ぴよこ☆くらふと☆わ〜くす。

FIAT500Xとハヤブサ、時々家族を愛でるおっさんのごった煮ブログ。

日常への回帰!

冷静になって考えてみると、昨年から今に至るまでのもろもろの出来事って、振り返ってみると人生で10番目くらいに衝撃的なことであって、いきなり来るから焦るものの冷静を取り戻すと実はぜんぜん大したことなかったなって思えてきた!インパクトで言えば学生の頃に親の借金4桁万円背負ったときのほうが遥かにきつかったし、それ以上もきついことは多々あった。でもさすがに30年も生きていれば大概のことはどうにか解決できるようになるし、思い返せば学生のときのきついイベントもお金がなかったからであって、18歳で1000万円の返済は現実味がなかったけれど、30にもなればまぁ数年でどうにかなんだろ?くらいの感覚になるのと同じように、時が経って冷静になれば「割りとどうにでもなる」という感じになる。というかなった、一ヶ月弱で。

事故られて色々と考える時間ができたのでそれがいいトリガーになってくれた。

f:id:kumawo0017:20170114012924j:plain

事故の影響で腰が死にかけていて歩くのがいまだに辛く、休んで休業補償もらえや説が周囲から聞こえてくるものの、ひとり課のひとり課長である自分が休むと代打がいないという悲惨な状況の為、休むに休めない。おまけに休業補償で支払われる一日分のお金じゃぜんぜん給与に足りないし、事故とはいえ人事査定に響きそうな休暇は極力さけたいので無理やり出社する今日このごろ。いっそ即死の方がお金をもらえたのでよかったのかもしれないし、仕事休めるので楽だったかもしれない説。

f:id:kumawo0017:20170114013209j:plain

安定のMitoさん。クルマがないと仕事にならないので絶賛活躍しているけれど、どうしてもこいつが好きになれない理由がなんとなくわかってきた。それは単純に「知名度が高すぎる」そこなんだと思う。

f:id:kumawo0017:20170114013239j:plain

仕事先に乗って行っても多くの人はアルファロメオだと認識しているし、結構な確立で「Mitoですね」と言われる。それが自分には耐え難い苦痛なのかもしれない。なんですかこれ?って聞かれる方が遥かに幸せだ。あとはやはり300万円ほどのクルマとはいえ、BRUTALEがそうであるようにアルファロメオだから無条件に高級車だと勘違いされるところも痛い。いや、実際この程度の装備でこの価格は十分にお高いと思うけど、ブランドを考えればプアマンズ・アグスタならぬプアマンズ・アルファロメオくらいの位置づけだろうに、乗り付ける先々で「いいクルマ乗ってんなぁ」と嫌味を言われるのは、まぁ仕事相手の性格もアレなんだろうけどアルファロメオが持つブランドイメージがそれだけ強いというところだろうなと。

f:id:kumawo0017:20170112001705j:plain

その度にいちいちレンタカーですと説明するのがかったるいわけで。所詮課長職でアルファロメオに乗りやがってという現場からの声に反論する気力もないのだが、クルマで仕事をしなきゃいけない現状において500Xというのは素晴らしい選択だった。あれは随分とネタになる。フィアットである時点でチンクのイメージが強すぎ、趣味性の高い大衆車という謎の扱いなので誰ひとりとしていままで高級車扱いをしてきたことはないし、むしろ「変わり者」としてみてくれたのでクルマの仕事では話のキッカケになって随分と仕事で楽をさせてもらえる。そもそもが前職時代に上司よりよいクルマに乗らないという名目で選んでいるのでそうなるのは当然なのだけどアルファロメオではそれができないのがきつい。趣味性が高かろうが低かろうが、アルファロメオというブランドはそれだけ強いのだなぁと思い知る。同じFCAグループなんだけどなぁ…。。。

そんな前職時代の上司から荷物を受け取るために久々に大黒にやってきた。

f:id:kumawo0017:20170111224842j:plain

クロスオーバーが5ドアのクーパーDになっていた。ディーゼルだ!

