読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴよこ☆くらふと☆わ〜くす。

FIAT500Xとハヤブサ、時々家族を愛でるおっさんのごった煮ブログ。

楽したい!まったりドライブで実家へ帰省。

GWらしいGWではなかったけど金曜日から2連休もらったので土曜日は実家へ。

f:id:kumawo0017:20170506091615j:plain

甥っ子と遊ぶ約束をしたものの、毎度のことながらイベントを組むと必ず風邪をひく息子さんは前夜に痰が喉に絡んで嘔吐(´;ω;`)ブワッ パパは夜中の2時に洗濯機を豪快に回し、布団を洗いのてんやわんやで祝日明けの土曜日は朝イチで病院に並び耳鼻科で薬をもらうなど子供がいる生活あるあるを満喫しました!GWって大人になると大型連休最高いえあー!になるんだけど小さな子どもがいると病院休みだし地味につらたん。祝日明けは激混みしますからね。開院40分前に並んで11番め・・・開院と同時に受付した人は60番目で3時間くらい待ちますと言われてました。病院は11番めとはいえ15分くらいで終了したのに薬局で30分待たされるとかほんとふざけんなよ状態な朝を終えて群馬の実家を目指します。

 

関越道で広島ナンバーの同じ色のクロスプラスに遭遇!

f:id:kumawo0017:20170506114850j:plain

ほんとよく見かけるようになりました。この日はFWDモデルを合わせると500Xを6台も目撃・・・群馬県内で結構みかけたのでかの県では人気なのでしょうかね??

 

道に迷いながらも玉村の道の駅で甥っ子たちと合流。

f:id:kumawo0017:20170507232944j:plain

甥っ子のほうが1歳年上だけど、もうそんなに身長差ないね。靴のサイズは一緒です。生まれたときは小さい、小さいと言われ、一ヶ月検診ではなく二ヶ月検診までやらされた息子も後の追い上げで一気に来ました。足の指の形が変とか色々言われてたけど、それも治ってもう随分普通です。

f:id:kumawo0017:20170507233158j:plain

イヤイヤ期もだいぶ落ち着いてきたかな。さすがにあと二ヶ月弱で3歳になるのでそんなもんなのかな。トイレトレーニングとかもやらなきゃいけないんだけどなにかと親の都合でできていないorz...なるべく家にいて色々と教えないとなぁとは思うものの、ほぼひとり親状態では厳しいのです。みんなどうしてんだろうね?

 

保育園に行くようになってから表現もゆたかになったし、言葉も喋る。それでも他の子どもと接している姿はなかなか目にしないので甥っ子といるときにどういうことになるのかというのは親目線でみても気づきがあって面白い。

f:id:kumawo0017:20170506172601j:plain

ロボットなんて興味がないと思っていたら、甥っ子とロボットを戦わせて遊んでいたし、こいつトミカじゃないおもちゃにも興味示すんだなぁと思ったり。甥っ子と譲り合いながら遊んでいて、数ヶ月前までは「オレオレ」で甥っ子のおもちゃとか奪い取っていたこともあったのでそれからみると成長しているなぁと気づきます。小さいうちから保育園はほんと子供にはかわいそうかもしれないけど、周りとの関わりを最も効率的に経験させられる場としてみれば、状況的に預けざるを得ないけれどもよかったと思います。保育園のお友達が引っ越していなくなったときはすげー悲しんでいたし、そういう点でも学ぶことは多いのかもしれないなぁ・・・。。

f:id:kumawo0017:20170507233904j:plain

それにしてもすげートミカの数だwww

 

妹がふたりをお買い物に連れて行ってくれている間に・・・

f:id:kumawo0017:20170507234002j:plain

ぼくはひとりで安定の洗車です!

f:id:kumawo0017:20170506142256j:plain

ついでに暑くなってきたのでエンジンカバーを撤去。

f:id:kumawo0017:20170506174429j:plain

妹が戻ってきてからX−TRAILのボンネットも開けてみたw

f:id:kumawo0017:20170506174626j:plain

X−TRAILは元々エンジンカバーはないんですね。

f:id:kumawo0017:20170506174811j:plain

別にあったところで中途半端にあるくらいならそんなに変わんないのでなくていいけどね。。。そもそもボンネットを開けたときの美しさが重視されたり、徹底した静音性を求められる車じゃないし、変にあるくらいならなくてもいいって考えは一理ある。

f:id:kumawo0017:20170506174432j:plain

個人的にはむき出しのエンジンやタービンが目についたほうがスポーティでいい。ロードスターみたいに徹底した軽量化を追求する車も不要と判断されるパーツだけに有料OPとかでもいい気がする。有料化したら絶対買わないけど。

f:id:kumawo0017:20170506173624j:plain

クラスが違うだけにX−TRAILのサイズは大きく感じてしまうけれど、大人数で移動したいときはこのくらい後部座席が広いといいよなぁと思うこともあり。実際、500Xは大人でフル乗車すると狭さしか感じませぬ。後部座席を常用するというよりは前列メインの車ですね。クロスオーバーで、500よりは使い勝手がよくなっているとはいえそこまで巨大な車ではないということです。

 

