ぴよこ☆くらふと☆わ〜くすVersion令和

PEUGEOT3008と車中泊とサウナが好き。

【強制活動自粛】沈黙のプジョー3008

f:id:kumawo0017:20200328112528j:plain

自粛と言われても仕事は自粛してくれない。

土日だけ活動自粛してもだめだろと思いながらも、従業員が自粛した場合は自分の仕事が増える仕組みなので、今日も今日とて名古屋まで向かおう。

 

国内移動は会社的にはNGだが、自分は例外的に自家用車での出張が今回のコロナ騒動で許可された。

 

新幹線や飛行機、バスがNGなのであって自家用車で誰にも会わずオフィスToオフィスができるのが自分の強みだし、なんなら福岡までだって自走で行ける。

 

ロックダウンに備えて各拠点の備えをやらねばならないので休みなんてあるようなないような・・・だ。

 

f:id:kumawo0017:20200329084405p:plain

運命の14時05分

それは東名高速を名古屋方面へ走行中に起きた。

 

デジタルの時計は14時を少し過ぎたところだったかと思う。

 

中央車線を走っていたぼくは、遅いトラックを追い越すために追い越し車線へ移動し、アクセルを踏み込んだ。

 

3008のフル加速は鋭い、豪快に、そして一気にトラックを追い越そうと加速体制に入ったその直後、あの嫌な警告音とともにすべての警告灯が点灯し「エンジン故障」の表示が出た。

 

「エンジン故障」自体は稀に出ることがあったが、すぐに消える。

 

しかし、このときのメッセージは「エンジン故障」の次に「停車しろ」的なメッセージも続いておりただ事ではなかったし、そもそもすべての警告灯が点灯するようなことははじめてだった。

 

「トランスミッション故障」も表示され、エンジンは完全に沈黙した。

 

走れない状態で追い越し車線はマズイ。

 

いくら自粛期間中とはいえ東名高速の流れはかなりのもので危険が危ない。

 

幸いだったのは、まだ勢いがあるうちに路肩まで惰性で行けたことだ。

 

第一、第二走行車線を走っていたクルマを驚かせてしまったのは申し訳なかったが、追い越し車線で止まるという最悪の事態だけは回避できた。

 

f:id:kumawo0017:20200328142132j:plain

沈黙の3008

路肩に停車してエンジン再始動を試みるが、セルは回れどエンジンは始動しない。

 

諦めて14時10分、「#9910」に電話をした。

www.mlit.go.jp

高速道路での故障は危険が危ない、ただちに連絡をして故障したことを伝える。

 

ガイダンスに従いどこの高速で故障したのか、何kmポストなのかを伝えるとすぐに故障車情報が表示されるらしい。

 

自分ではそれを見ることはできないが、ナビアプリには反映された。

f:id:kumawo0017:20200330150949p:plain

まさか自分がよくみかける故障車のマークになるとは思わなかった。

 

レッカーの手配

この場から3008を逃さねばならないのでレッカーの手配を行う。

 

保険会社のロードサービスも使えるけれど、新車で買えばほぼすべてのブランドでロードサービスがついているし、プジョーも例外ではない。

www.peugeot.co.jp

車検証入れからプジョーアシスタンスの冊子を取り出して電話をかける。

 

必要な情報は「名前」、「ナンバー」、「連絡先電話番号」なので車検証を見ながら電話をすればよい。

 

14時42分、停車からおよそ30分後に道路パトロールの皆様がやってきた。

f:id:kumawo0017:20200328144208j:plain

状況の確認と三角コーンを置いて立ち去った。

f:id:kumawo0017:20200328144204j:plain

 いざというときに備えて絶対に三角表示板は積んでおこう。

 

15時10分、停車からおよそ1時間で積載車がやってきた。

f:id:kumawo0017:20200328151138j:plain

手前の横浜青葉から乗ってきたという運転手に鍵を渡し、助手席に逃げる。

f:id:kumawo0017:20200328151623j:plain

久々の積載車だ。わくわくはまるでしないが、これで一安心だという気はする。

 

レッカーのお兄さんはさくさくと積み込みを開始する。

f:id:kumawo0017:20200328151649j:plain

PTOでガタガタと揺れる車内から不動になった3008を眺める。

f:id:kumawo0017:20200328151909j:plain

到着から積載まで10分、実に素早い作業だった。

 

