読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴよこ☆くらふと☆わ〜くす。

FIAT500Xとハヤブサ、時々家族を愛でるおっさんのごった煮ブログ。

イタ車の本懐

5年付き合っても人の本心は理解らない。それなのに出会って数ヶ月の人間の本質を完全に把握するなんてことは不可能だ。

なんのこっちゃ?という話だけど、要するに最近仲のいい同僚兼友達が最近になってアニメ好きだということに気づいたということだ。普段女性を車に乗せる時はitunesのライブラリから曲は流さず、AmazonMusicに頼り切る。 

Amazon Music

Amazon Music

 

卑怯なことだ。自分の趣味を完全に明かさない。AmazonMusicはその点、趣味を隠せるから素晴らしいネ!!しかし、極度に疲れていて、というより話しに夢中になっていて、バレンタインの日、友達を車に乗せたとき普通にitunesのプレイリストが再生され、鉄血のオルフェンズの主題歌が流れ出した。

Fighter(初回生産限定盤)(DVD付)

Fighter(初回生産限定盤)(DVD付)

 

最近話題のKANA−BOONだ。 これを聞いたとき彼女はぼそっと「阿頼耶識のやつだ」と謎のコメントを残して「おま…ガンダム知ってるの?」って話しになり、彼氏の影響でガンダムやらアニメはよく観るようになったと言う。小説の趣味もあうが、見る番組の趣味も割りと彼女とはあっていて、ぼくら2人が最近ハマっているのが本日のブログタイトルからもわかるようにクズの本懐だ。

 

www.kuzunohonkai.com

ぼくはこの作品を知らなかったが、彼女は原作を読んでいるので知っているらしい。ノイタミナ枠でやっているし、とりあえずみてみるか…とみてみたら「なんじゃこりゃwww」がまず感想で、そして、ハマった(ぉ

彼女としては「わたしたちもこんなかんじだよねー」ということが言いたかったらしい。どんな感じだよ。最低じゃないかこれ…と言いつつもみているとなかなかおもしろいので侮れない。原作を借りて読んでみるとなかなかいい言葉が多いじゃないか。そしてこれは彼女との関係というより、イタ車に言わせると実にしっくり来る言葉が多いのでなんとなく改変やら、引用やらしてみたい。

 

■「お金のない人から向けられる好意ほど、気持ち悪いものはないでしょ」

http://www.mv-agusta.jp/models-2/f4-rc/

f:id:kumawo0017:20170228190010p:plain

この人とかにっこり笑って言ってきそう。アヴィントンさんとかも言いそう。要するに金がないなら憧れすら持つなよってことですかね。非情(´;ω;`)ブワッ

むしろアヴィントンさんとか

www.virginducati.com

この人クラスになってくるとセリフは「他人から向けられる好意ほど気持ちいいものはないのに♡」になってくるのかもしれない。500万円のF4RRさんと、800万円を超える異次元クラスな皆様とでは生きる世界が違うということですかね?

 

■「つまんない今日は楽しい今日に変わるかも」

http://www.mv-agusta.jp/models/brutale-800-dragster-rc-my2017/

f:id:kumawo0017:20170228191038p:plain

確実に変わる。色々な意味で。イタ車に乗れば人生が変わる、それはよくも悪くもだ。壊れてもそれを「たのしー」とどこぞのフレンズみたいなセリフで言える人であればイタ車がもたらす世界観は最高だ。逆にそれを苦痛だと思えばイタ車の本懐には触れられないかもね。

 

■「早くみたいな、搾取されるあなたの顔」

f:id:kumawo0017:20170228191412p:plain

きっと彼女たちはそんなことをお店や船の中で思っている。搾取される人生も悪くないと思えるあなたはイタ車沼へようこそ!なんだろうね。

 

■「人のものに無許可でひっつかないでね」

これは最早、バイク乗りすべての思うところだ。パーキングエリアで駐輪している人のバイクにまたがろうとするなボケ…と言いたい気持ちをクズの本懐の皆さまが代弁してくれている(ほんとか。

 

■「もっともカッコイイと書いて モ カ」

http://www.mv-agusta.jp/models/brutale-800-rr/

f:id:kumawo0017:20170228195012p:plain

これは言いたい。自分のバイクが世界で一番格好いいのだ。これは正直イタ車だけじゃない、車もバイクも、オーナーである自分のものが一番だ。彼氏・彼女もそうだろう。今付き合っているパートナーこそが一番なのだ。そう思い続けたいものだ。

 

■「寂しさは与えられていたものが奪われたとき初めて感じるもの。初めから与えられなかった者にはそれすらわからない」

http://www.mv-agusta.jp/models/f3-rc-my2017/

f:id:kumawo0017:20170228192055p:plain

つまるところ、乗りましょう、イタ車に!アグスタに!ってこと。ライダーが多い会社にいたり、中途半端に詳しい人がいる環境に身を置くと車もバイクもイタ車は壊れるだろと質問されるが、そんなのは乗ってみなきゃわからない。乗らずに怯えや不満を述べるものには一生理解らない世界がそこにある。だから一度は足を踏み入れるのも悪くないんじゃないかとぼくは思っている。人生は一度きりであるし、いつ死ぬかなんて誰にも理解らない。分からないこそ経験せずにものを語るより、経験してから語ろうぜってことかもしれない。もちろん宗教上の理由で乗れない人もいるだろうし、そういう人に改宗してまで乗れとは思わないけど、そういう人でなければぜひとも一度は来ていただきたい。それでも合わないなら手放せばいい。なんだかんだ言い、契約という行為が同じだとするなら結婚より車やバイクを契約して、その契約を解消する手続きのほうが遥かに簡単なのだから。

クズの本懐 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

クズの本懐 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

 

そんなことを思いながらクズの本懐見ている奴がどれほどいるかはわからないけれど、今日書きたかったことはイタ車は最高であるということと、クズの本懐はほんと面白いってこと!イタ車乗りが涙しながら自分の所有するバイクに言われたいぜ!って思いながら、そのセリフひとつひとつが重いので是非ともイタリアンな沼に落ちている人にこそみていただきたい作品だ(何かおかしい作品紹介)

クズの本懐 1巻 (デジタル版ビッグガンガンコミックス)

クズの本懐 1巻 (デジタル版ビッグガンガンコミックス)