外で音を聞くとディーゼルだと分かるけど車内では案外静かで、しかも燃費は相当いいらしい。あのエボよりでかいMINIだったクロスオーバーよりも燃費はよく高速や巡航できる場所では20km/L出るとか、でないとか。しかも軽油、コスパ最高だろうなぁ…MINIとMitoはなんとなく親しい間柄な気がしないでもない。意外に高速でも速いクーパーD、Mitoさんパワーなさすぎてついていくのが地味にきつい。。。Mito QVであればやっぱ違うんだろうなぁと思いつつ。。

f:id:kumawo0017:20170112001151j:plain

6速TCTは高速燃費が厳しいかと思ったが、そんなことはあまりなく、少なくとも100km/h程度で巡航していれば燃費はそこそこ出る。

f:id:kumawo0017:20170111222145j:plain

500Xととんとんくらいかな。100km/hで2500rpm程度回っていることを考えれば、割りと優秀なのかな…とはいえ当然同クラスの国産車には負けるだろうし、車格を考えればもう少し伸びてもいい気はする。イタ車に燃費を求めること自体がきっとナンセンスなんだろうけどさ。

そんな首都高で珍しいクルマを目撃。

f:id:kumawo0017:20170111222523j:plain

ABARTH695トリブート・フェラーリ!!こいつは初めてみた!イエローは日本で30台程度と聞いているのでその1台をまさかここで!という感じ。フェラーリエンブレムに500万円くらい払える人なら買えるある意味で贅沢なクルマ。こういうクルマを買える心のゆとりがほしいもんですね。

かれこれ数ヶ月、色々とやりとりがあった女性友達とMitoで出かける機会を得た。

彼女のオススメのカレーパン屋でパンを調達する。

f:id:kumawo0017:20170111174304j:plain

カレーパン好きな彼女が東京で一番美味いと豪語するお店だ。表参道と聞いていたけどここは限りなく外苑前な気がしないでもないw

f:id:kumawo0017:20170112163708j:plain

「カレーは大したことないけど、カレーパンは美味い」

そう語る彼女の口調は非常に胡散臭いけど、実際食べたら激ウマだった!(ぉ

f:id:kumawo0017:20170118005517j:plain

息子も全部平らげるほど。辛くないんか?

そんな彼女と久々に長い時間、2人だけで話すことができた。

初めて出会ったときからなんとなく互いに似ていると思って今日まで会っていたけど話をしていくうちに生い立ちや境遇がすごく似ていて、やっぱり若い頃にそういう経験をするとこういう性格の人間になっちゃうんだなということを痛感させられることも多かった。ぼくも自分のおかれている状況がかなり辛いと思ったけど、彼女に比べればイージーモードすぎる!と思え、逆に彼女をどうにかしなきゃいけないという気持ちに切り替えられたのであらゆることを吹っ切れた。

上を見れば上はいくらでもいるけど、下をみても同様

自分がいちばんかわいそうだってだれがどうしていつ決めた、そんな歌詞が大好きなヒスブルの歌にあった気がするけれど本当にそうだ。似た境遇であるならこれからたどるだろう道も結構同じところにあるのではないか?と考えるとそれを避けるためのアドバイスはできるはずなのだ。

さすがに自分も年齢が年齢で、もう33を過ぎている。終盤に差し掛かった人生をどう使うかは重要で、そこで久々に「助けたい」と思える対象が見つかったのは素敵なことだと自分では思っている。どちらにしろ長くないので、家族・・・妻子に対する責任は金で果たすとして、金で果たせないものに着手する。

会社で掲げた今年の目標は「救済」なのでできるかぎりのことをやろう、そう思った次第。

なのでとりあえずは厄払いにでかけてみたw

f:id:kumawo0017:20170115092115j:plain

妻は今年が本厄らしい。そういう神様仏様を信じる人間ではなく、むしろ寺より神社で巫女さん眺めているのが大好き!な巫女服フェチなので厄払いなにそれなんだが。 

浅草寺なんて何年ぶりだろう…

ここまで来たのでとりあえずメロンパンを買って帰る。

f:id:kumawo0017:20170115092642j:plain

花月堂のジャンボメロンパンは本気で美味い!パンネタばっかだな!