そういえば納車から丸一年が過ぎています。

f:id:kumawo0017:20170506173612j:plain

当初、このサイズはどうかなぁ?と不安だったことは事実です。子供が小さいとどうしても荷物が増えます・・・ベビーカーが非常にかさばるんですよね。

荷室のサイズがランエボよりも小さくなる500Xはベビーカーを積むとラゲッジルームは結構厳しい。なので不安だったんですが、案外ベビーカーを使う時期というのは短く、500Xを購入した冬には既にベビーカーは屋内に封印されてしまいました。そうなれば350Lのラゲッジでも十分とはいえば十分です。ただ逆に大きくなれば別な意味で荷物も増えるだろうし、長期の旅行もできるようになれば大人の荷物も増えます。そのときにこのサイズ感で大丈夫なのか?という不安が出てくるとは思いますが・・・。積載容量自体の不満はあるけれど、何度も書くように車自体にはほぼ不満がないのです。重箱の角を突っつけばいくらでも不満は言えるけれど、キャラで選ぶ車なのでそんなところには目をつむります。

f:id:kumawo0017:20170406172054j:plain

誰にでもおすすめするか?と言われたらおすすめしないけれど、むしろ予算に余裕があるならミニでも買っとけってアドバイスしたほうが大多数は幸せになれるけど、AWDのクロスオーバーSUVで輸入車、かつ300万円台という条件では500Xくらいしか思い浮かばないのでキャラが嫌でなければ選ぶ価値はあります。そんな車。われこそは変人だと思うなら是非とも買ってみよう(なにそのアドバイス

 

そんなこんなで早いもので別れの時間。

f:id:kumawo0017:20170507235925j:plain

寂しくて号泣する息子を引き剥がすのは心苦しい。楽しいよねーずっと遊んでたいよねー、でもパパは翌日仕事なんだ(´;ω;`)ブワッ 休暇が少ない会社を呪ってくれ←

 

帰りの関越はさすがにGWラッシュのピークは過ぎているのでガラガラ。

f:id:kumawo0017:20170506211401j:plain

ひたすら制限速度でクルーズコントロールを使ってたらたら走る。最新鋭のクルコンも便利なんだろうなぁ・・・とは思いつつ。速い車よりも最近は身体が快適な車を要求しますw

 

80〜100km/hくらいの間で走っていると燃費はいい!

f:id:kumawo0017:20170506211416j:plain

瞬間燃費計も16〜18km/Lの間を彷徨っているので、車格を考えたら高燃費と言えるんじゃないかな?イタ車は燃費が悪いというのは500Xではあんま当てはまんないんじゃないかと思っている。まったく使えない9速があるけれど8速巡航でもこれだけの燃費は出ます。満タンで高速道路なら800kmくらいはいけるんですかね?

f:id:kumawo0017:20170506213447j:plain

下道と高速を合わせた最終燃費は16.2km/Lでした。ガソリン車のライバルと比べてその数字がよいのか悪いのかは見ている皆さんにおまかせしますが、ぼくの意見としてはハイブリッドでもない純粋なガソリン車でこれだけ出せれば上等かと思います。ほんと燃費だけを求めるんならディーゼルでもハイブリッドでも選択肢はある中でのあえてのハイオク・ガソリン車なので多くは望まない。望まないけれど数字が出ればやっぱり嬉しい。そういうものですね。速く走るよりも燃費を叩き出す走りの方が時には燃える。時間という記録ではなく、燃費という記録で自分自身と戦うというのはなかなかおもしろいものです。スピードを出しすぎないことはもちろんだけど、流れを乱さない、ブレーキを極力踏まない、スムーズな運転こそが燃費をあげるためのテクでもあるので、それは別な味方をすれば安全運転にもなるから、公道ではそういう運転を心がけたいですね。

 

息子は祖母からもらったシンカリオンで遊んでました。

f:id:kumawo0017:20170506225308j:plain

こんなロボットあるんすな・・・。

プラレール 新幹線変形ロボ シンカリオン 800つばめ

プラレール 新幹線変形ロボ シンカリオン 800つばめ

 

プラレール規格なので動力車はないけれど連結させれば走ります。よく考えてあるなぁ・・・。変形ロボットって男のロマンとはよく言いますが、息子くらいの年齢の男の子でもかっこいいと思う何かがあるんだろうね。そう考えると不思議なもんです。変形ギミックとか親がみても「おお!」と思えるので親も一緒になって楽しめますwほんと男の子のおもちゃは色々とお金がかかりますな・・・自分も子供の頃は買ってもらっていたはずなので、息子にもそういうものを買い与えていきたいですね。こういうことを「右の頬を打たれたら、左の頬を差し出しなさい」現象っていうんだっけか?「目には目を歯には歯を」だっけ?まぁいいや!

 

個人的にはシンカリオンもハヤブサにしろよ!!って思ってません。

 

www3.nhk.or.jp

そんな日にはてぶであがってきたこのニュース。だいぶ前に引退報道ってされてなかったっけ??と思って眺めてました。

www.nikkei.com

何年か前に東北新幹線からは追い出されましたが、地味にこの車両は好きです。新潟に帰省するときにMAXのチケットが来ると大喜びでした。オール2階建てという、はじめてみたときは「だせぇ」と子供心に思った車両ですが、見慣れるとすげーいいデザインなんだよねこれ。コンセプト自体も大量輸送・新幹線通勤という使命を帯び誕生しているので時代がそれを求めない以上、より高速な輸送というところにシフトしている以上は廃止やむなしといったとこでしょう。ファンからしてもこうなることは必然ですしね。東北新幹線から追い出されたのも300km/hランナーがいる場所を最高時速240km/hのお前が走るんじゃねーよって理由だしね。高速道路を原付は走れません!的な感じ?