ただ、3008の受け入れ先ディーラーは決まっていない(ぉ

 

時期が悪い。

 

自動車ディーラーが全力で忙しい3月末という時期なので入庫不能なディーラーが多く、購入した店にしても距離が有りすぎるので一次搬送でそこまではしてもらえない模様(翌日以降に搬送とのこと)。

 

人間はレンタカーが3万円まで手配してもらえるらしく、アシスタンスの中の人に手配はお願いしているものの、月末&コロナの影響でレンタカー営業所の営業時間も短くなかなか見つからないらしい。

 

 

f:id:kumawo0017:20200328153622j:plain

レンタカーの確保

15時40分、横浜町田まで1kmのところで停車したのですぐに高速を降りた。

 

このまま積載車で帰ることもできないのでドライバーの配慮で商業施設がいいだろうということで最寄りのグランベリーパークにおろされた。

gbp.minamimachida-grandberrypark.com

レッカーが手配されない場合は電車で帰ることも想定して必要最低限の荷物を車から下ろす。

 

まったく想定していないトラブルだったので荷物をハンドキャリーするにもカバンを持っていなかった(´;ω;`)ブワッ

 

今度からどうでもいいリュックを積んでおこう。

 

荷物をおろしお世話になったドライバーにお礼を言ってここで3008とはお別れだ。

 

f:id:kumawo0017:20200328153623j:plain

ブルーレッカーという会社さんで、「ブルーレッカーにブルーHDiにブルーの車体か、ディスティニーだな」とどうでもいいことを思いながらレンタカーを待つ。

 

f:id:kumawo0017:20200328154059j:plain

積載されている姿も美しいね、ほんと。

 

グランベリーパークはコロナの影響で施設のほとんどが休業だ。

f:id:kumawo0017:20200328155611j:plain

トイレはあるのがまだ救いだったし、予報では14時ごろにふると言われていた雨も16時の時点ではまだ降っていない。

 

気温は降下していたが耐えられないほどのものでもない。

f:id:kumawo0017:20200328155307j:plain

日中の気温が車載温度計で26℃になるような日だったので薄着だったが、車内にパーカーを積んでいたことに救われた。

 

16時過ぎ、アシスタンスの中の人から電話がありレンタカーの手配がついた。

 

数駅先の町田で借りられるとのこと。

 

電車で町田までの移動費もアシスタンスより支給される(後日精算)のでとりあえず町田まで移動。

f:id:kumawo0017:20200328162257j:plain

自粛効果なのか電車はほどんと人が乗っていない。

 

f:id:kumawo0017:20200328164433j:plain

16時40分、故障発生から2時間半経過。

 

f:id:kumawo0017:20200328173038j:plain

レンタカーのヴィッツ、とんでもなくボロボロだがこれでもありがたい。

 

レンタカーの返却は購入店で良いとのことだった。

f:id:kumawo0017:20200328154103j:plain

どうなるプジョー3008

突然のエンジン停止でびっくりはしたものの、事故もなかったのでよかった。

 

名古屋を目指していてまだ家に帰れる位置での故障だったのも不幸中の幸い。

f:id:kumawo0017:20200328153609j:plain

動かなくはなったけど、それでも3008はカッコいいw

 

別にフランス車だから壊れたとは思っていないし、コロナの影響だろう。

 

猫にすら感染するのだ、プジョーにだって感染する可能性は当然ある。

猫科なのだからライオンさんだってね?

 

冗談はさておいても、今回のトラブルで初の高速道路での停止なども経験し、至らないところや知見は得ることができた。

 

・#9910は神

・三角表示板は絶対必要

・レッカーされた場合に備えて防寒着などを入れたリュックはあるといい

 ◆防寒着

 ◆折りたたみ傘

 ◆スマホの充電器

 ◆ビニール袋

 ◆その他常備薬など

・輸入車は新車で買っておけ、うん

 

コロナの対応で西を目指したのに、まさか別なトラブルで自分がBCPではなく「DCP(Driving・Continuity Plan)」を考えさせられるとは思わなかった。

 

BCP同様、発生しなければわからない。

 

機械は絶対に治る、事故もなくかける迷惑も最小限だったのではないかというところで不幸中の幸いとし、今後に活かそう。