ぴよこ☆くらふと☆わ〜くす。

FIAT500Xとハヤブサ、時々家族を愛でるおっさんのごった煮ブログ。

とけい。

f:id:kumawo0017:20180430170315j:plain

事故の翌日から安定の病院通い。。。

 

明らかに前回よりダメージがでかい。。というか腰がいたすぎて死ねる。。

 

GW初っ端からこの仕打と、そんな腰をひきずっての通勤とか嫌がらせでしか無い。。

 

そんなストレスフルな状況を打開するには・・・

 

そう、買い物しかないな?(ぉ

何年かに1度、無性に時計を買いたくなる瞬間がくる。

piyoco-craft-works.hateblo.jp

最後に買った時計ってこれか。

 

無性に時計を買いたくなったのでヨドバシへ。

 

f:id:kumawo0017:20180502135028j:plain

ででん。

f:id:kumawo0017:20180501232017j:plain

 ついに手を出してしまった、PRO TREK Smart

 

f:id:kumawo0017:20180502135257j:plain

AppleWatchを手放して、2年。ついに不要と言ってきたそれに戻る。

 

f:id:kumawo0017:20180501232241j:plain

控えめに言って格好いい。

 

f:id:kumawo0017:20180501232259j:plain

先代のWSD-F10はノーブランドだった。

[カシオ]CASIO スマートアウトドアウォッチ WSD-F10BK メンズ

[カシオ]CASIO スマートアウトドアウォッチ WSD-F10BK メンズ

 

今回は本格アウトドアギアブランドにもなるPRO TREK!このブランドを買うのはいつぶりだろう・・・中学生ぶりくらいじゃないかな。 

 

protrek.jp

PRO TREKの最上位モデルにもなると20気圧防水とか生身の人間が耐えられなさそうな気圧まで耐えるし、16万円近いしでとんでもないモデルになる。

それから見ると実売4.8万円は廉価じゃんね?5気圧でも十分じゃん?

 

f:id:kumawo0017:20180502140303j:plain

レビューで不評は充電端子は確かにやばいwwwこれはあかんやろ。

 

f:id:kumawo0017:20180502140951j:plain

なぜこんな端子にしたし…防水を達する為に従来の規格じゃ無理だったんだろうけどw

 

初期設定をしないとそもそも時計としても使えないのでiPhone側にWear OSを入れる。

play.google.com

 

ペアリングまでは巧く行ったのに、その後、Wi-Fiにうまく繋がらず、繋がったはいいけどソフトがダウンロードされず、一度ペアリングを解除して初期化。

 

2度目にやったらダウンロードはうまくいったけどGoogleアカウントのパスワード入力画面が出てこない罠。

f:id:kumawo0017:20180502142130p:plain

この時点で0時半である。

 

なんとしてでも寝る前に使えるようにしたい。

 

こういうときはアプリを消して、iPhone側のBluetoothリストからWSD-F20を削除して一からやり直しだ!どんなものでもだいたいそれで治る(きりっ

 

f:id:kumawo0017:20180502005314j:plain

あっさりできた。

 

機能的なものはレビューサイトを見てもらえばいいだろうし、ぶっちゃけ普通の時計としてしか使う気がないのでどうでもいいw

 

ただひとつ、やっぱG-SHOCKであるということ・・・このゴツさがいい。

 

AppleWatchにはない男らしさ。

 

男のタフギアとしては最高じゃん?

 

職場はApple贔屓が多いので大半がAppleWatchユーザなので、その中でこれは相当目立つ。でも思うんだ、デザイン的にもAppleWatchはメスのギアであり、WSD-F20はオスのギアじゃないかって。でかすぎて女性のビジネスファッションにはまずマッチしないけれど、男性であればかなり浮くもののビジネスでも問題なく使える。もちろん、この重さを許容できるのであれば女性だって使える・・・重いと思っていたGBA-400よりもずっと重いけど。

普段使いでは手首が疲れるかもしれない、そんなところもまたオスのギアって感じ?

 

数多くあるスマートウォッチの中でこのデザインは目立つ。

f:id:kumawo0017:20180502005321j:plain

デザインだけじゃない、こいつは時計を諦めてない☆(ゝω・)v

 

f:id:kumawo0017:20180502154119j:plain

スマートウォッチにありがちなのは電池の持ちを考えて普段は消えていて傾けたりタッチすると画面が表示されるやつ。

 

それってやっぱ時計としては微妙じゃない?

 

時間が知りたいときにちらっと視線に入り、時間がわかるってことは時計とすれば当然の機能だけどスマートウォッチでは犠牲にされがちだったこと。

 

WSD-F20なら見やすい大きな数字がちら見したって目に入る。

 

時計として当たり前のことがスマートウォッチでは軽視されがち・・・というか電池温存などでしゃーなしとされたことでも時計屋としてのカシオはそこもきちんと重要視していてくれてそれもあって日常使いしやすいスマートウォッチなんじゃないかなって思う・・・まだ2日しか使ってないけど(ぉ

 

f:id:kumawo0017:20180502154705j:plain

通知も含めてAndroid系のOSを搭載しておりながら、iPhoneとの連携も問題ないかな。

 

仕事でウェアラブルデバイスを取り扱うことが多く、今やそれらのデバイスって時計も含めて飽和状態なんじゃないかって思う。

 

デザインの好みはあるだろうけど、バッテリー持ちなどはGPSとかついていれば大体1日程度なのでどこも大差がない。ここで差別化ができないなら、本当スマートウォッチを選ぶのは何かの付加価値なんだと思われる。。。

 

カシオは時計として最低限の機能を守りつつ、防水防塵は落ちるもののPRO TREKという冠をつけることでアウトドア好きに対してアピールすることに成功している。

 

単純な防水性能とか正直Appleと変わんないはずだけども、カシオブランドになったときのものすごい安心感ってなんだろう。

やっぱりG−SHOCKでありPRO TREKというブランド力じゃないかなぁと。

 

電池の持ちは普通に使っていて39時間で残り10%

f:id:kumawo0017:20180503225716j:plain

通知にLINEとGoogleカレンダーくらいしか使っていないし、歩行中の曲送りに使うくらいの用途なら2日は無理でも1.5日はいけるということかな。アウトドア生活を送らなければ普通に充電できる場所は確保できるくらいの持続時間。

 

特に電池セーブを意識したわけじゃないけど、家にいるときとか寝るときは機内モードにしてスマホとの通信をやめさせたりはした。ものの数秒でできる作業だけど、この程度でもやるとやらないとじゃ全然違うんでしょうな。

f:id:kumawo0017:20180503222521j:plain

とにかくデザインが最高だ、実用性皆無な地図背景も男のギア感満載。

 

 

時計なので当たり前に時刻が見れること、そしてPRO TREKブランドとしてのタフギア感・・・WSD-F20とは長い付き合いになりそーです。