ぴよこ☆くらふと☆わ〜くす。

FIAT500Xとハヤブサ、時々家族を愛でるおっさんのごった煮ブログ。

東京モーターショー2015前夜

TMS2015にEICMA、人生の楽しみが多すぎて生きるのが辛いkumawoの中の人です。

 

car.watch.impress.co.jp

 

学生の頃から、開催年は必ず通う東京モーターショー(TMS)です。

 

今年は各社なかなか期待のできるクルマやバイクが展示されるので、もう今からわくわくです。ワールドプレミアムに何が来るのか…プレスデーとなる本日はTwitterなどに釘付けですね(仕事しろ)

 

前回2013年のTMSって2回も見に行った(会社の人にチケットもらったので)のに、全然何が出たか記憶に残っていませんです。。

 

なので写真を見返してみました。

 

 

 

f:id:kumawo0017:20151028002502j:plain

あったなぁ…RIDEBACK少年になれそうなバイクw

 

f:id:kumawo0017:20151028002639j:plain

これ、いつ出すのさ鈴木さん!!

 

f:id:kumawo0017:20151028002717j:plain

1290SDRの現物をはじめてみたのがTMS2013で、2回行った理由はこれに2回またがるためだったとか…

 

f:id:kumawo0017:20151028002842j:plain

レヴォーグがワールドプレミアムだったのがTMS2013でしたね。

ステーションワゴンなのに、えらい人だかりができていたのが印象的でした。

 

f:id:kumawo0017:20151028003014j:plain

S660のコンセプトモデルが展示され、列をなして見に行ったのもTMS2013ですね。

 

f:id:kumawo0017:20151028003122j:plain

MIRAIは販売されましたね。

 

f:id:kumawo0017:20151028003210j:plain

日産ではない、インフィニティなスカイラインw

 

なーんか写真枚数もあまり多くなく、記憶にもないので、何が展示されていたかいまいち思い出せません。きっと自分の興味を引くようなものがなかったんでしょうね…

 

近年の自動車におけるコンセプトカーはどうしたってエコ、電気自動車やハイブリッドが目につき、高性能車や気軽に乗れる楽しい車というジャンルが少ない気がします。

 

その点、バイクは「誰が乗れるんだそんなもん」ってスペックを多々展示するため毎回ワールドプレミアムが楽しみで、来月のEICMAもドキドキなわけです。

 

購買層が違うので、自動車はエコ、バイクはマニア受けする奇抜なものというすみ分けができてよいかもしれませんが、車も好きなので気軽に乗れる楽しい車の展示を期待します。

 

TMS2015はいま匂わされている各社のワールド・ジャパンプレミアムだけでも期待が持てます。

 

場合によってはこのTMSに出る車も今後買うかもしれないので、家族持ちが買える範囲で楽しそうな車に期待しますね。

 

個人的にはシトロエンのDSブランドが気になるし、相変わらずバイクは何がでてくるか楽しみで仕方ありません…

 

特にこれ…

f:id:kumawo0017:20151028003820p:plain

<TMS2015>スズキはGSXを象徴するオブジェの展示も! : WEBオートバイ - オートバイ・バイクに関連する最新情報をお届けします。

 

コンセプトGSX…このデザイン、自分にはハヤブサにしかみえません(ぉ

 

ハヤブサもそろそろ三代目が出てもいい頃だと思うんです。

スペック的にもGSX1400に劣るし、ハヤブサというブランドは唯一無二だとしてもですよ、やはり初代でハヤブサに乗り始めたものとしては「世界最速」を叩きだした圧倒的力…これを持つ3代目に期待したくなるじゃないですか。

 

というところで、まぁないだろうけどハヤブサコンセプトの登場に期待したいですね。

 

いやードキドキ!今夜は眠れないw