ぴよこ☆くらふと☆わ〜くす。

FIAT500Xとハヤブサ、時々家族を愛でるおっさんのごった煮ブログ。

冬装備とスノーブラシ。

週末はまた関東でも雪が降るかも?とのこと

headlines.yahoo.co.jp

 

この手のニュースは話半分で聞き流し、どうせまた数センチやろ…と生暖かい目で見守ります。

 

とはいえ!

 

北海道あたりの人からしたら雨と変わらんだろう積雪6cmで交通網は麻痺し、車が動けばいたるところでスリップ事故が起きるのが関東クオリティです。

 

そりゃ雪に慣れてない上に、スタッドレスを履かせないクルマも多いですからね。

 

ジープやらジムニーみたいにオールシーズンタイヤ的なものを履いている本格派4WDならこの程度の積雪にチェーンもスタッドレスも不要でしょう。エボやインプクラスの4WDでもまぁいけるでしょう。

 

でもAT・CVTの二輪駆動車、夏タイヤで走るとか勇気あるなぁと思わずにいられない。何一つとして雪に耐えられる要素がないじゃないですか...

 

それで事故を起こすのは事故だけに自己…ゲフンゲフン

 

自滅するなら別にいいですけど、歩行者や他車を巻き込む可能性もあります。巻き込まれた方は迷惑なのでちゃんとスタッドレス買いましょうね。エボに履いている格安タイヤでも履かないよりマシ。夏タイヤで雪道事故起こしたら保険っておりないかもしれません。下手にケチって逆に高くつくのは世の常です。

 

自分もなんだかんだいって雪なんか降る気配すらなかった12月からずっとスタッドレス履いてます!(単純に夏タイヤがスリップサイン出て、買い換えるのが勿体ないからとも?

 

ま、何はともあれ備えあれば憂いなしなのです。

となんかまぁ自動車用品量販店チックな書き方ではじめましたが、自分も近々こんどは北国へLetsらGO!なのです。

 

「エボで行くわ」と現地の人間に連絡したところ

 

「やめとけ、バンパーもげるぞ」

 

そんな不吉な一言を頂きました。

 

いやいや、エボを舐めるなよ?俺のエボは、曲がr…じゃないや、走る!

 

エボの車高は雪用に随分あげたんだぜ?と伝えたら写真が送られてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一晩でこんな感じだけど、ほんとに大丈夫?

f:id:kumawo0017:20160120194821j:plain

キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!

 

オッティ埋まっとるがな…orz...

 

敷地の駐車場は来客用にと朝から数時間掛けて気合で除雪したらしいです。

f:id:kumawo0017:20160120195204j:plain

君たちがかまくら作るくらいの余裕があることはよくわかった(ぁ

 

雪国の人間は除雪車を持つのが常らしいですが、ここでは近所の人と共同で除雪車を使うようで、半分くらいは除雪車でやってもらったようですね。

 

このあとすぐまた大雪になって駐車場が埋もれたらしいけど。

 

そもそもこの場所にたどり着く道、ほとんど除雪されていないらしくエボだとラッセル車になる可能性がある模様。下取りに出す車が傷物になってもいいのか?という先方からの温かい忠告もあり半ば萎えてます。とはいえ、数日後には除雪車も入るだろうし、エボでも行けると信じて一応準備。

 

 

Meltec ( メルテック ) スノーブラシスノッキー SNB-03

 

スノーブラシ(ゆきおろし)は必須でしょうね。

南関東の雪程度なら素手で落としちゃうので持ってませんでしたが向かう場所の写真を見たら朝起きて車を掘り起こさなきゃいけない可能性大ですから。現地への交通手段も都会のようにバスなど公共交通機関があるわけではないので自家用車で行かねばならない事情もあるので長靴やスコップなど装備は万全に!でも最悪X-TRAILを借りよう…

 

遊びで行くならわくわくしますが、陰鬱な用事で行かねばならず、おまけに遊んでいる時間なんかほとんどなく、ついでにいえばここ数日まともに眠れていないので事故を起こさずたどり着けるのか?という疑問もあり…なかなかハードな道のりです。

 

こういう路面を走るにはやっぱ本格派なSUV系4WD車だと安心ですね。というかエボやインプの車高じゃそもそも道が作れませんw

 

過酷だなぁ…。。。

 

雪が降らなくても凍結リスクはあります。

f:id:kumawo0017:20160120055335j:plain

一昨日の雪は溶けきらない日陰でところどころ残り凍ってます。暗いところで見ると、嫌ぁ〜な光り方をしているのがわかりますか?出勤時間が朝の5時、帰宅は24時前とかなので、日中は恐ろしいと思わない道も一気に恐怖の道へと変わります。なるべく大通りを走り、日陰は慎重に走るもとい避ける…ことですね。

 

今朝も5時に家を出た時、マイナス2℃でした。こんなときに水でも巻かれたら一発で凍結です。昨日まで凍っていなかった場所が知らないうちに恐怖の凍結路に変わっているなんて考えただけでも恐ろしいです。車はまだしもバイクのライトでそれを発見するのは困難だし、転倒リスクが高まります。

 

乗らないことが一番ですが、通勤だとそうも行かないし、始発前に会社に着いて、終電後に帰れるツールがバイクです。ほら、うちのエボ子さんマフラーがうるさいので早朝深夜帰宅は避けたいのです(さっさと乗り換えろ)

 

やむにやまれずな事情がある人も多いと思うし、凍結や寒さで身体が硬直しがちで思うようなライディングができず咄嗟の動きがとれないこともあります。なので二輪車を運転する人は四輪車以上に気をつけてこの冬を乗り切りたいですね。

 

なにより二輪でこの時期は指先の寒さがいかんともしがたい。

コミネ(Komine) GK-804 エレクトリックヒートグローブ CASSIUS ブラック M 06-804

 

真面目に電熱グローブを検討しています。

 

今朝は寝坊してしまい6時までに会社に着かなきゃならなかったので首都高を使いましたが、今朝の湿度と気温だと速度次第で最低体感温度はマイナス19℃でした。防寒グローブとはいえハンドルカバーもガードもないブルターレやハヤブサでは指先の感覚が消えます。会社についてしばらくはホットコーヒーの缶を握ったりお湯に浸したりしてましたw

 

毎日バイクで通勤するのでこのくらいの投資は認められてもいいかなぁ…なんて思ってます。死ぬよりはマシだ(ぉ

 

そんなわけで一気に寒くなったし、ライダーのみんなも、そうじゃない人もご安全に乗り切りましょう。