 

その前にE2系が廃止になったほうが意外ですけどねw

f:id:kumawo0017:20170203093456j:plain

E2も好きなデザインでした。200系に変わる最新鋭車両として長野新幹線に導入されたときは高崎駅まで見に行きましたし、少ないお小遣いでひと駅分乗るみたいなこともしました。この頃は既にバイクに乗り始めたのであまり移動に新幹線を使わなくなっていたけど、久々に鉄道の旅もいいかもしれませんね。新幹線がもつ独特な匂いって好きなんです。いつかのGWには、息子と2人で旅してみたいなぁという夢を懐きつつ、たぶん大多数が現実に戻される月曜日を迎えようと思います☆(ゝω・)vキャピ

プラレール 新幹線変形ロボ シンカリオン E5はやぶさ

プラレール 新幹線変形ロボ シンカリオン E5はやぶさ

 

 

ふらっとNightないツーリングとハヤブサ。

Nightと都内かけてんだ、わかりづらかったね、ごめん。

 

初代ハヤブサにおける整備の代表格はこれっすね。

f:id:kumawo0017:20170505084959j:plain

はい、久々のスロットルボディ清掃。オーナーでこれをやったことがない人はたぶんいないってくらい定番のやつ。定番すぎて作業手順なんか書かなくていいレベル。米軍が目隠ししながら銃の分解・組立ができるレベルでオーナーであれば目隠しでできちゃうってあれです。既に距離も9万kmを超えており、オーナーになり早6年ですが8万kmも乗っていれば3000kmごとのオイル交換ついでにやる作業として身体が覚えてます。キャブとFIの過渡期にあったハヤブサらしいメンテですな。

 

なんかホース外れてるwwww

f:id:kumawo0017:20170505084550j:plain

なんだっけこれ、クランクケースブリーザーだっけ?大気開放になってた?

これでも全然問題なく走っているのでまぁいいか。

f:id:kumawo0017:20170507095759j:plain

清掃後にアイドリングを適正値に戻します。車検後からずっと1000rpm以下でアイドリングしていた我が家のブサ子さんですが今回は適正値の1200rpm付近にしました。アイドリングは低けりゃいいってものでもなく、オイルを循環させなきゃなのでメーカの適正値を守った方が吉らしいです。というより車検前は1000rpm付近ではアイドリングしなかったので、負圧同調とれば1000以下でもしっかりアイドリングするんだよってことがわかったので面白かったなぁ。

f:id:kumawo0017:20170507155458j:plain

最近地味に住む場所を変え(ころころ引っ越ししすぎやろというツッコミはさておいて)、ガソスタまで押していける距離になりますた。

 

給油中に目撃。

f:id:kumawo0017:20170507155522j:plain

最近よく500Xのクロスプラスを見かけます。都内限定だけどw

フィアットのAWDなんて・・・という評価もだいぶ薄れたんですかね。個人的にはオフロードもいけそうな面構えのクロスプラスのデザインは好きです。可愛いと選ぶか、強そうを選ぶかは個人の好みですが、この日みかけたクロスプラスはホイールも黒だしすげースポーティでかっこいい!!センスのいいオーナーさんだったんだろうなぁ。ぼくとは反対方向に向かわれたので追いかけられませんでしたが←

 

500Xが売れるというのはマニアックな車に乗っているという謎の優越感が薄れますがメーカー的には売れたほうが全然いいはずですね☆

f:id:kumawo0017:20170502124304j:plain

都バスの手書きポスターは大好きなんですが、先日目撃したこれは「会社的にはあかんやろwww」でした。500Xがマイナーであるというのはこのポスター同様にメーカーとしては微妙なはずなのでそれなりに売れた方がいいですね。とはいえどこぞのSUVほどには売れないだろうしw

f:id:kumawo0017:20170505175401j:plain

マイナーであることにはきっと変わりないですね。悪い車じゃないと思うのでマイナー路線でそれなり売れ続けて次期モデルまでつなげてくれるとうれしいですね☆ミ

 

あえて伏せる意味もないので下落合に引っ越しましたが、この線路沿いの雰囲気が好きです。

 

f:id:kumawo0017:20170507154658j:plain

社会人一年目で住んでいた石川県は金沢市の家賃3万円2LDKのおんぼろアパートが浅野川線沿いだったのでなんとなく近いイメージでした。いや、西武線と北鉄比べるなよって話なんですが。

f:id:kumawo0017:20170507155000j:plain

東京の会社に就職してから数ヶ月ほぼ中井駅近所の友だち宅に居候していたこともあってこの辺は馴染みがあります。電車でも移動しますが、バイクがあれば池袋と中野と高田馬場がすげー近くなのでなにするにも困りませんヨ。一度池袋で終電逃すまで飲んでて、歩いて帰りましたが1時間くらいなので歩いても帰れる距離!金沢のボロアパートも片町で飲んで歩いて帰ると1時間くらいだったから位置関係的にも同じ感じ?なんとなくそういう懐かしい気持ちに浸れる場所です。

f:id:kumawo0017:20170507154801j:plain

整備後のハヤブサはやっぱり快調です。もう古いバイクだし、同じ排気料でKTMかDUCATIかに乗り換えるというのも何度か考えましたが、やっぱり降りられないんですなぁこいつは。現行に乗り換えるとか、次期型が出たら乗り換えるとか言っているには言っているけど多分新型が出ても乗り換えないんだろうなぁ・・・。

f:id:kumawo0017:20170507150236j:plain

これとおんなじですね。カタナなんてもう何十年前のバイクだよwwって思うんだけど、このデザインが好きで乗り換えられないって人は多いです。ハヤブサも初期型が好きな人はきっと新型が出ようと乗り換えないでしょう。そして現行型にも正直興味がない。

f:id:kumawo0017:20170507172348j:plain

 

このデザインが最高で、他のなににも変えられないもの。現行型に初代のデザインがのればもうそれで新型として売っていいと思う、割りとマジな意見で。

 

山手通りをふらふら走っていると。

f:id:kumawo0017:20170507152225j:plain

おお、BOSSHOSSやんけ!!

