ぴよこ☆くらふと☆わ〜くす。

FIAT500Xとハヤブサ、時々家族を愛でるおっさんのごった煮ブログ。

さよなら銀山温泉からの〜岩手・宮城の旅

f:id:kumawo0017:20180324171438j:plain

突然ですが、おはようございます。

piyoco-craft-works.hateblo.jp

前回までの銀山温泉は上のリンクを参照のこと♡

 

一泊二日のあっつうまの銀山温泉もついに終わりが近づきます。

朝食は当初のプランに含まれていなかったけど、チェックインのときにひとり1000円だと聞いていたのでお願いして出してもらうことにしました。

f:id:kumawo0017:20180324171850j:plain

通りに面しているディナーと同じ席を陣取ります。

 

観光客からの視線があるので気恥ずかしいけど、旅行ならこういうのもありでしょう。

 

f:id:kumawo0017:20180324171943j:plain

ビネガーとヨーグルトかな。

 

f:id:kumawo0017:20180324172149j:plain

f:id:kumawo0017:20180324172155j:plain

f:id:kumawo0017:20180324172204j:plain

f:id:kumawo0017:20180324172218j:plain

f:id:kumawo0017:20180324172226j:plain

f:id:kumawo0017:20180324172237j:plain

朝食もなかなかお腹にたまる。普段食べないので余計にお腹が苦しいw

 

f:id:kumawo0017:20180320082044j:plain

本当あっという間の時間でした。

 

今回は相方の異動祝を兼ねて、二年頑張ったんだから非日常の世界に行こうぜってことで銀山温泉を選んだのだけど大正解!

 

クラノバは今時の女子的にインスタヴァエする要素が盛り沢山で、まだオープン1年ということもあって綺麗なので過ごしやすい。

 

古い温泉街の雰囲気を楽しみつつも、料理も部屋もリーズナブルに充足させたいのであればこの宿は絶対にオススメ。

 

f:id:kumawo0017:20180320084636j:plain

あああ帰りたくない(´;ω;`)ブワッ

f:id:kumawo0017:20180320084811j:plain

お別れが近づく。

 

f:id:kumawo0017:20180320084815j:plain

この橋を渡り終えればそこにあるのは現実だ。

 

f:id:kumawo0017:20180320085007j:plain

500Xにももうひと頑張りしてもらおう。

 

f:id:kumawo0017:20180320103855j:plain

銀山温泉から山を一つ超えればそこはもう宮城県。

 

東北の震災で被害を受けた場所を、九州出身の相方がみてみたいと言うので寄ることにした。

 

確かに、ぼくらは7年前の震災のとき、帰宅困難者になったりもしたが、九州に住んでいた彼女からすればそれは遠いところで起きた話だ。お父様が自衛隊で被災地に向かっていたので話だけは聞いていたようだけど、聞くのと見るのは、やはり7年経っても違うんじゃないかと思う。

 

f:id:kumawo0017:20180320122439j:plain

岩手県は大船渡までやってきた。

 

ランチ後はここをひたすら南下する。

f:id:kumawo0017:20180324173754j:plain

随分と遠くに来てしまった。

 

f:id:kumawo0017:20180320122445j:plain

相方はお豆腐体力なので正直ロングドライブに耐えられるかと心配だったけどなんとかなった。500Xのツアラーとしての良さがきっと疲労を減らしてくれたんじゃないかなぁ。

 

f:id:kumawo0017:20180324174042j:plain

そういえばこのあたりは被災で鉄道がBRTに置き換わっていましたね。

 

このあたりは仕事で震災直後に来たことがあるんだけど、6年くらい経っているのもあり随分と復興したような感じもあり、逆にまだ未舗装路もあってこれからかって感じもする。インフラも含めて、何を最優先で復興させるのか?と考えさせられるところでもありました。

 

f:id:kumawo0017:20180320131910j:plain

もう13時なので先を急ぐ・・・今日中に帰宅しなきゃいけないのだ(翌日は仕事)

