ぴよこ☆くらふと☆わ〜くす。

FIAT500Xとハヤブサ、時々家族を愛でるおっさんのごった煮ブログ。

レネゲードを選ばなかった世界、500Xを選んだ世界

f:id:kumawo0017:20170719001943j:plain

500Xを買うときに、悩んだ1台が兄弟車のレネゲードでした。

 

こうやって並べてみるのは初めて。

 

レネゲードと500X、同じプラットフォームから生まれた2台。

 

OEMとは違い、完全にブランドによって個性を変えてんですね。

 

R8とウラカンみたいなものかな?

青島文化教材社 1/24 スーパーカーシリーズ No.4 ランボルギーニ ウラカンLP610-4 プラモデル
 

 

同じFCAグループ内ながら、ジープとフィアットが同じプラットフォームから2車種生み出すのは初めてで、それぞれに個性があって面白いなぁ。

 

同じAWD同士でも随分とキャラは違う。

f:id:kumawo0017:20170717220848j:plain

プラットフォームも同じであれば搭載されるAWDのシステムもまったく同じ。

 

 

違うのはAWD時の走行性能かな。

 

f:id:kumawo0017:20170719164717p:plain

http://www.jeep-japan.com/renegade/performance/

レネゲードの場合、AWDはセレクテインとなり、ROCKモードがある。LOCKと一瞬間違えて、「お、AWD固定か」と思ったけれど、ROCKなので岩だ。岩場も走れるモードってことなのかもしれない。実際問題、どこまで走れるのか・・・試している人はいないかな??

 

対して500Xはドライブモードセレクターになってます。

f:id:kumawo0017:20170719164905p:plain

http://www.fiat-auto.co.jp/500x/performance/

レネゲード トレイルホークが5種類の走行モードを持つのに対して500Xは3モード、うち1モードのトラクションモードはクロスプラス乗りなら「これいつ使うの?」って思うほどに使わない。基本AUTOモードで事足りる。スポーツモードも街乗りするといちいち1速までダウンシフトして変速ショックが大きくて乗りづらい。ジムカーナや山坂道くらいでしか使わない。ステアリングアシストが弱まるので、スポーティーになるし、スロットルレスポンスがよくなるのでたしかにスポーツだけども、PPT3とRaceChipを組み込んでいる500Xだと、AUTOで十分すぎるほどに速い。

 

キャラにあったシステムを採用しているのも面白いですね。

 

f:id:kumawo0017:20170719165217p:plain

f:id:kumawo0017:20170719165303p:plain

公式サイトの機構紹介でも雰囲気が随分違います。

 

なにより国内導入モデルはエンジンが駆動方式で大きく違うからね。

f:id:kumawo0017:20170719165532p:plain

エンジンもレネゲードはAWDが2.4L自然吸気を採用するのも面白いです。

 

実際レネゲードでオフロードを本気で走る人がどれだけいるのか・・・。

 

f:id:kumawo0017:20170719151122j:plain

 

それは確かにわからないけれど、ジープ兄弟の末っ子として位置づけられるレネゲードにはシティユースが大半だろうとそれなりの悪路走破性を持たせる・・・その覚悟がエンジンからも見て取れて、低速トルクがゆたかな自然吸気をAWDに採用したんでしょう。ターボみたいにブーストが掛からないとトルクが細いんだと悪路では単純に使いづらいですからね。

 

たまたま見かけたトレイルホークは凄くきれいで、そして格好よかった。

 f:id:kumawo0017:20170717220904j:plain

レネゲードをもし買っていたら・・・どんな生活をしていただろう?

 

最近、仕事でほぼ毎日湘南の方に繰り出すのだけど、海辺の道路を走っていると、本当ここはレネゲードで走りたい道だと思う。

 

けれど、少し抜けて箱根のほうまで来ると500Xが楽しい。

 

仕事を終えて都心に戻ってきても、500Xは映える。

 

会社の女子たちにはジープより見た目がルパンもどきだからフィアットの方が似合うとわけの分からない評価までされる、だれが猿顔やねん。

 

レネゲードだったら、毎週末は湘南だっただろうね。

 

冬場は毎週スキー場☆ミ

広瀬香美 THE BEST

広瀬香美 THE BEST "Love Winters"

 

当然、車内は広瀬香美に決まってる。

松任谷由実40周年記念ベストアルバム 日本の恋と、ユーミンと。 (通常盤)

松任谷由実40周年記念ベストアルバム 日本の恋と、ユーミンと。 (通常盤)

 

新潟県民的には松任谷由実も(・∀・)イイネ!!

 

夏場は毎週湘南の海☆ミ

海のYeah!!

海のYeah!!

  • アーティスト: サザンオールスターズ,桑田佳祐,トミー・スナイダー,小林武史,門倉聡,斉藤ノブ,リアル・フィッシュ,片山敦夫
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 1998/06/25
  • メディア: CD
  • 購入: 12人 クリック: 136回
  • この商品を含むブログ (174件) を見る
 

当然、車内はサザン・オールスターズだ。

BEST of TUBEst ~All Time Best~

BEST of TUBEst ~All Time Best~

 

TUBEも(・∀・)イイネ!!

 

ガチ、レネゲードなら、FWDモデルでも全然そういうBGMを流しながら無駄にスキー場や海水浴場に繰り出したい。

 

ちなみに、ぼくはスキーもボードも、泳ぎもサーフィンもまったくやらない。

 

海水浴とか言葉はいいけど、あれって入水自殺と何が違うのか未だにわかんない。

 

話を戻して…

 

f:id:kumawo0017:20170710230041j:plain

レネゲードも500Xも雑誌での評価はアレだったね。

 

けども、オーナー目線で言えばそんなに悪くない。

 

当然ネガは、ライバルに比べると多いのは認めます、認めちゃうんです

 

でもそこに目をつむり、有り余る魅力と愛おしさがあります。

 

馬鹿ほど可愛い、じゃないけれど、とにかく愛おしいのです。

 

我が家の500Xは納車されてから1年数ヶ月で3万km目前。

 

だけどちっとも飽きないし、乗り換え願望もない〜。

 

あれから随分と魅力的な・・・

 

3008や、

www.peugeot.co.jp

 

アウディのQ2とか

www.audi.co.jp

 

C-HRとか

toyota.jp

 

正直、すっごい車が勢揃いしたー。

 

500Xを買うときに、これらがあったら正直・・・何を買ったかはやっぱわかんない。

 

けれど、こういうのってタイミングと、めぐり合わせがあって、そう思うと500Xを買おうと決めたときは500Xが最善であり、それを選んでよかったと今でも思う。

 

500Xがある生活が、今の自分の生活そのもの。

f:id:kumawo0017:20170625231833j:plain

500Xがない生活をイメージできる?できない。

 

レネゲードは確かに欲しい1台だったけれど、500Xであっても後悔はない。

 

進み道が少しだけ変わった、人生は常に選択なので、これもまた道。

ローゼンメイデン 愛蔵版 コミック 全10巻完結セット (ヤングジャンプコミックス)

ローゼンメイデン 愛蔵版 コミック 全10巻完結セット (ヤングジャンプコミックス)

 

まいた世界とまかなかった世界みたいな話でしょうか、なんか違う?w

 

そういう人間くさいことを考えさせてくれるのも、またイタ車の魅力でしょうか。

f:id:kumawo0017:20170719001943j:plain

レネゲードと並べて、そんなことを思ってしまった今日このごろです。

 

なんでか昨日から頭痛が痛いです(´;ω;`)ブワッ

CG 2017年 08 月号 [雑誌]

CG 2017年 08 月号 [雑誌]