ぴよこ☆くらふと☆わ〜くす。

FIAT500Xとハヤブサ、時々家族を愛でるおっさんのごった煮ブログ。

500Xと暴風雨

月曜日の夜に関東地方で大きな地震がありましたネ。
先月の熊本地震を受けて我が家でも改めて”防災”というものを見なおしたばかりだったのでスマホから嫌な音がなった直後の夫婦の動きは非常に迅速で、ぼくは毎月数回の防災訓練を受けているのである程度体に染み付いているけれど、嫁さんの動きがスムーズだったことに安心しました。
うちのマンションは耐震性が高いのかそもそも地盤が硬い場所にあるのか、周りが大きく揺れても全然揺れないんだけど昨日はものすごく不気味に揺れて、息子と二人でyoutubeで動画を見ていたけど息子もびっくりしたようで、飛び起きてぼくの手を引っ張って玄関まで引っ張って行ったので1歳9ヶ月にも本能として何をすれば生き延びることができるのか動きとして出てくるのかなと不思議に思いましたね…その後、すぐに寝ましたが(ぉ
なんにせ日本は災害が多い国だからね、子供の頃から身に染み込ませることは大切でしょう。
自分の子供に地震のときの対応を教えたことは一切ないですがね…不思議!
 
朝から雨でした。嫁さんが昨日から復職したので保育所の送りは自分が担当に。雨だし、気がつけば会社に間に合わない時間になっていたので500Xで通勤。

f:id:kumawo0017:20160517085416j:plain

というよりこの雨じゃブル子どころかハヤブサも動かしたくないorz...
 
ここまで凄い雨風は500Xで初体験だったけど、オートワイパーの動作もなかなか俊逸だし、霧みたいな状況下で首都高を走ったけどバックフォグが付いているのでこういうときは安心ですね、ってかトラックがものすごく車間距離を取らないでついてくるんだけど、こっちのブレーキに追いつけるのあんた?って感じです。
トラックと言えばこんな動画がありましたね。
これが名古屋走りってやつらしいですよ!(違
何を考えてこんな運転になったのか…とにかくこっちが気をつけていても相手が特攻してくるのが公道という戦場、生き延びたいですね。
 
500Xで雨を走るのはまだ数回目で、しかもこんな暴風雨ははじめて!

f:id:kumawo0017:20160517090016j:plain

雨はもちろん雪なんかもう最高にクルマの素性がわかるので好きです。汚れる?知らんよ、放置だよ、な自分にはあんま関係なっしんぐ。
ドライだけいくら快適に走れても、それじゃ意味が無い。
ライダーでもある自分にとってクルマは悪天候を快適に走れるためのツールでもあります。
エボが好ましいと思えたのは乾燥路よりも雨、雪など環境が悪化するにつれて面白みが増すところ、特に雪を走れば気分は嫌でもWRCドライバー!みたいなところが最高でした。
さすがに500Xはそういうクルマではないけれど。
 
この個体に装着されているミシュラン PS3の性能もあってかウェットの路面でそこそこのペースで飛ばしても背が高いSUVなのに何の不安もない。

f:id:kumawo0017:20160517170340j:plain

どっしりしている車体に幅が広いタイヤは本来雨を得意としないはずだけれど「おっ」と思うシチュエーションがあっても電子制御がクルマを安定方向に制御してくれるので不安なくドライと同じペースで曲がれちゃう!!
もう少しハンドリングに手応えがあるとよいのだけど、そこに多くを言及しない。
不安なく走れるということはキャラに合ってる。
 
