ぴよこ☆くらふと☆わ〜くすVersion令和

PEUGEOT3008と車中泊とサウナが好き。

魅惑のGとフランスの青

10月上旬、快晴なり

f:id:kumawo0017:20191007102552j:image

最近まともにゆっくりしていない?などと思ったので、ちょっと岐阜まで。

 

7時ごろに千葉を出ましたが、高速道路はどこも大渋滞。。。
f:id:kumawo0017:20191007102612j:image

出発から4時間経過したのに八王子・・・110km走るのにこれだけて。

 

たった400km先まで8時間かかるという鬼行程。。

そういえばフレンチブルーミーティングの時期と重なります。

f:id:kumawo0017:20191007110017j:image

中央道はフランス車がいっぱいです、楽しい!

 

渋滞を抜けた先の談合坂もフランス車がたくさんいます。
f:id:kumawo0017:20191007102212j:image

 

すてきなぷぜうたち。
f:id:kumawo0017:20191007102750j:image

ですが自分は今日はFBMには行けません、パートナーへのサービスの為ね。。。

 

小腹を満たすために牛くし。
f:id:kumawo0017:20191007102636j:image

おなか減りすぎてやばば。
f:id:kumawo0017:20191007102133j:image

駐車場でみつけた初代3008!
f:id:kumawo0017:20191007102713j:image

中央道も途中までランデブーさせていただきました☆(ゝω・)vキャピ

 

お昼は諏訪湖で。
f:id:kumawo0017:20191007102748j:image

反対車線側の駐車場にもフランス車がたくさん。
f:id:kumawo0017:20191007102810j:image

メガネRSいた。
f:id:kumawo0017:20191007102154j:image

伊那まで向かう中央道の対向車線側もフランス車とたくさんすれ違いましたし、名古屋方面へ向かう路線でも現行308や先代508と並んだり楽しい道のりでした。

 

はじめて御嶽山の麓までドライブに来ました。
f:id:kumawo0017:20191007102145j:image

ソフトクリームが有名らしいです。

オーソドックスなバニラにしましたが、かなりうまい。
f:id:kumawo0017:20191007102702j:image
下界と比べると標高も高いためか、なかなか涼しいので快適。
f:id:kumawo0017:20191007102036j:image

こちらの林檎?もなかなか美味。
f:id:kumawo0017:20191007102625j:image

食後は御嶽山を横目にドライブ。
f:id:kumawo0017:20191007174444j:image

どうもロープウェイまで登れるようなので行ってみた。

f:id:kumawo0017:20191007102618j:image

御嶽山といえばもう何年も前に突然噴火して、多数の犠牲者を出しました。
f:id:kumawo0017:20191007102912j:image

火山に登るということが如何に危険なことか…おとなしい山でも突然噴火することもある、群馬の白根山もそうですけどね。
f:id:kumawo0017:20191007102157j:image

そんな山ですが多数の登山客で溢れていました。残念ながら装備がハイキングくらいの人もいて、大丈夫かいね?と不安になってしまいましたが・・・。
f:id:kumawo0017:20191007102824j:image

ロープウェイを使えば比較的高いところまでいけるし、割と気軽にいける山なのかもしれないですけどね、知らんけども。
f:id:kumawo0017:20191007102601j:image

ぼくは怖いので登りません、車じゃないと無理。

 

ロープウェイから少し下った場所に小さな温泉宿があります。f:id:kumawo0017:20191007102640j:image

今にも倒壊しそうな、田舎の小学校のような温泉。風呂場は狭く、登山客で満杯でしたが、いいお湯で体はほかほかに温まりました。

 

入浴後は飛騨高山を目指して爆走します。
f:id:kumawo0017:20191007102209j:image

今日の宿泊地は下呂温泉なのですが、到着前に夕食を食べようと。

 