 

f:id:kumawo0017:20180320134125j:plain

陸前高田の奇跡の一本松へ。

 

f:id:kumawo0017:20180320134542j:plain

f:id:kumawo0017:20180320135512j:plain

f:id:kumawo0017:20180320135656j:plain

f:id:kumawo0017:20180320135714j:plain

サイボーグ化された松は残すべきか残さぬべきかの論争はあったとようで。。

 

建物もそうだけど、「残すか、残さないか」は特に被害に遭われた方からすれば複雑な話なんだろうと思います。

 

忘れたい記憶もあり、同時に忘れちゃいけない記憶もあるって話なんでしょうけど。

 

しかし津波の怖さを相方もまじまじと知れたようで、さすがに静かでした。

f:id:kumawo0017:20180320135908j:plain

一瞬ですべてを破壊して流し去る、人の無力さを痛感します。

 

f:id:kumawo0017:20180320163636j:plain

石巻を目指します。

 

f:id:kumawo0017:20180320163927j:plain

奇跡のあとは悲劇。

 

f:id:kumawo0017:20180324180325j:plain

大川小学校です。児童78名中74名が死亡するという悲劇。数十メートル先には裏山もあり避難するには十分な時間があったはずなのにこれほどまでに被害が拡大したのはなぜか?という話は割りと知れたところです。

f:id:kumawo0017:20180320164732j:plain

ただただ静かな場所に佇む小学校の跡地に涙が止まりませんでした。。助かったはずの大勢の命が判断ミスで失われるというのは酷い。しかも大多数が小学生の子どもたち。本来なら大人がそれを守らなければいけないはずなのにね、やるせない。自分の子供がこんな風に死んでしまったら、自分だって教師を許せないだろうなと思います。。

f:id:kumawo0017:20180320165018j:plain

起きてしまったことはもうどうすることもできないので、このような悲劇が繰り返されないことをただただ願うばかりです。

 

f:id:kumawo0017:20180320174341j:plain

松島基地の前も通過。

f:id:kumawo0017:20180320174439j:plain

ブルーインパルスの避難先であった芦屋基地の近くに住んでいたようなので松島基地のこともよく知っていた。

f:id:kumawo0017:20180324182027j:plain

いよいよ時間が厳しくなり、仙台市を目指すことに。

 

f:id:kumawo0017:20180320193934j:plain

お目当ての店が貸し切りだったので、普通の中華料理屋さんで夕飯。

tabelog.com

f:id:kumawo0017:20180324181915j:plain

めちゃくちゃボリューミー。。今回の旅行で体重が2kg増えていたw

 

f:id:kumawo0017:20180324182055j:plain

仙台といえばジョジョだろう。

超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 6.花京院典明(荒木飛呂彦指定カラー)(再生産)

超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 6.花京院典明(荒木飛呂彦指定カラー)(再生産)

 

近くには広瀬通もあるw

 

東北道に乗るとすぐにナビが下道を指示しだす。なぜ?

f:id:kumawo0017:20180324182219p:plain

ま さ か の 通 行 止 め 。

 

行きで降りた福島西から下道で・・・。

 

途中から東北道に乗ってあとはアクセルをひたすらベタ踏み。。。

f:id:kumawo0017:20180321005118j:plain

移動時間19時間、走行距離は1140km超え。ちなみに計測し始めたのが行きの栃木なので+50kmはあるので1200kmくらいは走ったのかな。高速はほとんど使っていないし、帰りなんか瞬間燃費エンドレス一桁だったにも関わらずこの燃費。オイルの高性能っぷりも確認できたし、田舎道ってやっぱよく流れて最高だね!と思わずにいられない。

 

f:id:kumawo0017:20180319205010j:plain

今回の銀山温泉の旅行は控えめに行っても最高でした。

 

東北自体、生まれ故郷も近いってこともありあまり好きじゃないんだけど、それでもまた東北に行きたいと想える、そんな二日間。

 

色々と考えることもできたし、逆に頭を休めることもできて、よいリフレッシュになりました。

まっぷる 山形 鶴岡・酒田・蔵王・米沢'19

まっぷる 山形 鶴岡・酒田・蔵王・米沢'19