に基づいたもので、効果がはっきり見える箇所もあるので余暇を使って試すにはちょうどいい。所詮は1000円程度のテープでできることなので効果がなくても失うものは微々たるもの。このくらいの金額なら騙されてもいいと思えるんじゃないか?そして効果に驚けばいいと思うの。

 

完璧でないが故に、そしてオーナーの好みが千差万別であるように、チューニングという文字通りの調律で自分好みに仕上げて、車とドライバーの距離を近づける。

 

1年が過ぎ、どんどん好きになっている500Xなのだけど、次はどんな風にしてやろうかと欲望はつきない。

 

フィアットフェスタ以降、自分の中の欲望の形が変わったような自覚がある。

f:id:kumawo0017:20170611091844j:plain

闘争本能というか、あのジムカーナで屈辱的に惨敗したので車を買い換えるというよりは、元々の自分がそうであったように500Xで勝つという方向に火がついた。

 

そのためには自分をむかしのように、二十代の頃のような状態に戻す必要があるなと、リハビリを兼ねて日常付き合う相手も変えてみた。

 

今の会社に入り若い女子ばかりと付き合っていたのを、年上にシフトさせた。元々はそうだったはず、学生の頃は二十、三十は年上の女性とばかり付き合っていた。あのときの若い精神力を取り戻すためのリハビリ。

f:id:kumawo0017:20170703190745j:plain

同僚の女性が近所に住んでいることがわかったので、よく呑みに付き合ってもらうようになった。家庭環境もよく似ているし、入社当時から自分の複雑な状態も知っている人なのでざっくばらんに話ができるという点ではいい。やっぱり年上といると、本来の自分に戻れる感覚がある。

f:id:kumawo0017:20170709093021j:plain

呑んで、寝て、走る・・・仕事をする。そのルーティンを続ける。7月に入ってからは

そんな感じ。体力的な消耗は激しいけれど、精神的には充足している。

 

寝場所はもっぱら首都高のPAが増えたw

 

目覚まし代わりの嫌な音が聞こえたかと思えば。

f:id:kumawo0017:20170708070811j:plain

タクシーが車止めに突っ込んでいたりもした。。。きれいに縁石と縁石の間にタイヤを通している。ある意味でプロドライバーのテクニックだろうか?車止めはしっかりその仕事を果たしたている。これで車止めがなく、後ろに人がいたりしたら最悪の事態もありえるのだ。朝方でみんな眠い時間だけれど、凶器を操っている自覚を持ち、そしてプロの中のプロというライセンスを与えられているのだからその腕前を発揮してほしいと願う今日このごろ。

 

今日は珍しく呑みにいっていない。

 

家に仕事を大量に持ち帰ったのでその暇もないって感じなんだけど。。。会社の回線速度が遅く、ダウンロードに40時間とか言われた瞬間に自宅作業を決意する。

 

どのみち明日いけばまた休み。今月はストレスが溜まる事案が多いので休まないととてもじゃないけど身体が持たないw元エンジニアの分際で、法律知識を持ってとある不正受給問題に絡んでいくとか、ちょうど一年前くらいの自分に会えるならそうなる前にもっと勉強しとけと言ってあげたい。

 

500Xのことはどんどん好きになるけれど、自分の仕事に関してはどんどん嫌いになっているかもしれないw

CG 2017年 08 月号 [雑誌]

CG 2017年 08 月号 [雑誌]

 

 

フィアット500Xにスロットルコントローラを導入してみた。

先日A.TRUCCOさんに注文をお願いしていたものが届きました。

f:id:kumawo0017:20170624135507j:plain

わりと500Xの購入時から欲しいと思っていたものをこのタイミングでついぞ導入することができた(´;ω;`)ブワッ

 

去年の5月にRacechipを搭載し、

piyoco-craft-works.hateblo.jp

色々とダイヤルいぢりも試してみて欧州車特有のスロットルレスポンスの悪さをごまかすことはできていました。とはいえ、ブーストアップのコンピュータでスロットルレスポンスが改善されるわけもなく、単純に低回転域からブーストが強めに掛るのでごまかせていた、というだけだったかなぁと思います。

 

スラローム競技をやると、スロットルレスポンスの悪さが地味に効いてきます。

f:id:kumawo0017:20170612150328p:plain

旋回終了から立ち上がりにかけてアクセルを踏んでも臨んだ加速が手に入らない。もっさ〜〜っとしながらあるタイミングでフルブーストがかかりドッカン加速する。8の字を描くようなパイロンはアクセルを踏んでいても加速しないのでただただやきもきします。街中では燃費や排ガス規制に適合させるために仕方ない処置とはいえ、競技を考えたときに枷になるのは明白。そもそも、500Xだけじゃなく多くの欧州車においてスロットルレスポンスの悪さはオーナーの共通認識のはず!文化が違うので、本国ではそれでも通用するかもしれないけれど、日本の道路環境において信号ダッシュで軽自動車にすら危うく置いて行かれそうになるというのはどうかなぁと。

 

そんなわけで、納車から一年以上経ってやっとこさ導入。

 