bosshoss.co.jp

自動車シボレーの大排気量V8エンジンを搭載する鬼畜米のバイクっすね。

日本だと

f:id:kumawo0017:20170324133558j:plain

過給器つけてH2が200馬力とかH2Rで310馬力ですが、アメリカのメーカが作るバイクはまったく別アプローチでハイパワーなアメリカンを出しているわけです。これがお国柄というか非常に面白いですね。しかもBOSSHOSSは2速ATとかなので速く走るというよりひたすらまっすぐ走る圧倒的なトルク感のバイクなんでしょう。なんか地響きしてたしこのバイクwモデルはわかんないですけどSSって書いてあるのでV8-L3ってやつすかね??6100ccなのか?他にも5700ccだかのモデルがあるようだし、最大排気量のモデルは過去に8200ccとかあったようですね、Wiki先生によるところ。

f:id:kumawo0017:20170507172348j:plain

1300ccで大型だぜwwwなんて言っているとBOSSHOSSオーナーからすれば「それ原付やん」になるんでしょう。そもそもそんなオーナーがいるようなバイクじゃないと思いますが。トルク50kもあるようなエンジンだと2ATでも十分なんだろうし、この車体にそんなトランスミッションが入るんだな・・・という驚きでもあり、とにもかくにも公道でBOSSHOSSに遭遇したのって初な気がする!ちょっとうれしい。

 

夜になって折角なのでBRUTALEから移植したブツにiPhone入れてナビさせてみた。

f:id:kumawo0017:20170503232759j:plain

あまりに使わなさすぎたのでB+COMも売却しているのでイヤホン側は先日購入したBluetoothイヤホンなんだけどこれでも十分。音楽の操作ができないってだけで特に不便はしないのです。最近はほんとAmazon Musicで適当なリストを再生しているだけなので。

f:id:kumawo0017:20170503233820j:plain

戻ってきました。

f:id:kumawo0017:20170503233910j:plain

肌寒い感じもするけれどハヤブサの熱量からすれば走りやすい季節になったなぁ。

f:id:kumawo0017:20170503235051j:plain

まだブサ子さんの全開加速に身体がついてこない不調ぶりですが、先日リラクゼーションに行って90分コースで徹底的に背中周りをメンテしてもらったらかなりマシになりました。整形外科にかよっても回復しないので、保険とかしらねーよ!!でその辺のお店で施術してもらったほうがいい。とにかく首周りがすぐに駄目になるという謎の現象が続く限り長時間のライディングができないです。正直、ほったらかし温泉に行ってエクストリーム通勤するというかんたんなことすらできそうにない(´;ω;`)ブワッ 

 

そんな状態でもやっぱり乗りたくなってしまうのは根っからのライダーなのでしょう。

f:id:kumawo0017:20170503234802j:plain

GWらしいGWでもなかったですが、少しは走れたので十分っちゃ十分ですね。やっぱり混む時期はおとなしく仕事をして、5月末など周囲のお財布が固くなる時期に遊びに行くのが一番です。

 

誕生日プレゼントを探せ!

f:id:kumawo0017:20170505124640j:plain

大体いつも2、3度高い信用ならないイタリア車の温度計。ざっくりマイナス2度しても28度は暑い。実際、エアコンなしじゃ日中の移動はリアルに無理(´;ω;`)ブワッ

 

そんな5月5日はこどもの日であり、同期の誕生日でもあるわけで、でもせっかくというか精神的に持たないイベントが立て続けに起きてしまい疲弊したので今日くらいはとお休みをいただき、ふらり横浜まで誕生日プレゼント探しに出かけるなど。

 

よくよく考えたら年上女性へのプレゼントを買ったことは多々あれど、人生において年下の女性にプレゼントをあげたことは妻くらいにしかない。大体いつも面倒なので「女は石あげときゃ喜ぶんだろ」くらいにダイヤが入った何かをプレゼントしていたのだけれど、さすがに会社の人間にそれはやばい。またあらぬ噂が立ってしまう←

 

なのでワイン好きということもあり、ワインとワイングラスでいいんじゃね?という安全圏を通ることにしたわけで・・・。

 

同僚女性と2人で分担して探そうということになったけれど、残念ながらぼくはさっぱりワインがわからない。というよりアルコール全般に興味がない。いつもバーで大っ嫌いなブラッディ・メアリーを頼んでは嘔吐するくらいいい加減血まみれのメアリーさんが塩トマトジュースだって学べよ!って言いたくなるくらい興味もないから学習しない。それがB型人間なのだ(きりっ

 

エンジンオイルの違いはわかってもアルコールは全部、軒並み全て不味いものだと認識しているのでそんな人間がワインなんか探せるわけがない。赤と白があるけど、正直違いはわかってない。うちのチンクも赤白ですけど、何か関係ありますか??

 

そんなわけでワインは長野に帰省している同僚にお願いして、ぼくは第一段フェイント用プレゼントとしてお菓子を探しに東京駅までお出かけだ。フェイントってなんやねん!って話なんだけど、誕生日企画はGW明けの月曜日に開催予定なので、その前に一度プレゼントを渡して、「こいつからのプレゼントはこれで終わりか」と思わせるというサプライズだ。サプライズなのであんまお金はかけらんないからお菓子!

 

ついでに東京駅に用事もあったし。

f:id:kumawo0017:20170504153749j:plain

バスの隣にチンクが並んだ。幸先よいお買い物スタートだ。東京駅の地下に潜り、目指した先はこちらだ。

www.tokyoeki-1bangai.co.jp

f:id:kumawo0017:20170504160036j:plain

ねこぺん日和のガチャが先行で実施されているの!!

5月中旬リリース予定なんだけど、東京駅で先行販売されるとのことで並んできた。カップルが並ぶ中、おっさんがひとりで並ぶ姿はさぞシュールなんだけど、そんなことはどうでもいい。しかし絶望的に財布をあけると小銭が200円しかない・・・チャンスは1回か。

f:id:kumawo0017:20170504165504j:plain

キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η *・゜(n‘∀)゚・*( n‘) :*・゜ (  ) *・゜(‘n ) ゚・* (∀‘n) ゚・*η(‘∀‘n) ゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!

