ぴよこ☆くらふと☆わ〜くすVersion令和

PEUGEOT3008と車中泊とサウナが好き。

YAPPARIからSAPPARI!地上の楽園 静岡しきじ へ

そうだ、静岡へ行こう

f:id:kumawo0017:20200113221023j:plain

東京オートサロンの翌日は歩き疲れた身体に鞭を打ちつつ静岡を目指す!

 

三連休の中日なので高速道路もそこまで渋滞していないだろうという目論見は見事に的中し、8時に千葉を出たけれど東名も渋滞することなく快走。

 

フル高速を使うと高いので小田原有料経由で箱根新道を使っていく。

 

安定の覆面パトカーの多さよ。

 

毎度思うんだけど小田原有料あたりで覆面に捕まる人は色々と気を付けた方がいいと思うw

 

さて、今日のランチは肉だ・・・沼津で肉と言えば??

やっぱりステーキへ行こう

f:id:kumawo0017:20200113221150j:plain

どうしても行ってみたいステーキ屋があった。

kabumatome.doorblog.jp

いきなりステーキのニュースと並行して、勢力拡大するやっぱりステーキの話を見た。

 

ただのネタ的な、よくあるパクリ店舗かと思ったら沖縄ではメジャーな店らしい。

 

昨年沖縄旅行をした職場の同僚も現地で食べて美味かったと行っていた。

 

そこまで言われると気になるじゃないか?

 

だからと言って1000円ステーキを食べるためにそれ以上のコストをかけるバカ。

f:id:kumawo0017:20200113221100j:plain

片道の高速代だけでステーキ2食はいけるだろうね。

 

肉自体はこの価格でしっかり赤身が食べられるのでかなりすこ。

f:id:kumawo0017:20200113221145j:plain

いきなりステーキがあまり好きじゃないのは、最初の1回目に勇気を振り絞り行った際、脂身ばかりの肉が出てきてこれでこの価格かよ・・・と思ったから。

 

その点、しっかり赤身が食べられるのはいい。GOODだ、控えめに書いても。

 

そしてソースがたくさん用意されているのもいいね。

f:id:kumawo0017:20200113221116j:plain

正直、肉は途中で飽きる(ぉ

 

だから味を変えられないのは辛いけど、ここならソースが豊富なので最後まで飽きずにいける。焼肉屋かよって思うほどに豊富で、ここも控えめに書いてGOODだった。

 

f:id:kumawo0017:20200113221019j:plain

ごはんもスープもサラダも食べ放題でこの価格は圧倒的だ、関東に進出してもらいたいくらいに自分にはいきなりステーキよりも安価で美味いものが食べられた感が強い。味覚音痴というかあまりこだわりがないので、肉そのものの良さなんか対してわからない、ソースの味を変えたらわからないレベルなのでソースが豊富なだけで満足するw

 

何よりオーダーしなければいけないいきなりステーキはハードルが高い。

 

券売機で買うだけのやっぱりのほうがコミュ障には優しいね。

 

関東への進出を心よりお待ちしております☆(ゝω・)vキャピ

 

地上の楽園<エリシオン>、その名も「しきじ」

f:id:kumawo0017:20200113221212j:plain

1000円ステーキを食べる為だけに高い交通費を払って静岡に来たんじゃない←

 

本当の目的は静岡市にあるサウナ「しきじ」に行くために静岡までやってきた。

f:id:kumawo0017:20200113221203j:plain

saunashikiji.jp

このサウナはサウナ好きの間では聖地と呼ばれている。

 

ドラマでも聖地として書かれており、ここを知らない奴はサウナーとは呼べないほどの扱いもされているような場所。

 

自分はドラマよりも先に、この前和歌山に行く際に時間があったら同乗者が是非ともよりたいと行っていた場所で、事前に話を聞いていたので行ける機会を見計らっていた。

#6 サウナの聖地でととのう

#6 サウナの聖地でととのう

  • 発売日: 2019/10/05
  • メディア: Prime Video
 

誰もが「水」とゾンビのように連呼する聖地しきじ、気にならないわけがない。

 

サウナにハマる

突然のようにサウナを出してきた本ブログを見て、まったく唐突でSEOとか何も考えていないんだろうなぁバカか死ねと思っている人もいるんじゃないかと思うけど、書きたいことを殴り書きするのが当ブログのコンセプト!

 

なのでいいんだ、今回はサウナをメインに書くからね?

 

今までサウナって単純に嫌いだった、気持ちよさがまるで理解できない。

 

熱々にして水で冷やすとか人間を鉄か何かだと思っているような非人道的な燻製装置か何かだと思っていた。

 

劇的に何かが変わったのは、友人がしきじに行きたいと言って、しきじに関する記事をLINEで送ってきたからだ。

 

気になるととことん調べたくなる性分なのでこんな本も読んだ。

人生を変えるサウナ術 なぜ、一流の経営者はサウナに行くのか?

人生を変えるサウナ術 なぜ、一流の経営者はサウナに行くのか?