十数年ぶりに来ました。
f:id:kumawo0017:20191007102730j:image

学生の頃は富山からR41を南下してすぐにこれたので、それこそよいドライブコースでした。
f:id:kumawo0017:20191007102655j:image

iPhone11のナイトモードは本当にすごいですね、実際はかなり暗いんですよw
f:id:kumawo0017:20191007102033j:image
飛騨の街並みを久々に堪能しました。
f:id:kumawo0017:20191007102717j:image
f:id:kumawo0017:20191007102909j:image
f:id:kumawo0017:20191007102845j:image
f:id:kumawo0017:20191007102744j:image
f:id:kumawo0017:20191007102621j:image

せっかくなので夕食は飛騨牛で焼肉を。

f:id:kumawo0017:20191007102803j:image

基本は貧乏旅行なので食事にはコストを使いますw
f:id:kumawo0017:20191007102128j:image
とはいえずっと移動なのでそこまでおなかも減っておらず、こんなもので十分。
f:id:kumawo0017:20191007102205j:image
f:id:kumawo0017:20191007102556j:image
f:id:kumawo0017:20191007102151j:image
大満足でした。

 

商店街の酒屋で寝酒を入手。
f:id:kumawo0017:20191007102221j:image

ってこんなとこにもタピオカ進出かぁ・・・。
f:id:kumawo0017:20191007102147j:image

 

町の酒屋ってなんかいいよね。
f:id:kumawo0017:20191007102118j:image

おばあちゃんが増税対応で困ってましたw

 

飛騨高山さようならf:id:kumawo0017:20191007102214j:image

夜中の41号線はペースも速いので意外に早く、30分くらいで下呂まで行けます。
f:id:kumawo0017:20191007102915j:image

一泊5000円しないお宿w
f:id:kumawo0017:20191007102039j:image

温泉は最高でした。何度も入りましたよ。f:id:kumawo0017:20191007102759j:image

疲れもあって晩酌したら速攻で落ちましたww

f:id:kumawo0017:20191007180426j:image

しかしこれ、下呂ランチ、下呂グルメ、下呂スィーツでは何か都合が悪かったのかなぁ(すっとぼけ。

 

翌朝
f:id:kumawo0017:20191007102706j:image

窓を開けると川のせせらぎが聞こえるし、涼しいし、気分最高。

 

お風呂場の窓をあけると3008が見えました♡
f:id:kumawo0017:20191007103334j:image

すぐ横は山、隣は川、立地は悪くないですね。
f:id:kumawo0017:20191007102831j:image

お風呂のお湯もそこまで暑くないのでゆっくり浸かっていることができます。
f:id:kumawo0017:20191007102141j:image

8時ごろに宿を出発。
f:id:kumawo0017:20191007102652j:image

今日はフレンチブルーミーティングに行ってみます。

 

と、その前に朝ごはん。
f:id:kumawo0017:20191007102658j:image

モーニングを頂きました。
f:id:kumawo0017:20191007102816j:image

下呂温泉から車で10分くらい北上したところにある桐生珈琲ってとこでしたね。
f:id:kumawo0017:20191007102740j:image

朝からこんなに食べることが珍しい。

 

そのまま中津川方面へ向かい、途中で19号を一気に北上します。
f:id:kumawo0017:20191007102820j:image

FBMにまっすぐ向かうだけではつまらないので途中で観光を。
f:id:kumawo0017:20191007102720j:image
昔の街並みが残る奈良井宿です。
f:id:kumawo0017:20191007102753j:image

存在は知っていましたが、はじめて訪れる場所です。
f:id:kumawo0017:20191007102813j:image
f:id:kumawo0017:20191007102841j:image

昔ながらの街並みが素敵ですね。
f:id:kumawo0017:20191007102107j:image

レトロなバスも走っていきます。
f:id:kumawo0017:20191007102137j:image

イギリス人が大絶賛したソフトクリーム!まぁほら、食べ物がアレな国の人だからぶっちゃけ日本のものは何食べてもおいしいんじゃないかなぁとか思ったり。。f:id:kumawo0017:20191007102030j:image