1回でお目当てのぺんちゃんを引き当てるこの強運!!

f:id:kumawo0017:20170504164124j:plain

いずれにせよコンプは狙います。職場にいるねこぺん女子にも見せつけたら黄色い声をあげていた。前職でこの手のキャラで盛り上がれる人がまったくいなかったけれど、現職はちゃんとした女子が多いせいかこういうグッズで盛り上がれるので嬉しい。

 

「キディランドへ行こう」

 

そんな謎の誘いも受けているわけで・・・。あそこに行ってベクトル合わせがしたいらしいw別に違うベクトルでもええやんけ!と思ったのだけど、職場のねこぺん女子とぼくは好きなキャラの方向性がよく被る。

【かものはしかも。】もちぺったんてのりぬいぐるみ

【かものはしかも。】もちぺったんてのりぬいぐるみ

 

かものはしかも。も彼女は大好きだ。なるほどベクトルはいま現時点では同じ方向を向いている。いつかキディランドで合わせてみるのもいいかもしれないね。

 

肝心のお菓子は大丸で入手した。

www.pierreherme.co.jp

青山にもお店があるので会社の近所だしそっちで買えよ!って話。あえての大丸。東京駅に行ったついでやし??

www.pierreherme.co.jp

5月5日生まれなので5個入りというゴロ合わせでこいつにした。お菓子はやっぱりフランスに限る。定番のゴディバを渡したら「この人、イタフラ好きとか言いながらなんでお菓子はベルギーなの?」って信仰を疑われかねない。時代が時代なら踏み絵か魔女裁判にかけられて今頃死んでいる。少なくとも、大切な人に渡すものに関しては自分の信仰を貫きたい所存。とりあえずフェイントプレゼントとしてはお値段も手頃なのでなかなかよい買い物だったと信じたい・・・。

ピエール・エルメが教えるチョコレートのお菓子 (旭屋出版MOOK)

ピエール・エルメが教えるチョコレートのお菓子 (旭屋出版MOOK)

 

 

フェイントを渡し終えたところで横浜駅にGO!

f:id:kumawo0017:20170505142229j:plain

地下に500Xを投げ捨てて、高島屋へ。

f:id:kumawo0017:20170505151306j:plain

ワインに興味はまったくないのだけど、グラス側はなかなか興味深い。ワインの種類によってグラスの選び方がまるで変わるということを知った。前職でワイン好きの女性がいてやたら薀蓄を語っていたけど、たしかに調べてみれば見るほどに語れるくらいの奥深さがある飲み物だ。ただぼくは相変わらず家でワインを飲むときは適当なマグカップで飲んでいる。

かものはしかも。★マグカップ★ごろん

かものはしかも。★マグカップ★ごろん

 

香りや風味の違いなんかワインじゃわからない。エンジンオイルのほうがまだ違いがわかる。なんで自分の身体が機械の身体じゃないのかと時々思う。

 

そんなグラスなんだけど、長野の同僚が買ったワインがまた絶妙なものだった。

f:id:kumawo0017:20170506002416p:plain

赤とスパークリングとかグラスの種類が絶望的に合わないだろ!!

そもそも同期の五月兎は白ワインが好きだと言っているのにあえて赤が美味いという判断で赤を買ってしまう彼女はさすがはB型。 

既に予算オーバーしてしまっているのでグラスも考えないといけない。。。けれど赤ワインのグラスってどうもデザインが気に入らない。いや、デザインとか関係ないから?って言われるかもしれないけど、ぼくが選ぶ以上はデザインにもこだわりたい。味がわからない男がこだわれるのはそこだけだ。

 

高島屋7Fフロアを徘徊していいなぁ・・・と思うグラスはバカラくらいだった。けれどさすがに予算オーバーだ。結婚記念なら余裕でプレゼントするけれど誕生日プレゼントにバカラグラスをあげられるほどの身分じゃない。それにお菓子がフランスだったのにグラスまでフランスかよ!というのはちょっと違う。

 

お菓子はフランスだけど、工芸品に関してはイタリアだろ?というのがぼくの考えで、知名度があってもそこでドイツ製を選んじゃいけない。ドイツ製は同じ職場の人間にプレゼントすると思想を疑われる。「お前じつはネオ●チなのか?」なんて疑われたらもう一緒に遊びに行くことすら叶わない。そもそもイタリア車が好きとか言いながらプレゼントがドイツ製とか「私のことを大切には考えていない」と捉えられる可能性だって残っている。今後どれほど続く職場での関係かはわからないけれど、小さなほころびがいずれ大きな危機になって襲ってくることもある。バタフライ・エフェクトだ。

バタフライ・エフェクト プレミアム・エディション [DVD]

バタフライ・エフェクト プレミアム・エディション [DVD]

 

この映画は割りと面白いのでおぬぬめです!

 

悩んだ挙句に定番とされるダ・ヴィンチクリスタルのグラスにした。

f:id:kumawo0017:20170505150757j:plain

こいつはイタリア製ながらお値段は物凄く安い。安いくせにデザインは洒落ている。同期への誕生日プレゼントということでそれなりに意味も含ませてある。

 

第一に日々使えるグラスであること。高級なグラスは毎日使うには気を使う。バカラなんてその最たる物だろうね。気軽に使えないものを同じ職場の人間にプレゼントするのは間違いだと思っている。誕生日プレゼントは結婚や葬式のお祝いじゃない。毎日気軽に使ってもらえるようなものであることを重視した。

 

第二にペアグラスは選ばない。彼氏と同棲しているならペアグラスでいいだろ?って判断もあるし、予算はそこまで含んでいたけれど、これは別に彼氏へのプレゼントじゃない。それに万が一、別れた際にペアグラスは色々と複雑な思いが発生するリスクがある。危機対策を任される身としてその不要なリスクは避けたい。どんな環境においても同僚からのプレゼントでありなにも考えずに使ってもらえるということが重要なのであえてペアは避けた。

 

ところで、同僚や友達へのプレゼントというのはなにが最適なのだろう??