そもそも500Xに適合するスロコンって何があるんだ?ということで。

ショップさんが出しているこれに当初しようかと思ったんだけど、PPTと価格がかなり違う。5.7万円と3万円、PPTにディバーターバルブアダプタを買ってもなおお釣りが来てしまう構成なのでそちらにしました。

f:id:kumawo0017:20170624125201j:plain

PPTはPPT・PPT2・PPT3と三種類あり、PPTが販売終了したので現行は2ラインナップで、機能的には何も変わらず変わったのはデザイン。

 

PPT2のほうがケーブルが長く、コントローラーが大きい。

f:id:kumawo0017:20170624152911p:plain

http://www.hans.co.jp/ppe/diary.cgi

 

PPT3はこちら。

f:id:kumawo0017:20170624152947p:plain

http://www.hans.co.jp/ppe/diary.cgi

 

PPT2は手に持って操作をすることが前提でケーブルも長く、コンソールボックスとかその辺に転がしておいてOK!って感じで、PPT3は向きが固定されてしまう&ケーブルが短いので、取り付ける車両のスペースによってどちらがいいか?ってのは決まりそう。

 

PPTを選んだ理由に価格のやすさはありましたが、調整幅の広さも魅力。

 

スポーツ・スポーツプラス・エコの3モードがあり、その中で7段階にレスポンス調整ができます。合計21のセッテイングができる!RaceChipもついている車なのでモード次第でエラーがでる可能性も当初は考えており、セッティングの幅が広ければその分、調整幅もあるかなと思いました。

 

結果とすればRaceChipと組み合わせてもどのモードでもエラーは出ませんでしたがw

 

取り付けはTRUCCOさんにお願いしました。

f:id:kumawo0017:20170624124958j:plain

自分でごちゃごちゃやるよりは工賃4千円を払ってプロにやってもらうのが一番です。

 

取り付け自体は知識があれば全然できそうな構成ですが。

f:id:kumawo0017:20170624153447j:plain

でも、自分じゃやらないw

 

これって効果あるのかなぁ?

f:id:kumawo0017:20170624130153j:plain

PPT+ディバーターバルブアダプタ+スロットルスペーサーの組み合わせでTEZZOさんとこのスロコンと一緒くらいの金額になりますねw

 

付きました。

f:id:kumawo0017:20170624130522j:plain

実にさりげない位置です。言われなきゃわかんないですね。PPT3はこういう位置じゃないと逆にダサいことになっちゃうのでスペースがないとかそういう場合はPPT2のほうがいいかもしれないですね。

 

走ってみた感触はつけてよかったPPT

 

前評判だとスポーツプラスは走りづらいのでスポーツで+2くらいが一番走りやすいということだったけど200kmくらい走ってスポーツプラス+3に落ち着いた。

 

f:id:kumawo0017:20170624225247j:plain

やばいから取り扱い注意みたいなモードなのだけど、多分これは車のせいもあって、500XはATだし、車重もあるし、AWDだし、元々のセッティングが他のフィアット・アバルトにくらべてもマイルドなはずなのでスロコンでレスポンスをUPさせてもそこまで扱いづらくはならないんじゃないかと予想。感覚的にはスポーツもスポーツプラスも500Xではそこまで扱いやすさという点では変わんないかな。

 

 

ただ大気開放されるタイミングは明らかにスポーツプラスの方が早い。 

f:id:kumawo0017:20170622063001j:plain

普通に信号ダッシュしても、アクセル離すと勇ましい音がするwほんのすこししか踏んでいないけど物凄く踏んでいるとコンピュータに錯覚させているのでブーストが掛るタイミングが物凄く早くなってるんですね。まぁこれはこれでいいんだけどw

 

 

AUTOモードで感じる出足の遅さはPPTで完全に消えました。

 

ちなみにPPTのエコモードでもノーマルよりは乗りやすい。

出足だけはレスポンスをよくして、その後タルくしているらしいので。

 

エコモードで-3にして高速燃費を計測しました。

f:id:kumawo0017:20170624213841j:plain

ノーマルと同等か、ちょい悪い気がします。もちろんタイヤ空気圧とかもあるので参考値にもならないんだけど運転している感じだとやっぱり少しアクセル開け過ぎじゃないか?と思えるところもあったりするので高速巡航だけならノーマルにして走ったほうがいいかもですね。

f:id:kumawo0017:20170624132532j:plain

推奨はされないけど、走行中でもSETボタンを押せばモード切替はでき、スロコンOFFの状態もできるので高速はノーマルでとかもできますな。

 

スポーツプラス+3で高速燃費。

f:id:kumawo0017:20170624225306j:plain

レスポンスがいい分、少し踏んだだけでもアクセルが開いてしまうので燃費はどうしても落ちますな。

 

ま、そのへんは切り替えていけばいい話なのでネガじゃないです。

 

とにかくスロコンを導入したことで500Xがより乗りやすく、素晴らしい車になりますた。金額的にもそこまで高くないし、導入するだけの価値は絶対にあるパーツです。

 

今なら500X用に使えるPPTの在庫がTRUCCOさんにあるかも?w

 

フィアット・アバルトのことならTRUCCO(トゥルッコ)

500X用は2種類あるそうなので実車を見てからの装着になりますね。

 

これでとりあえずやることはやったかなぁ…。

 

次は排気系・・・マフラーなのかなぁとか思いつつ。

 

そんなお金はどこにもない(´;ω;`)ブワッ