ぴよこ☆くらふと☆わ〜くすVersion令和

PEUGEOT3008と車中泊とサウナが好き。

2019年ラスト車中泊!Day-1

2019年ラストロングラン

f:id:kumawo0017:20191223074917j:plain

2019年も残すところあと1週間、毎年のことながらあっという間の1年。

 

大きなイベントと言えば転職したことやクルマを買い替えたことだったね。

 

この2つの相乗効果で今年は例年以上にODEKAKEがたくさんできた!

 

プジョー3008の燃費の良さと長距離クルーズの楽さは、フィアット500Xよりも全然優れているし、特に燃費のよさはびっくりで高速移動ならバイク並みに燃費がいい。しかもディーゼルは一人でも多人数でも燃費が大きく変わらないのもいいね。

 

だからロングランがしやすくなったし、転職したことで給与も人並みに得られ、そして土日が完全に休めるようになって時間が作りやすくなった(´;ω;`)ブワッ

 

おかげでいろいろなところに行けた、それはブログをご覧の人ならお分かりいただけるかなぁと。

 

まぁいい年ではあった・・・それなりに苦労も当然したけどさ?

 

そんな話はさておいて、2019年を締めくくる最後のロングランドライブ!

 

 

年末に京都にでかける友人に送ってほしいと言われたのでそれに便乗。 

 

交通費を全額負担してもらえるのがいい、じゃなきゃいけないw

 

ただ宿泊費は無いので車中泊で2泊3日を過ごします♪

 

車中泊にぴったりの冬の和歌山

f:id:kumawo0017:20191223072458j:plain

車中泊に適する時期は夏場を除けば割といつでも感はあるね、夏はめちゃくちゃ暑くなるし窓を開けて寝るのもしんどいのであまりやりたくないw

 

冬場も寒いだろうって?

 

いやいや、案外いけるんです!

こういうの使えばテントよりは快適です。

 

設営の手間もないし面倒くさがりの自分には車中泊はベストですね。

 

そして京都に送迎するついでにどこに行こうかと考えたとき、北上して城崎温泉も捨てがたいけど凍結の恐れもある・・・今年は雪が少ない故に、凍結が怖いんだ。。

 

なので安全安心を取り南下することを決定。

和歌山の本 (えるまがMOOK)

和歌山の本 (えるまがMOOK)

  • 作者: 
  • 出版社/メーカー: 京阪神エルマガジン社
  • 発売日: 2018/03/29
  • メディア: ムック
 

和歌山自体にあまり行ったこともないし、なんなら最後に行ったのは5年は昔だと思います。

 

なのでちょうどいいドライブでもあるかな?と。

 

いざ西へ

f:id:kumawo0017:20191223072428j:plain

金曜日の朝6時にスタート、都内に向かう道は既に渋滞でぜんぜん進まない。

 

まずパトロンwである友人をお迎えに高円寺まで向かうけどとにかく進まないww

 

高円寺到着は2時間後の8時を過ぎだったorz...

 

高円寺から東名高速に乗るまでも1時間以上はかかり、通勤ラッシュの都内はカオス。

f:id:kumawo0017:20191223072359j:plain

東名高速に入ってからは順調に進む。

 

和歌山は心理的に凄く遠く感じる。紀伊半島は交通事情的にも便がいいとは言えない。それでも昔よりは幾分マシなようでバイパスや高速道路もだいぶ開通したようだ。

 

とはいえ京都までは高速道路を使えるけれど、そこから先は実費なので下道w

 

何時間かかるのやら・・・。

 

f:id:kumawo0017:20191223072510j:plain

休憩は海老名と浜松の2回、餃子を食べる。

 

そして、信楽にある喫茶店を見てきた。

 

残念ながら定休日だった。

 

そもそも週に3日くらいしかオープンしていないらしいよ。

f:id:kumawo0017:20191223072314j:plain

ルノー4が敷地内にあったwwww

 

お目当ての喫茶店は最初からやっていないことがわかっていたので、信楽駅前にある信楽焼のお店にあるカフェに立ち寄ってみた。

f:id:kumawo0017:20191223072255j:plain

餃子を食べたきりで、かなりの空腹。

 

f:id:kumawo0017:20191223072304j:plain

洒落た店内。

 

f:id:kumawo0017:20191223072415j:plain

肉飯がうまい。

 

f:id:kumawo0017:20191223072408j:plain

信楽から京都市内までは渋滞を考慮しても1時間半もあればいける。

 