 

ぼくは基本、交際相手には考えるのが面倒だからとりあえず石を除き、友達は基本食べ物系にしている。姿形がなくなるものがいい。それは友達だって永遠に続くものではなく、いつかは消える関係性だと思っているからで、その関係が消えたあとまでも残るものをプレゼントすると余計な感情が入ってしまうと考えているから。

 

今回ははじめて形に残るものを買ってしまった。いつか後悔する日が来るだろうか?

グラスにもこだわったけれど梱包にもそれなりに気を使う。

f:id:kumawo0017:20170505160119j:plain

店員さんが若干「えっ」って顔をした組み合わせ。

f:id:kumawo0017:20170505160136j:plain

高島屋の年齢層を考えるとこういう組み合わせはもしかするとなしなのかもしれないけど。あえてこの組み合わせを行く。目を引くのは重要で、中身への期待もふくらませる。特別なものは入っていないけど、この組み合わせがぼくの趣味を物語っているし、ぼくをよく知る五月兎であればこの組み合わせにむしろ安心してくれるはず!

 

ちなみにゴディバは別な人ようのプレゼント。高島屋の地下はこれが限界だった。誕生日プレゼントを揃えてから、向かった先はいつぞやストーカー被害にあった女性のところ。職場復帰されたのでその祝にチョコを持っていく。

 

毎日のように業務後にLINEで報告が入り、なんとか普通に戻ってるようにみえるけれどそれは普通を装っているだけにしかぼくには思えない。どう考えても精神的苦痛を受けた人間がそれほど短期間で日常回帰できるとは信じられないから。そう、職場復帰してからLINEの文脈でもテンションが上っているのがよくわかった。それは無理していることの証左で、それを続けていくうちにいつか壊れる瞬間が来る。それが手に取るようにわかったからこそ、フォローに回るのも危機対策の仕事だと勝手に思っている。 

ゴディバ (GODIVA) ゴールドコレクション 12粒

ゴディバ (GODIVA) ゴールドコレクション 12粒

 

疲れたときはチョコ。これは全世界、いや火星人を相手にしても同じことっしょ!甘いチョコを食べて頭を休ませてしっかり仕事を続けて欲しいなぁ。この会社にいる限り、その雇用を守るというのがぼくの仕事でもあり、また被害者の雇用を守ると同時に会社も守らなければいけない。対応で下手を打てば被害者は会社に恨みを抱く、その恨みを外部に発信されつづけたら会社のブランドイメージは地に落ちる。誤らないことは難しいけれど、ぼくらの仕事は人対人。相手の気持ちを常に考えてフォローし、可能な限りを守る。

 

広い意味で見れば誕生日プレゼントだって同じ。今回のプレゼントの合計金額は1万円オーバー、ひとり5000円の出費だ。弊社の給与水準を考えればたかが同僚へのプレゼント額としてはかなりの出費になる。もちろん二等分ではなくって大人であるぼくが多少は多く持たなきゃいけない。でもそれがネガなことかといえばそうじゃない。そういう投資もときには必要になる。いざというときにここで支払った多少の金額が仕事での手助けとして帰ってきてくれたら御の字だ。期待とは博打みたいなものなので、頭数に入れて行動するのは危険だけども確率をあげるためには日頃の積み重ねがどうしても重要になってくると思う今日このごろ。

f:id:kumawo0017:20170505161027j:plain

そういえばODOが22222kmになりました。

 

意外と行かない千葉ツーリング!

タイトルからしてあれなんだけど、ほんと千葉のツーリングって数えるほどしか行ったことがなくって、埼玉に籍を置きながら実のところ数百キロ離れた鳥取県の方が全然ツーリングに行っているってほど全然行かない場所No1とも言える場所。単純に近すぎて行くマインドになれないのか、その辺はよくわからないんだけど、今回は会社のバイク部ツーリングと称して社長以下5名で千葉へツーリングに。

f:id:kumawo0017:20170430095142j:plain

世間は連休開始なのだ、うちはGWなんてないけどねテヘペロ。集合場所であるアクアラインは海ほたるまで車だと85分らしい。11時集合なのに、首都高手前で既にAM10時を過ぎている罠。。。だけど大丈夫!

f:id:kumawo0017:20170430095209j:plain

隼だからね?←

f:id:kumawo0017:20170430103034j:plain

全然余裕どころか、一番遠いところから来ているやつが一番早く到着できる。それがいわゆる隼時間ってやつです、まぁ察しろってことで(ぉ

f:id:kumawo0017:20170502232615j:plain

とんでも無いところから1台着た(ぉ

f:id:kumawo0017:20170430111007j:plain

無事全員集合。アクアラインを抜けて千葉に入りやす。

で、ばびゅーんと移動してついた先はここ。

f:id:kumawo0017:20170430120149j:plain

はじめてきたよマザー牧場wwwwしかも男5人でwwwwww絶望しかないwwwwwwwww

f:id:kumawo0017:20170430120328j:plain

子供連れて来ようと思っていた、そんな時期もありましたが、結局一度も訪れたことはなく、よりにも寄って男5人で牧場を練り歩くというなんというプレイかこれは。

f:id:kumawo0017:20170430122413j:plain

到着してすぐにジンギスカン。

piyoco-craft-works.hateblo.jp

このときはGSR400が転倒したのでジンギスカンはおあずけでしたね(遠い目

今回は無事に食べれました、マザー牧場手前でUターンゴケした人はいましたが(ぉ

なんというかバイク部ツーリングって誰も無傷じゃ帰れないんだろうかw

f:id:kumawo0017:20170430122708j:plain

とにかく焼いて、とにかく食べる。奥にビール瓶が見えてますがきのせいです。

f:id:kumawo0017:20170503155110j:plain

安心してください、ノンアルですよ☆

f:id:kumawo0017:20170430132326j:plain

食後はアイス。なんか馬に乗れるらしいのでそちらへ移動。

 