気にはなりますけどね。
f:id:kumawo0017:20191007102807j:image

小一時間の滞在後、いよいよFBMの会場へ向かいます。

 

諏訪湖周辺まで来るとフランス車が急に増えてきます。

 

時間は12時を過ぎていたので朝からいた組はそろそろ帰宅コースなんでしょう。

 

車山までは渋滞もなく快走でした。
f:id:kumawo0017:20191007102114j:image

初のFBMです、特に誰に会うわけでもないので会場を徘徊。

 

たまたま駐車場で隣が空いていたので・・・。
f:id:kumawo0017:20191007102906j:image

以前、中央道をランデブーさせていただいた3008の方もいらしてたようで!オーナーさんにはお会いできませんでしたが、あとでみんカラみたら気づいてくれたようでこういうのも嬉しいですねw

 

206CCいいなぁ。

f:id:kumawo0017:20191007102218j:image

CCシリーズ、またやってくれないかなぁと思う今日この頃。現行プジョーであれば当時よりも全然使い勝手いいし、i-Cockpitもあってなかなか素敵な車になると思う。日本でサンルーフすら微妙なのでオープンやカブリオレの需要が低いのは承知だけどやっぱり屋根が開くというのは素晴らしいと思う!

f:id:kumawo0017:20191007105105j:plain

サンクターボはやっぱり変態感すごい。一度走っているのをみたことがありますが、醸し出すオーラが半端ない。戦う車しゅごい。

 

f:id:kumawo0017:20191007102850j:plain

展示車にラッピングされた508や2008が。いいなぁ、黄色にラッピングしたい。

 

LHDのメガーヌトロフィー。

f:id:kumawo0017:20191007102828j:plain

メガーヌ、割とマイナートラブルを耳にするので購入を考えていた身としては・・・なところはありますが、でもやっぱRSはいいなぁと思う。一度にすべての車には乗れないから、そのときそのときの最善と選択なんだけどメガーヌRSがあった人生はどんな人生だったのだろうかとちょっと考えてみたりする。

 

とはいえやっぱり気になるのはこの手のでかい車。

f:id:kumawo0017:20191007102103j:plain

海外では実用的なハイエース的存在なんだろうけど、日本のそれと比べてもオシャレに見えるのが不思議。イギリスで見たこいつらはもうそりゃボロボロに雑に扱われていましたが、日本に来たら高級車路線なので大切に乗られるんだろうねぇと。

f:id:kumawo0017:20191007102043j:plain

OZホイールが軽そうなメガーヌを見て・・・。

 

アルピーヌも大量にいました。

f:id:kumawo0017:20191007102835j:plain

日本中のアルピーヌがここにいるんじゃないかというくらいにw

 

でも気になるのは同族たちですね★

f:id:kumawo0017:20191007105057j:plain

3008や5008も台数は少ないとはいえ、ちゃんといました(´;ω;`)ブワッ

f:id:kumawo0017:20191007102902j:plain

f:id:kumawo0017:20191007102109j:plain

f:id:kumawo0017:20191007105101j:imageおなかが減ったので会場でパッタイだかを買って食べてました。

f:id:kumawo0017:20191007102725j:image

3008のラゲッジはこんな使い方もできるので便利です。
f:id:kumawo0017:20191007102756j:image

山の空気を浴びて、渋滞が始まる前に帰ろう!
f:id:kumawo0017:20191007102200j:image

別な駐車場にいた初代3008とも記念に。
f:id:kumawo0017:20191007102737j:image

帰り道でもフランス車と多々遭遇して、楽しい一日でした。

 

関越道の渋滞にはまりましたが、それ以外は快調で意外と早く帰宅できました。

 

そこまで燃費を意識した走りはしませんが、平均燃費も18km/Lと一般道主体にしてはかなりよかったかなぁと思います。何しろ大人二人に車中泊用の荷物なども満載ですからね。
f:id:kumawo0017:20191007102644p:image