のんびりと焼き物をみたりしながら14時半過ぎに出発ー。

f:id:kumawo0017:20191223135158p:plain

信楽は焼き物のイメージよりも鉄道事故のイメージの方が自分は強いかな。

 

1991年、平成がはじまった数年後に起きた未曽有の大事故だったですね。

ja.wikipedia.org

慰霊碑は信楽ICを降りた目の前にあるんだけど寄る機会もなかったので。

 

そんな慰霊碑を眺め、信楽ICから京都を目指します。

f:id:kumawo0017:20191223072307j:plain

予定通り16時に目的地着。

 

りんくうを目指す

f:id:kumawo0017:20191223072333j:plain

夕方の帰宅ラッシュがはじまる時間帯は一部区間高速道路を使用。

 

それでも帰宅ラッシュと事故渋滞でほとんど動かなくなってしまう。

f:id:kumawo0017:20191223072402j:plain

仕方ないから高速を降りたorz...

 

14時ごろにランチを食べたとはいえ、肉飯をシェアしただけなので空腹。

 

どこかいいとこないかなぁと運転しながらちらちらしていると、

 

横に何か見えた

f:id:kumawo0017:20191223072435j:plain

 

ん?

 

脇道にそれてその店の前に向かう。

 

 

 

 

f:id:kumawo0017:20191223072518j:plain

ラーメン坊也哲wwwwwww

哲也~雀聖と呼ばれた男~(1) (週刊少年マガジンコミックス)

哲也~雀聖と呼ばれた男~(1) (週刊少年マガジンコミックス)

 

雀荘の隣にこの名前のラーメンって狙っているとしか思えないwwwww

 

f:id:kumawo0017:20191223072326j:plain

ジョークみたいな店かと思ったらラーメンがめっちゃ美味い(´;ω;`)ブワッ

 

東京新橋に昔あった泪橋テイストの醤油ラーメンで昔懐かしいスープの味とつるっとした麺は偶然入った店にしては大当たりだったよ(´;ω;`)ブワッ

 

写真をインスタに投稿したら有名店だとコメントを頂きました、そうなのね・・・。

 

ま、そういうとこほら、旅慣れてるからね?目利きかな?wwww(たひね

 

和歌山に寄る前にりんくうタウンへ寄る。

 

とくべつ空港マニアでもないけれど昨年はセントレア空港に遊びに行ってるし、本州の海上空港はとりあえず関空に行けば制覇かな?というところで。それに、いつぞやの台風で連絡橋にタンカーが衝突したり水没したり散々な目にあった空港ということで見てみたい気持ちもあったんだ。

 

時間が時間なので風呂にも入りたかったしね。

 

f:id:kumawo0017:20191223072329j:plain

関空には連絡橋を使うルートもあるけれど、温浴施設がある駐車場を使えば入浴客は5時間まで無料になるのでここにクルマを捨てて電車で向かうことにしましたよっ。

 

f:id:kumawo0017:20191223072501j:plain

Bye-Bye、3008!

 

どこにでもクルマで行く自分にしては珍しい。

 

f:id:kumawo0017:20191223072320j:plain

りんくうタウンの駅から電車に乗る。

 

JRと南海電鉄が同じ線路を使っている。

f:id:kumawo0017:20191223072344j:plain

だからJRと南海の電車が同じホームに来る。

 

関空側では改札がJRと南海に分かれているので、どちらの改札から出られるようになっているんだって。へぇって感じ。

 

f:id:kumawo0017:20191223072418j:plain

ラピートだ!