 

これがほんとうの

f:id:kumawo0017:20170503155353j:plain

1馬力。

f:id:kumawo0017:20170503155456j:plain

こちらはおうまさん170頭分の出力らしいです。馬力って言われてもピンとこないし、はじめて馬に乗ったけどこれが1馬力なのかーとなんともいえない気分で乗ってました。ぼくは鉄馬がいいっす。

f:id:kumawo0017:20170503155831j:plain

時間も時間なのでマザー牧場を離脱します。

f:id:kumawo0017:20170503160618j:plain

f:id:kumawo0017:20170430135618j:plain

次いで

神社。

f:id:kumawo0017:20170503160420j:plain

分かる人にしかわからないネタのためだけに社長が止まりたいと申しておりますた。

交通安全をちゃんと願ってきました!っても既にひとりUターンゴケしちゃったのでもう死なないで帰ってこれたらいいよねくらいな勢いで!

その後は初のもみじロードへ。

ギャラリーコーナーがいくつかありましたね。時折タイトな道が出てきたりしますが全体的にはハヤブサでも十分に楽しめる道でした。さすがに250ccと400ccのペースに合わせるのが厳しい・・・というか2速まで使えば十分な道だったのでここはかつて所持していたBRUTALEで来るのが丁度よかったかも。

f:id:kumawo0017:20161226002024j:plain

たまに来る長めのストレートで1300ccのパワーを発揮するもほぼ一瞬でそれは終わってしまう・・・セカンドで11000まで回せばそれで十分なのでこの道で大排気量は少々物足りないorz...

f:id:kumawo0017:20170430143808j:plain

出口でぱしゃり。ZZR1400も居ましたね、一緒に走りたかったなぁ(ちらっ

そのまま長狭街道を内房側に走り、鋸山へ来ました。ここも初!

f:id:kumawo0017:20170430150534j:plain

切符を買ってロープウェイに乗りやす。

f:id:kumawo0017:20170430151327j:plain

ロープウェイ自体が久々すぎるwwww

f:id:kumawo0017:20170430150811j:plain

お馬さん150頭分の出力を誇る電動機を搭載しているようです。運転速度毎秒5.0mがこの薄汚れた看板だと50mに見えてしまうw時速に換算すると秒速50mって180km/hですからね・・・そんな速度で駆け上ったらすげー怖いと思います!!

鋸山ロープウェー 会社概要

f:id:kumawo0017:20170430151436j:plain

とはいえ、この高低差を登るのだから・・・

f:id:kumawo0017:20170430151749j:plain

結構怖いですwwww高所恐怖症の人はまず無理でしょう、あきらめましょう(何

何が怖いって強風でロープウェイがとまる可能性があり、その場合は最悪歩きで下山するってことですかね?多分駐車場まで送迎バスが出るんでしょうけど、うちの社員は肉体派なので「歩いて下山か・・・」とか「トレイルランで一度ここ走ったことがあるわ」って人なので最初からバス下山は頭にないようです、怖い。

f:id:kumawo0017:20170430151754j:plain

帰りに使う東京湾フェリーも見えますね。

f:id:kumawo0017:20170430151903j:plain

ほんと意外に高さがあるので高所恐怖症じゃなくてもスリルが味わえます。バイクだと頂上の駐車場までは行けないみたいなので歩くほかはこのロープウェイを使うしかないみたいですけどね。

f:id:kumawo0017:20170430152108j:plain

ロープウェイ頂上出口で売っていた団子を食べて、これからの徒歩に備えます。

f:id:kumawo0017:20170430153012j:plain

有名な地獄のぞきは大渋滞だったので手前で記念撮影。

f:id:kumawo0017:20170430154049j:plain

緑感はんぱない。

f:id:kumawo0017:20170430154244j:plain

山を切り開いて高速道路作りました!ってのが素直に分かります。これみてるともののけ姫とか、まだ発見されていない民族がいるんじゃねーかとか妙なことを考えてしまうほど圧倒的な緑ですた。

f:id:kumawo0017:20170430154923j:plain

この緑感を体感するためだけに鋸山に登る価値はありますね。

f:id:kumawo0017:20170430155617j:plain

大仏さまに向かう道もなかなか迫力があります。

f:id:kumawo0017:20170430155939j:plain

岩盤削りだしらしいよ!削りだしって言葉は萌えですね。

f:id:kumawo0017:20170430160523j:plain

基本は山なのでバイクウェアな人間が登るにはなかなかしんどい。まず靴が絶望的に山登りに適していない・・・まだ5月だからよいけれど、夏場にここは来たくないなぁと思います、絶対暑い。

f:id:kumawo0017:20170430160936j:plain

東京タワーよりも低いはずですが、周りに高い建物が一切ないので物凄く高さを感じます。

f:id:kumawo0017:20170430161133j:plain

f:id:kumawo0017:20170430161345j:plain

下界から眺めてみてもなかなかなんですけど。

f:id:kumawo0017:20170430163623j:plain

この山を人間が人力で採石したというのがむかしの人ってすげーってとこですね。現代の技術なら重機つかえ重機!になり別に実現不可でもないですけど、最近まで採石が行われていたとはいえ1982年です、ぼくが生まれる1年前まで。幕末からそれまでの間、延々と続いていたと考えると日本人の凄みを感じます。

f:id:kumawo0017:20170430163003j:plain

時間も時間なので温泉を目指します。

www.umibe-4126.com

ものすごい人で芋洗状態でした。。。まぁGWだからね・・・。。。芋洗いは苦手なのでそくさくと1人あがって休憩室で寝てました(ぉ

f:id:kumawo0017:20170430174030j:plain

夕日を前にするハヤブサってなんてかっこいいんだろうか(親ばか

f:id:kumawo0017:20170503170541j:plain

年式は一番古く、01年式なので既に16年もむかしのバイクですが、それを感じさせないデザイン力っていうのか、あの時代には独特な形で注目されたけど、それゆえに今見てもまったく古さを感じさせないのがこいつの魅力ですね。動力性能もさすがに20年もむかしのバイクなら・・・というのはありますが、170馬力という出力よりも下から湧き上がるトルクの分厚さのおかげで今でも十分な戦闘力があります。ほんとこんなバイクを生み出したスズキは凄い。ハヤブサこそが唯一神。