輸入車、特に欧州車と国産車に大きな違いがあるとすればやっぱり高速域の性能だと思っていて、実用車レベルでも高速域の安定感は国産の高級車並に高いかな?
最近は国産車も輸入前提なのでそれなりに足回りや走行性能にお金を掛けているけれど、それでも国内だけで売るのであればコストダウンで真っ先にその辺は削られる。
100km/hしか出しちゃいけないと法律で決められている国だけで売るなら200km/hで安心して走れる性能はそもそも不要、無駄だし仮にそこを大きく指摘されても「法定速度は100km/hと決められていますよ」と言えば別にいいわけでもなんでもなく事実なのだからユーザとしては納得するしかないし、不満があればどんなクルマでもアフターパーツメーカが車高調や不満を補うパーツを出しているのでどうにでもなる。
多くを求めるならご自身でお好きなように、だね。
けれど元々日本とは求められる走行性能が違う海外において、輸入車の高速域の安定感やブレーキなどの安心感は特筆もので、雨の中でもきっとそれなりに速度を出すのだろうね、とにかく安心感が違う。最終的にタイヤの限界を超えれば破綻するものの、最後の最後までドライバーのやりたいようにさせてくれるものが多いよね。
雨の首都高はなかなか殺しに来る道路で、二輪車で雨の首都高を間違っても全開にはしたくないほどに橋脚のつなぎ目があったり、道が悪いので滑ります
エボであれば滑ること前提のバカ安いアジアンタイヤを履かせており、滑っても乗り方がわかっているのでアクセル踏んでちょっと流し目に曲がってみるとかもう当たり前のようにできます。滑っているように見えてもグリップしてるぜみたいな?
500Xのはそこまでいかないけれど、PS3の性能にも助けられつなぎ目も不安なく越えられる。「あ、滑ったな」と思ってもうまい具合にブレーキ制御が入ってアンダーにもオーバーにもならず”大丈夫な”位置にクルマを留めてくれる。
エボ乗りからすればそれが逆に怖いんだけど、エボを知らない人からしたらこの制御はとにかく安心感があると思いますね。
ブレーキだって抜群にいい、ちゃんとしたタイヤはウェットでのブレーキ性能で差が出ますね。。。
まぁ最後の最後までエボにスタッドレスを履かせていたり、スリップサインでているATR2を履かせていたり、とんでもないことをしていた自分からすれば一流ブランド ミシュランのタイヤの性能は驚くべきもので、ドライと同じ感覚でちゃんとクルマを止められますね。
タイヤの性能で割りとクルマのキャラが変わりますが、500Xは何種類のタイヤがあるんでしょうね?同じクロスプラスでもパイロットスポーツ3を履いている自分のクルマがありますが、先日某ディーラーさんのブログにアップされていたクロプラのタイヤはGOODYEAR EAGLE F1ぽかったです。輸入車は導入時期で履いているタイヤがコロコロ変わるので届くまでのお楽しみ的なところが多いですが、キャラが変わる部位だけに乗り心地や音なども変わるからその点、評価が難しいところですね。
とりあえず初めて履いたPS3は悪く無く首都高、一般道を豪雨の中、特に何の気なしに、すこしの恐怖すら感じずに走ることができる。クルマの性能も、タイヤの性能もとんでもなく高く、こんな愛嬌あふれる顔なのに…

f:id:kumawo0017:20160517170042j:plain

500Xはなかなかのやり手のようです!!
RaceChipにも慣れて500Xの良さも増し、雨もガンガンいけるのでかなり面白い。ただのクロスオーバーSUVだと思って舐めてたけれどエボとはベクトルが違うところで走る楽しさがあり、とにかく走り続けたいと思える魅力に溢れています。
 
そんなこんなでこんなステッカーも貼ってみました。

f:id:kumawo0017:20160517175944j:plain

サソリのエンブレムでも貼っておこうかと思いましたが、ABARTHオーナーに火をつけられるのではとビビリ、おとなしくRaceChip購入時についてきたステッカーです。
 
学生の頃、友人と”サバ読みレーシング”というチームを作りました。
例えば標準車のマーチに12SRのエンブレムをつけたり、NAランサーにエボリューションエンブレムつけたり、グレードの鯖を読むというやつです。速いことより「なんじゃありゃ」と思われることを目指した僅かな期間だけ活動したチームでしたが、そのスピリットを呼び覚ましてくれるのがこの500Xですね。

f:id:kumawo0017:20160517170024j:plain

アバルトが出たらますますそれは加速しそうです。
 
部屋掃除をしていたら発掘されたドリンクホルダーも装着しました。

f:id:kumawo0017:20160517175120j:plain

エボにつけていたやつですけどね。
ドリンクを置きたいというよりiPhoneSEの置き場が欲しかっただけ(汗

f:id:kumawo0017:20160517214550j:plain

500Xのアームレストを手前まで引っ張れば肘を置いたままiPhoneが操作可能です。
運転中の携帯はダメ絶対(*ノω・*)
何気にこの位置にスマホを置くと程よい使い勝手の良さがあることに気づいて置いてみました。インテリアがどんどんごちゃごちゃしていくけれど気にしない。車内は男の作業場と定義しているので華やかさや美しさよりもちょっとごちゃごちゃしている方が好きなんだ。
 
と、500Xの方はどんどん実用車として育っていきます。
けれどそれでいいと思っていて、ストイックに過激を求めるのであればブル子がいます。

f:id:kumawo0017:20160516184247j:plain

毎度おなじみのたい焼き屋の前で撮影される雰囲気も何もないイタ車。
イタ車でたい焼きを買いに行けば、たい焼きの発祥の地はイタリアになるんだよ、”すべてがIになる”
ふっとんでる性格のバイクなので、クルマは落ち着いた500Xがちょうどいい。
何より嫁さんも大満足だし、嫁の両親も「やっとまともなクルマに乗ってくれた」と大喜びです。
エボだってまともな車だったよ!!

f:id:kumawo0017:20160517165958j:plain

今日のような天気で余計に500Xというクルマを好きになりました。健気に日本で頑張る、イタリアの箱入り娘と嫁さんが形容してましたが、そうなのかもしれないですね。箱入りだけど意外に見知らぬ土地で頑張ってますヨ。

 

うーん、咳が停まらないorz...

FIAT 500X (CARTOPMOOK ニューカー速報プラス)

FIAT 500X (CARTOPMOOK ニューカー速報プラス)