f:id:kumawo0017:20170115104143j:plain

メロンパンを食べて五反田にいる握力17の天使に身体を癒やしてもらい、ぶらぶら戸越銀座を散歩。握力17のおかげで多少は歩けるようになったけど、その彼女に言わせても一時的で早ければ翌日にはまた腰に来るでしょうってことだった。予言は外れたが、二日後に腰にきた。蓄積されているものは数時間程度ではどうにもならんかった模様。

新型トゥインゴだ!!

f:id:kumawo0017:20170115130948j:plain

このクルマは地味に好きだ。兄弟車のスマートも結構好きだ。でも後部から追突された今となってはこの手のクルマは正直こわいwいやほんと初の追突事故は地味にトラウマで運転していてもルームミラーでちらちら背後を過剰に見る癖が抜けなくなっている。かなり急接近してくるクルマにはトマホークくらいぶちかましたい衝動に襲われるが、あんなミサイル一発打ったら今の我が家の家計は破綻するのでそれが抑止力になっている。そう、貧乏は抑止力だ。

ともかくトゥインゴはいい。

腰痛で通院しつつも仕事は休日もガツガツやってくるので日野までドライブした。

f:id:kumawo0017:20170114160013j:plain

寒波の到来だというその日はあからさまな雪雲がかかっていた。ノーマルタイヤのMitoさんでは不安だ。

f:id:kumawo0017:20170114161545j:plain

こういう怪しいときはレネゲードのようなクルマが欲しくなる。当然、500Xもいい。

一応電子制御デバイスで安定方向にはなるんだろうMitoさんだけど、FWDは地味に怖い。ビビリだからなびびりーひるず?

f:id:kumawo0017:20170114193600j:plain

帰り道でゾロ目になった。

f:id:kumawo0017:20170114193755j:plain

1万km!!自分の500Xと比べればレンタカーのくせに随分と距離乗られていないクルマだ。むしろ借り主の中では自分がいちばん乗っているんじゃないかくらいの勢いだ。返却する時に5万kmとかんいなっていたらどうしようね…自重しようにも仕事でクルマをつかうからどうにもならのよなぁとか思いつつ。

f:id:kumawo0017:20170114020653j:plain

友達を送り届けた帰りのどこかのコンビニで500Xのクロプラに遭遇した。我が愛娘が生きていれば、こんな姿であったろうに、非常に悲しいものがある。やっぱ自分は500Xのほうが好きだなぁ…早く戻ってきて欲しいものです。

そんな1月ですが、やっとこさ横浜の住処が決まった!

f:id:kumawo0017:20170118012646j:plain

横浜駅SFを読んで、横浜に部屋を借りるのも悪くないなと思ったんだ。

kakuyomu.jp

自分も駅ナカの住人になりたい…そう思ったかどうかは別として、今まで降りたこともない駅に住む。マイブームにしてもいいんじゃないかとさえ思っている。最近気づいたことがあって、自分の趣味のひとつに適当な場所に適当に部屋を借りるというものがあるということ。不安症なのか、部屋がひとつの場所にしかないことに耐えられなくて若い頃から常に2箇所、3箇所に部屋を借りている。でも自分の周りにはそういう人が多々いるので、まだ3箇所にしか部屋を借りていない自分は常識人扱いされるくらいだ。なんとなく住んだことのない場所に住む、悪くない気がする。これができるようになったということはそれだけ生活が戻ってきたという証であるかもしれない。精神的に追い詰められていた時は埼玉県に4箇所借りていた部屋を1箇所残して全部引き払う暴挙に出ていたのでそのときから比べればまだ自分は正常に戻りつつある。

問題解決には健全な魂が必要なのだと、そのためには安らげる場所が重要。

正直、引っ越すわけじゃないので、適当に生活用品をビッグカメラかドンキあたりで仕入れて最低限の生活が営める環境を作って終わり。

1月ももう折り返し!

事故から始まり、割りといいスタートが切れたので今年はもしかすると死ぬかもしれないぜ!と思いつつ、それでは良いお年を!

横浜駅SF (カドカワBOOKS)

横浜駅SF (カドカワBOOKS)