ただの速いだけのバイクならそこまで感動はないんだろうし、何にでも使えるオールマイティーさが強調されていればそれこそすぐに飽きてしまうんだろう。ハヤブサは何にでも使える万能さと公道で300km/h出せるという性能を有していながら、まったく飽きが来ない名車だと乗るといつもそれを思わされる。新しいバイクはいくらでもあるけれど、お金を出してまで乗り換えたいと思えるものがなかなか見つからないのは、ハヤブサがそれだけ魅力的だってこと。四輪も二輪も合わせれば自分の所有歴において6年も同じものを持っているのはハヤブサが初。多分、これからもそんな四輪も二輪も出てこないと思う。

 

さてさて船着き場へ。

f:id:kumawo0017:20170430174817j:plain

フェリー!ひとりだけ大型料金・・・(´;ω;`)ブワッ

f:id:kumawo0017:20170430175049j:plain

GSRだって車体サイズは大型と変わらんやろ(´;ω;`)ブワッ

排気量で区別するのいくないっ!ハヤブサは実際でかいだろ馬鹿!って言わないで。

f:id:kumawo0017:20170430175215j:plain

18時25分のフェリーに乗ります。

f:id:kumawo0017:20170430180122j:plain

BRUTALEからスマホ入れ移植したんだけど吹っ飛びそうで一度も使っていない。。

f:id:kumawo0017:20170430180959j:plain

いよいよ乗船時間。風が強いので東京湾はそれなりに浪が高そうで不安。船酔いする人間なので最後の最後で粗相をしないように最悪トイレに駆け込める位置をキープするか、海にマーライオンできる準備は必要かもしれないなぁ・・・そんなことばかり考えていた。。。

f:id:kumawo0017:20170430181304j:plain

ハヤブサで船って乗ったことあったっけな・・・。

f:id:kumawo0017:20170430181413j:plain

デッキに出ると丁度日が沈むところ!!

f:id:kumawo0017:20170430181548j:plain

うっすら見える富士山が素敵。

f:id:kumawo0017:20170430182001j:plain

写真を撮りつつタイムラプスで動画も撮ってみたんです。いまいちタイムラプスの使いみちが思い浮かばなくって使わなかったんだけどこういうサンセットするときに使うといい感じに撮れましたね。

f:id:kumawo0017:20170430184437j:plain

f:id:kumawo0017:20170430183757j:plain

f:id:kumawo0017:20170430184937j:plain

個人的な意見でいえばツーリングの移動でフェリーを使うのは邪道。目的地まですべて自走で行ってこそだろ?と思っているんだけど、仲間と行くのであれば船旅もまた乙なものだなぁと思った次第。

f:id:kumawo0017:20170430191247j:plain

ざっくり1時間くらいで到着。なんとかリバースせずに戻れました。久里浜からはハヤブサ時間で一度帰宅。距離数どのくらい走ったか不明なんですけど程よい距離でした。千葉は近すぎるが故に、また定番すぎるが故に全然行かない場所だったけどこうして行ってみるとなかなか楽しいものですね!

f:id:kumawo0017:20170430205839j:plain

帰宅してすぐに車で仕事に向かうというそれがなければ最高でしたね!久々にバイクで距離を走ったので全身がズタボロでしたorz...

ハヤブサのテールレンズ交換

f:id:kumawo0017:20170429090005j:plain

四輪でもやったことがないのに、なぜか二輪でバックしているときに電柱に激突してテールレンズを割るというなかなかどうしてレアなことをやらかしてしまったわけですが、そろそろ治すことにします。

LED内蔵のレンズとかあるけれどぶっちゃけ見えないとことかどうでもいい(きりっ

そこがB型人間クオリティだ。真正面から見るところは気になるからフロントのウィンカーレンズはブラックアウトさせたけどね☆(ゝω・)vキャピ

なので某オークションで3000円ほどで中古を落札。

f:id:kumawo0017:20170429090017j:plain

割れたレンズ部分の交換であればユニットごと交換する必要もないので+ドライバ1本あればできちゃいます。

f:id:kumawo0017:20170429090052j:plain

外すと・・・

f:id:kumawo0017:20170429090928j:plain

こんな感じ。中古で購入したユニットにはLEDバルブが組まれていました!

f:id:kumawo0017:20170429090412j:plain

棚ぼたとはこのことかぁ。

f:id:kumawo0017:20170429090536j:plain

明るさは正直よくわからん←

というより見えないのでどうでもいい。とりあえず電球よりは切れないだろうし、そもそもテールのバルブなんて納車いらい6年、一度も変えたことがないのでそろそろ交換してもええやろくらいな感じで交換。

f:id:kumawo0017:20170429090504j:plain

見た目はインパクトがありますが

f:id:kumawo0017:20170429090930j:plain

どうせかぶせたらわからない。とりあえず綺麗になってよかった!!後ろには要注意だなぁ・・・いやほんと余計な出費まじこわい(´;ω;`)ブワッ