読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴよこ☆くらふと☆わ〜くす。

FIAT500Xとハヤブサ、時々家族を愛でるおっさんのごった煮ブログ。

試してみよう、鍵のIoT化。Akerunを買ってみた。

ガジェット

glibc祭にご参加中のインフラエンジニアの皆さんごきげんいかが?

 

ぼくは鼻血も枯れましたよ…サーバ300台以上、ね?

 

幸せになりたい…

 

幸せになりたいといえば、弊社オフィスにあるマシンルーム。

マシンルームといいつつ、稼働中のサーバは1台しかないし、ネットワーク機器メインとあとはぼくが5年間貯めこんだゴミ置き場。火をつけたらきっとよく燃えるだろうねと言われる腐海的な場所なんだけど、最近お客さんが「お前んとこのセキュリティみせろやぼけ」と言われることがすっごく増えていて、そのたびに「あゝ、こんな老朽化した建物のマシンルームも見せなきゃいけないのか…」と悲しい思いをしていたんですね。

 

まぁ半分以上はぼくがゴミを置いているから”見せられない”って理由なんだけど。

 

そんなマシンルームの鍵は普通の物理鍵なので、そこをちょっとハイテクに!

akerun.com

こんなものを試験的に導入してみた。

 

物理鍵を持ち歩いてもスマホを持ち歩いても、開ける手間は変わらないんだけどここをIoT化したかったのは単純に鍵の開け閉めでログが取得できたり、リモートで第三者に権限を付与できる。

f:id:kumawo0017:20160217175018p:plain

お腹が痛くて会社にいけない!ってときは頼れるシステムチームの岡田◯一にそっくりな男子のスマホを登録することで仕事を頼むこともできる。

 

あとはオートロックが使えるところが素晴らしい。

弊社の重要機密が保管されているとされるマシンルーム。

よく鍵を閉め忘れて帰るんだよね、ぼく(◯ねばいいのに。

オートロックがあれば少なくとも閉め忘れは回避できるわけで、それだけでも欲しかった。

 

というわけでボスにただでさえ地面に付きそうに低い頭を更に下げて、もとい全裸で土下座して買ってもらう。

f:id:kumawo0017:20160212124454j:plain

やったぜ!

 

iOS用のAkerunアプリをぶちこめば、設定はそこまで難しくないです。

f:id:kumawo0017:20160217172827p:plain

画面にしたがって設定すればよし。

 

むしろAkerun本体がドアにちゃんと固定できますか?のほうが重要で、ここは買う前に確認してほしいところ。

 

ぼくは確認しなかった(ぉ

 

VIVA経費。自腹ならちゃんと確認するさ。(◯ねばいいのに。

 

付くか、付かないか、というよりドアにクリアランスがあるか?が重要だね。

f:id:kumawo0017:20160217093947j:plain

Akerun本体が分厚い(写真では蓋を開けているけど、閉じても結構高さがある)ので鍵に付けた状態でドアを開閉するときに本体が壁側に当たりませんか?を確認する必要があるという話。鍵のつまみがあまり壁側に寄っていると開きません。予め寸法を確認すると幸せになれると思う。

 

マシンルームの鍵はオーソドックスなつまみのやつです。なんていうんだこういう鍵?

f:id:kumawo0017:20160212124658j:plain

本体を直につけるとAkerunの高さが足りません。

 

それを想定してスペーサがデフォルトで付いてくる。

f:id:kumawo0017:20160212124948j:plain

左の馬の蹄みたいなやつでAkerunを嵩上げして、右の丸いスペーサを噛ませてつまみをがっちり固定する感じ。

f:id:kumawo0017:20160217093852j:plain

弊社の場合は付属品で十分対応できました。

 

完成

f:id:kumawo0017:20160217094957j:plain

本体は両面テープで固定。この手の強力な両面テープは自動車の内装くっつけるときに使うので、自分でクルマいじる人なら持っているはずなので失敗したらそれを使えば幸せになれるよ!強力だから探すときに本体ぶっ壊さないように注意だぜ?

 

電池駆動なので電池が切れたらどーすんだ?という話を経理のおねいさん方にされたけど、外側は普通に物理鍵で開けられるし、内側からは蓋を開ければ手動で回せる。

f:id:kumawo0017:20160217173216j:plain

いきなり閉じ込められたらビビるかもしれないので、使う人には予め説明しておくとよいと思う…うちのマシンルーム狭いんで、閉じ込められると閉所恐怖症の人は発狂できるはず。人間が動けるスペースは1畳分もない。

 

5千円だか払ってAkerun Touchも別途購入。

f:id:kumawo0017:20160217094959j:plain

iPhoneやAndroidスマホをかざせば鍵が開きます。なんとなくハイテクでカッコいいですね!!そんなことをやっていたら横(総務席の隣にマシンルームがあるのです)のおねいさんに「普通に鍵で開けたほうが早くね?」と突っ込まれたけどね。

気にしちゃいかん。

f:id:kumawo0017:20160217174644p:plain

物理鍵を使うのってなんか旧石器時代みたいじゃん?

スマホをかざすと開くっていかにも現代って感じじゃん??

 

実用性云々よりまずカッコいいこと、それ重要です。

 

ログが取得できるので対外的にアピールするときもいいですね。

f:id:kumawo0017:20160217174220p:plain

物理鍵を渡さずゲストはAkerunアプリで開けてもらう。

そうすれば入退室管理の見通しがよくなります。

お客さん弊社に査察・監査に訪れると必ずと言ってよいほどまず「ログは取得しているか?」と問います。

建物への入退室管理はどうしているか?そんなもんセコムしかねぇよ!(涙

マシンルームはどうか?

 

「ゴミ置き場に入る人間なんかぼくしかいませんよ!(半泣」

 

とも言えず、マシンルームに関しては目の前に防犯カメラ(撮影出来ているとは言ってない)があるし、総務席の横で勝手にはいる奴はいねぇよという謎理論を振りかざしますが、それで納得してくれるお客さんはまずいないしね(白目。

 

なのでこれで一応、対外的な言い訳?はできるわけですね。。。

別にただ遊びと趣味で買ったわけじゃない(きりっ

 

危機管理を任されるってこういうところがいちいち面倒ですね…給料あげてくれたらもっと本気だ…おっと社長がこんな時間に何のようでしょうか?

 

どうでもいいけど鍵一覧に表示される写真がちょっとカッコいい。

f:id:kumawo0017:20160217174816p:plain

まだ試験段階だし、この手のデバイスはいくつか出ているようですね。

 

 

 

 

 

 

なので機会があれば他も試してみて、最終的によさげなものを全社的に導入できたらいいなぁ…と思ってます。