プラレール S-35 南海ラピート

プラレール S-35 南海ラピート

  • 発売日: 2015/10/02
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

一度見たら忘れられない独特のデザイン。

 

たまたまやってきた南海の電車に乗って関空へ。

 

橋の上のは強風でがたがたと車両が揺れるのが怖いw

 

改札前には謎のキャラがいた。

f:id:kumawo0017:20191223072341j:plain

ラピートの顔ならそのまま昭和の戦隊ものに使えそうだね。

 

f:id:kumawo0017:20191223072258j:plain

飛行機は嫌いなのに空港の雰囲気だけは大好きで、ただ歩き回っているだけで楽しいw

 

お店を見て回るのも楽しいよね。

f:id:kumawo0017:20191223072422j:plain

ポケモンセンターまであったwwww

 

本日のブログ冒頭のピカチューはここで購入した関空(KIX)限定のやつ。

f:id:kumawo0017:20191223072438j:plain

御三家+ピカ。

 

f:id:kumawo0017:20191223072514j:plain

パートナーへのクリスマスプレゼントにメッソンのぬいぐるみを購入。

ポケモンセンターオリジナル ぬいぐるみ 等身大メッソン

ポケモンセンターオリジナル ぬいぐるみ 等身大メッソン

  • 発売日: 2019/11/23
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

閉店2分前だったけど間に合ってよかった(´;ω;`)ブワッ

 

関空はターミナルビルに展望スペースがないみたいだ。

 

バスで離れた場所にあるスカイビューまで移動するんだってさwwww

f:id:kumawo0017:20191223072350j:plain

面倒ではあったけど、今日はもう風呂に入って寝るだけだし、せっかくここまで来たので行ってみることにー。

 

f:id:kumawo0017:20191223072432j:plain

 

f:id:kumawo0017:20191223072252j:plain

空港をぐるりと回ってやってきた。

 

f:id:kumawo0017:20191223072505j:plain

マスコットがかなりかわいいwwwww

twitter.com

公式ツイッターまであるし、グッズもあるwwwww

 

お店がしまっていて買えなかったけどね(´;ω;`)ブワッ

 

ここのレストランは機内食が食べられるレストランらしい。

www.kansai-airport.or.jp

残念ながら2019年12月25日のクリスマスをもって閉店となる。

 

空港はこういう施設が楽しい場所、旅に出たくなっちゃうね、、、

f:id:kumawo0017:20191223072425j:plain

スカイビューから眺める関空のエアポートはかなり綺麗で感動した。

 

海上空港では長崎空港に次ぐ日本2番目の空港。

f:id:kumawo0017:20191223072337j:plain

25年の歴史がある。

 

f:id:kumawo0017:20191223072448j:plain

帰りもバス!さすがに21時半になり寒くなってきたなぁ。。。

 

何しろ格好は12月どころは秋くらいの薄着なのでw

 

りんくうタウンに戻りお風呂へGO!

f:id:kumawo0017:20191223072508j:plain

露天風呂と、珍しくサウナに入ってみた。

 

あまりサウナは好きじゃなかったけど、どうしても疲れた身体に癒しが欲しくて挑戦してみたら、あれ・・・不思議と気持ちいい。

 

そのまま寝てしまいたい気持ちを抑えながら今夜の車中泊スポットまで移動します。

 

是非はともかく車中泊はいい

f:id:kumawo0017:20191223072353j:plain

車中泊自体には賛否あるのは知ってのとおり。

 

キャンプサイトと違い、駐車場を占拠することやマナー面でも問題になったりしてる。なのでそれに対して何か反論するわけでもないし、行為を正当化するわけでもないけれど、車中泊は自分のような宿泊を目的としない旅行者には最高なんだ。

 

旅の目的は色々あると思う。

 

観光、いいホテルに泊まる、料理、などなど。

 

でも自分の場合、旅の目的は「移動」なんだ。

 

常に移動していたい、でも体力的に厳しいから眠くなったら寝るwww

 

安宿でもキャンプサイトでも予約してしまったらその場所が目的地になってしまう。それがとてつもなく気持ちが悪い。その日の体調はその日にならなきゃわからないのに宿があるせいでもっと行けるのにここが旅の終着点となる・・・そういうのがなんか許せない。

 

だから極力目的は決めないし、行けるところまで行く。

 

疲れたらいつでも眠れる、それが車中泊のメリットで、限界を決めずに限界だと思ったらそこがゴールというのも気持ちがいい。

 

そんなわけで今日は和歌山まで移動し、23時頃には就寝。

 

翌日はいよいよ和歌山観光!!