読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴよこ☆くらふと☆わ〜くす。

FIAT500Xとハヤブサ、時々家族を愛でるおっさんのごった煮ブログ。

【フィアット500X】城ヶ島へ。納車6日め、やっと1000km到達!

フィアット おでかけ

GWの合間の平日。ここと金曜日を休みにして怒涛の10連休という人も多いはず?

ぼくは午前中だけ仕事をしていました。本来は休暇なんですが、やることはあったし、どこにも出かける予定もなくだったので在宅でちょこちょこと。

 

午後というよりほぼ夕方に近い時間になって西松屋に行くついでになぜか三浦半島

f:id:kumawo0017:20160502153541j:plain

渋谷の会社から家にかえる途中に名古屋の高島屋に寄るような奴なので、西松屋に行く途中に埼玉の片田舎から三浦半島を経由することがあっても何も不思議ではないですね。

ちょっと走りたかったんだよ!

500Xの納車から一週間が経とうとしており、でもまだ距離は1000kmにも及びません。

とにかく走り回りたくて仕方ないし、クルマの性能が良すぎてロングドライブが全く苦にならないので妻子がいなければこのブログは鳥取あたりの道の駅で書いていることになったはずですが現実はそうも行かないわけです。

なので手頃な三浦半島。

 f:id:kumawo0017:20160502153622j:plain

首都高だけ只管走っていると燃費はなかなかの数値。これ以上を望むならハイブリッド化する他ないと思うし、イタリア車でこれだけの燃費が出るなら優秀です。

距離も800kmを超えたので回転上限を4000まで上げてスポーツモードを解禁しました。

f:id:kumawo0017:20160502162326j:plain

マニュアルモードで積極的にシフトを繰り返すとこれがまたなかなか楽しい。

絶対的な速さは2Lターボのエボには遠く及ばずだけど、音やアクセルレスポンスも相まって操れる範囲で楽しいクルマになってます。

気がついたんだけどマニュアルモード時に燃費を考慮した回転数でインジゲータに「UP/DOWN」を勧める表示がでるのだけど、Autoモードのときとスポーツモードのときで出る表示タイミングはほぼ一緒なんだけどスポーツモード時にそのインジゲータに合わせてマニュアルでシフトしてもUP/DOWNがされないことが多々あります。燃調が変わっているのか、その回転でギアを変更できないので単純に現在のギア数が変わらない鬱陶しいだけの表示になっている。。。

f:id:kumawo0017:20160502163424j:plain

888kmも無事撮影。

浦賀まで高速で。

f:id:kumawo0017:20160502164813j:plain

距離も900kmを超えてドライバーもクルマも慣れてき始めた頃です。

f:id:kumawo0017:20160502165729j:plain

出足のかったるさやATの不出来具合などは相変わらずですが、ドライバーが慣れたこともあって気にしなければ気にならないくらいにはなってます。どうしてもそれが許せないなら乗り換える他ないし、チューニングで潰せるところは今後潰していこうと思うし、そういうネガよりも断然他のポジが多いクルマなので気にならないんですこれが。

f:id:kumawo0017:20160502171940j:plain

SUVが一番格好良く見えるアングルを未だに見つけられずにいる。

f:id:kumawo0017:20160502172004j:plain

見れば見るほどチンクエチェントとは違うなぁとしかw

500Xは常に怒ったような顔つきですね、でも丸っこくて愛嬌があるから怒っても怖くないぜって言われちゃう的な?クロプラ専用バンパーなので余計にチンクエチェントと言われると違和感がある。

 

なぜか城ヶ島へ。

f:id:kumawo0017:20160502173116j:plain

はじめて来ました。

f:id:kumawo0017:20160502173211j:plain

f:id:kumawo0017:20160502173211j:plain

 

橋を渡り終えたところの駐車場で。

f:id:kumawo0017:20160502171033j:plain

ジュリエッタとサイズはそこまで変わらないはずなのにジュリエッタの方が巨大に見えますね。ちょっと下げ過ぎたな、500X。。同じエンジンだったりするので考え方によっては親戚のおばさんくらいの関係かもしれないね、この2台。

 

海辺でまったり。

f:id:kumawo0017:20160502174332j:plain

動く小型船を見るのははじめてだったので息子さんは楽しそげですた。

f:id:kumawo0017:20160502174501j:plain

とはいえ。

f:id:kumawo0017:20160502174713j:plain

運転席に座っている時が一番楽しそうだけどね。

エボだからってこともなく、父親同様でクルマならなんでも楽しいと思うような人間な気がするしそうであってほしいなw

f:id:kumawo0017:20160502175455j:plain

時間が時間なのでさくっと城ヶ島を後にする。

f:id:kumawo0017:20160502180030j:plain

18時でもこんなに明るい。いい季節になりましたね。

夕食は近くにあったファミレスで。

f:id:kumawo0017:20160502181002j:plain

肉をよく焼かずに食べたら腹痛に見舞われ(胃が弱い)、帰りは大変な目にあいました。

 

帰りの高速はクルコン快適ドライブ。

f:id:kumawo0017:20160502193624j:plain

ぼくの個体だけかもしれないけど、速度を上げ下げするのにボタンを長押すると、なぜか速度が上がる方向に設定されてしまい戻すと最初の数値に戻るという謎現象。ゆっくり1km/hずつあげていけば問題は起きないので気にしないことにします。

1000kmは平和島のあたりでした。

f:id:kumawo0017:20160502202034j:plain

して大黒を出てから貧乏ランプが点灯し残り走行距離が50kmになってしまった。

f:id:kumawo0017:20160502204833j:plain

自宅まではぎりぎりなんだけど問題はイタリア製のトリップコンピュータの精度と信頼性。裏切られると首都高で走り往生する。

ついには燃料計の表示が消えたwww

f:id:kumawo0017:20160502202841j:plain

やっと見つけたスタンドで給油。

f:id:kumawo0017:20160502203246j:plain

あれ、意外と余裕あるな…家まで帰れたかも。

48Lタンクなのでざっくり5Lはあまってます。コンスタントに10km/Lは超えるから50km以上は走れました。た

 

だぎりぎりの量まで給油することが難しいクルマなのでいったいオートストップで止まるところで何Lなのか?とかは気になります。

スタンドの兄ちゃんがぎりぎりまで挑戦したみたいですが、前回自分でセルフしたときはオートストップで止まったところでやめました。

オートストップで止まった位置を抑えてみた。

f:id:kumawo0017:20160502203201j:plain

39.75Lです。

f:id:kumawo0017:20160502203320j:plain

前回給油から532.8km走ったので満タン法で計算すると13.4km/L。

お、トリップコンピュータの値とほとんど一緒です!

満タン法との差分がないことも考えるとオートストップした時点を基準にしていくとコンピュータと実燃費の差は少ないかもしれませんね。下道も高速も含んでのトータル燃費が13.4km/Lなのでクロスプラスの燃費はそこまで悪いとは思えません。なにしろずっとエアコンつけっぱですからね。消せばもう少し燃費はいくはずだけど快適なクルマ所以エアコンは消さない(きりっ

f:id:kumawo0017:20160502174406j:plain

運転していて全然疲れないし、楽しいし、500Xはかなりバカにできないクルマだと思いますね。何より目立つ!1000km走って1台ともすれ違えてないのだからその希少性yたるや…こういうクルマが欲しかったので大満足です。

三浦半島さんぽ (散歩の達人MOOK)

三浦半島さんぽ (散歩の達人MOOK)