 

するとサウナってすげーんじゃね?と思うようになった。

 

 

年末に和歌山に行ったとき、たぶん数年ぶりくらいにサウナに入り、本に書かれたようなローテーションをしているとはじめて気持ちいいと思えた。

 

熱いのが苦手なのは変わらない、だからそこまで長風呂はできないけれどサウナなら熱いと冷たいを繰り返すのでいつもより長く、じっくりと体をいたわれる。それにしてもサウナは岩盤浴などに比べても短時間で身体を癒せるのでいいらしい。

 

そんなサウナの良さに目覚めて、いきなり聖地かよ?って話だけど、どうせ行くなら聖地とされる場所からサウナを知るのが一番いいと思う。聖地巡礼はすべてにおける基本であり、聖地を知らなければすべてが始まらない。

 

それに静岡市内であれば東京からでもかなり近い。

 

沼津から先、静岡まではバイパスも発達しているので下手したら隣を走る旧東名高速並みのペースで下道を流せる、沼津からは1時間足らずだ。

 

聖地巡礼、しきじの「水」は神の「水」

f:id:kumawo0017:20200113221034j:plain

三連休中日ともあってただでさえ混んでいると言われるしきじの駐車場は道路までクルマが溢れるほどの混雑ぶりだった。

 

外観からすればよくある古い健康ランドだけど、その駐車場の混雑ぶりが聖地の凄みを感じさせる。

 

10分くらい順番待ちをして空いた狭いスペースに巨体な3008を止めて、さっそくGO!

 

しきじは17時からサービスタイムで900円とかなりリーズナブルに体感ができる。

 

結論だけ書けば900円でしきじを堪能できるのは安すぎる、ぶっちゃけ定価の1600円だってしきじを経験してしまうと高いとは微塵も思えなくなる。

 

破格だ、GRヤリス並みに破格だ。

 

靴箱の鍵を預けてパッキングされたタオルと館内着を受け取り早速向かう。

 

しきじの記事で見た薬草風呂は控えめに行っても最高だ。

 

そこまで温度は熱くないはずなのに身体が温まる。

 

軽く湯船につかって、さぁしきじのサウナをはじめよう。

 

温度は低いはずなのに、やたらと熱い薬草サウナwwww

 

これでは5分も持たないな・・・湿度が半端ないのか。。。

 

一回目のサウナは熱に負け、5分ほどであがり、皆がおすすめする水風呂へ・・・。

 

 

 

水で汗を流しているときはぶっちゃけ「つめたっ(´;ω;`)ブワッ」としか思わなかったけど、そのあとに勇気を振り絞り入った水風呂の心地よさ・・・

 

ごめん、語彙力なさすぎて言い表せない。。。

 

他の人が書いているようになんというか、水なんだけど水じゃないような?

 

冷たいんじゃなく、身体と水が一体化する感覚。

 

まろやかという表現は確かに理解できる。

 

とにかく安心する心地よさ、無限に入れるんじゃないかというくらいに気持ちがいい。

 

水風呂に注がれる水を手ですくって飲むとこれがまた美味い(´;ω;`)ブワッ

 

ドラマで聖水と言われてた理由も今ならわかる。

 

水はすべての基本であり、疎かにしちゃいけんもんだなぁと痛感させられるのがここ「しきじ」だなと。。。

f:id:kumawo0017:20200113221154j:plain

女性の場合はこの水のおかげで肌や髪がつるつるになると実感できるそう。彼女はメイクもせずに出てきたけど髪と肌がやばい!!と感動していたので女性こそ行くべきサウナなんじゃないかなぁと思ったり。

 

水は命の源だ!

 

f:id:kumawo0017:20200114173613j:image

サウナ飯としてしょが焼きもお勧めされていたけど、このあとさわやかが待っているので今日はパスした。400円のハイボールに後ろ髪を引かれる思いだよ(´;ω;`)

 

静岡は遠いようで実は東京からのアクセスもいい。

静岡ICと日本平久能山ICのちょうと中間くらいなのでお金がある人はフル高速も便がいいね。

 

とにかくここの水風呂は最高で、水風呂を苦手としている自分でもしきじを体感した翌日には既にまたしきじに行きたくなっているからたまらない。

 

身体が自然に欲するもの、確かにいい水なんだろうなぁと思う瞬間。

 

そんなことは読まなくてもわかるわにわかサウナーめ!と石を投げたくなる人ごめんなさい(´;ω;`)ブワッ

 

でもまだ行ったことがない人は是非とも行ってみてね(´;ω;`)ブワッ

 

そして・・・さわやかへ

f:id:kumawo0017:20200113221008j:plain

安定のさわやかはしきじからクルマで10分から15分の距離。

 

日曜日だったけど30分待ちとそこまで並んでいないのもよかった。

f:id:kumawo0017:20200113221138j:plain

5008の横に停めて記念撮影!

f:id:kumawo0017:20200114173557j:image

静岡、プジョー多すぎ問題(何も問題にならない。

 

帰りは沼津まで下道で、そこからは高速!

 

肉の食べ過ぎでおなかがダウンヒル最速になりやがって危うく人間の尊厳を失いかけた。

f:id:kumawo0017:20200114173452j:image

そういえばしきじの薬草風呂は整腸作用もあるらしい。

 

おなかも整って一気に出てきやがったかもしれない(´;ω;`)ブワッ

 

そんなこんなで腹痛を抱えながら日付が変わる頃には帰還しました★

 

やっぱりステーキ⇒しきじ⇒さわやかのゴールデンルート、最強かもしれない。

 

コレステロール?しらんがな。

f:id:kumawo0017:20200113221043j:plain

途中には三保の松原とか観光地もあるしなかなか楽しめます。

 

こんな休日もいいものです。

人生を変えるサウナ術 なぜ、一流の経営者はサウナに行くのか?

人生を変えるサウナ術 なぜ、一流の経営者はサウナに行くのか?